北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
ちょこミラ
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
ちょこミラ

10/30(金) あすの天気

東部
19℃ -℃
西部
18℃ -℃
※※ 警報・注意報が発表されています ※※

イベント情報

【各イベントにご来場のお客様へ】

新型コロナウイルスの国内発生を受け、北日本放送の主催イベントでは、感染の予防・拡大防止の為、入場口に消毒液を設置するとともに、スタッフがマスクをして対応させていただく場合がございます。
ご来場のみなさまにおかれましても、厚生労働省配布の注意喚起をよくお読みいただき、感染対策にご協力をお願いします。
※厚生労働省資料の詳細はこちら

KNBオンラインでチケットを購入する場合、チケット購入前に、画像の認証文字を入力する必要があります。文字の読み取りが困難な方は、以下連絡先に電話をお願いいたします。北日本放送事業局 電話 076-432-5555(平日 午前10時から午後5時まで)

円楽・三三 落語会 ステージ

笑点のレギュラーメンバーで、テレビやラジオでも活躍中の『三遊亭円楽』、落語好きの女性からの人気も高く、今注目の『柳家三三』、富山県内だけでなく全国各地で人気拡大中の『母心』、富山県出身の女性落語家『三遊亭美よし』の4人の噺家が2020年を笑いで締めくくります。

日程
2020年12月20日(日)
【開場】※コロナウイルス感染予防対策として、分散入場となります。
・1列~17列までのチケットをお持ちの方「13:00~」
・18列~29列、L列、R列のチケットをお持ちの方「13:30~」

【開演】14:00
【終演】15:50(予定)
※退場は、18列~29列、L列、R列のお客様が先に退場、1列~17列までのお客様は後になります。ご協力をお願いいたします。
会場
富山県民会館 ホール
(富山市新総曲輪4-18)
詳細を見る

木梨憲武展 Timing -瞬間の光り- アート

撮影:杉田裕一 ©NORITAKE KINASHI

代表作「REACH OUT」シリーズや、「OUCHI」シリーズ等の最新作を中心に、前回の巡回展「木梨憲武展×20years」の人気作まで、絵画、ドローイング、映像など「木梨憲武」らしい自由な発想の作品を展示。富山ガラス工房の作家とのコラボによるオリジナルのガラス作品も出品。観る人を幸せにする展覧会です。

公式HPはこちら⇒https://www.Kinashiten.com/

日程
2020年10月10日(土)~11月23日(月・祝)
午前9時30分~午後6時(金・土は午後8時まで)
※展示室への入場時間は閉場時間の30分前まで
閉場日:2020年10月21日(水)、11月4日(水)
会場
富山市ガラス美術館 展示室1-3(2・3F)
(富山県富山市西町5-1)
詳細を見る

生誕100年記念
日本画家・横山操展 -その画業と知られざる顔-
アート

日本画壇の風雲児として活躍した横山操は、戦後の日本画においてひときわ個性的な存在だった。14歳で画家を志し、最初洋画を学ぶが、後に日本画に転向。20歳で川端龍子が主宰する日本画の団体・青龍社の第12回青龍展に初入選。その直後、召集され、捕虜生活から帰国した後は再び制作に打ち込み、大胆で豪放な大作を次々と発表した。今回の美術展は、横山操の生誕100年を記念し、青龍展での作品に加え、これまでの「横山操展」では公開されることの少なかった小品や素描を交え、豪放かつ繊細な画風で日本画界に新風を巻き起こした横山操の画業と知られざる一面を紹介する。

日程
2020年9月18日(金)~ 11月3日(火・祝)
午前9時30分 ~ 午後6時(入室は午後5時30分まで)
休館日:月曜日〔ただし 9月21日、11月2日は開館〕
会場
富山県水墨美術館
(富山市五福777番地)
詳細を見る

中澤卓也 & 辰巳ゆうと
スペシャルジョイントコンサート in 富山
ステージ

音楽ジャンルの架け橋を目指す、中澤卓也(日本クラウン)、
「力いっぱい、演歌です!」、辰巳ゆうと(ビクター)、
2人の若手演歌歌手が、思いを込めて、あなたに歌をおくります!
※ご来場の皆様はマスクの着用・咳エチケット、並びにこまめな手洗い、
 手指消毒にご協力をお願い申し上げます。

日程
2020年12月10日(木) 13:30開演 (12:30開場)
会場
オーバード・ホール
(富山市牛島町9-28)
詳細を見る
  • KNBオンラインチケット
エチュー