北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
ちょこミラ
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
ちょこミラ

10/17(木) あすの天気

東部
21℃ 14℃
西部
20℃ 15℃
※※ 警報・注意報が発表されています ※※

24時間テレビ42

2019年度の24時間テレビ

今年の24時間テレビは、8月24日(土)~25日(日)に放送され、
多くの方にご協力いただきました。
誠にありがとうございました。

24時間テレビの募金は、福祉車両贈呈の他、東日本大震災復興支援活動を含めた災害発生時の被災者援助や、福祉機器の贈呈、補助犬の普及支援、地球環境保護支援、難病患者支援、障がい者スポーツ支援等に役立てられます。

振込みでの募金

1年を通してお受けいたしております。同じ銀行・金庫内の窓口での振り込みは手数料が無料となります。
(各行とも一年を通じて営業時間内受付)

なお、2013年12月1日「公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会」が発足いたしました。
今後も迅速かつ広範囲な支援を行い、より活動の透明性、公益性を高めてまいります。

公益社団法人及び公益財団法人、私立学校法第3条に規定する学校法人及び同法64条第4項の規定により設立された法人、社会福祉法人、更生保護法人に対する年額2,000円を超える寄付金を対象として、税制上の優遇措置が適用されます。

24時間テレビチャリティー委員会は、上記の「公益社団法人」に該当します。税制上の優遇措置を受けるためには、確定申告の際に24時間テレビチャリティー委員会が発行する「寄付金領収書」と「税額控除に係る証明書のコピー」を添付し、税務署に申告していただく必要があります。

※募金会場や街頭募金での寄付金に対する受領書の発行は行っておりませんので、優遇措置を希望される場合は、金融機関等へのお振込みをお願いいたします。

個人の場合、所得税、個人住民税、相続税等の優遇措置が設けられています。
税制上の優遇措置について→詳しくはこちらをご参照ください。(外部サイトに移動します)

法人の場合、法人税の優遇措置が設けられています。
税制上の優遇措置について→詳しくはこちらをご参照ください。(外部サイトに移動します)

優遇措置を希望される場合は、金融機関等へお振り込みのうえ、下記送付先まで、寄附金領収書発行依頼書をお送りください。

■北陸銀行 本店[普通預金 No.1725490]

■富山銀行 富山支店 [普通預金 No.0428743]

■富山第一銀行 ニューセンター支店 [普通預金 No. 010649]

■北陸労働金庫 富山支店 [普通預金 No.3280801]

■富山信用金庫 本店 [普通預金 No.513991]

寄附金領収書発行依頼書の送付先

〒930-8585 富山市牛島町10-18
北日本放送内
「24時間テレビ」チャリティー委員会富山事務局

寄附金領収書発行依頼書のダウンロードボタン

インターネット募金、ゆうちょ銀行、イオン銀行で寄附された方で
寄附金控除を希望される方は、http://www.24hourtv.or.jp/をご覧ください。

2019年度のご報告

今年の『24時間テレビ42 「愛は地球を救う」 』は、8月24日(土)・25日(日)の2日間に活動が行われ、寄せられた募金の総額は、下記の通りとなりましたのでご報告いたします。 (募金額は2019年9月30日現在)

  • 2019年における富山県での募金総額  1,297万6,938
  •   
  • 42年間における富山県での募金総額   5億6,331万5,357
  •   
  • 2019年における全国での募金総額    15億5,015万8,595
  •   
  • 42年間における全国での募金総額    396億9,788万1,774

皆様からお預かりした募金は、リフト付きバス・スロープ付き自動車・電動車いす等の福祉車両や、障がい者支援機器の寄贈、国内外で発生した災害への緊急援助、盲導犬普及支援などの支援事業に活用させていただきます。ご協力ありがとうございました。

2018年度のご報告

2019年3月、富山県内では以下の通り福祉車両が寄贈されました。

  • リフト付きバス(1台)
    特別養護老人ホーム 氷見鶴寿苑(氷見市)
  • スロープ付き普通自動車(1台)
    特定非営利活動法人 ポエム(富山市)
  • スロープ付き軽自動車(1台)
    介護老人保健施設 ゆうゆうハウス(小矢部市)
  • 福祉サポート車(1台)
    NPO法人 わかくさ会(魚津市)

「24時間テレビ」、2018年度まで41年間の寄贈車輌についてご報告いたします。

  • 富山県内 合計207台
    入浴車(普通・軽) ---------------------------------30台
    リフト付きバス -----------------------------------89台
    電動車椅子(四輪車含む) --------------------------39台
    スロープ付き自動車(普通・軽) -------------------47台
    福祉サポート車 ----------------------------------- 2台
  • 全国 合計11,042台
    入浴車(普通・軽) -----------------------------1,920台
    リフト付きバス -------------------------------4,451台
    電動車椅子(四輪車含む) ------------------------2,619台
    スロープ付き自動車(普通・軽) ---------------1,875台
    特別贈呈・福祉サポート車 ----------------------177台

福祉車両寄贈の申込みは、例年、4月から5月中旬頃に既定の書類を「24時間テレビ」事務局まで郵送いただく流れとなっています。 お申し込みいただいた中から、営利を目的とした団体でない事、 必要性が高くより緊急性がある事、車両の維持管理が可能な事、運用体制が明確な事、 財務内容は健全であるが自主購入が困難である事などを重要ポイントとして、選考審査が行われます。 詳しくは、北日本放送内「24時間テレビ」チャリティー委員会富山事務局まで、お問い合わせください。

24時間テレビ 福祉車両寄贈申込みについて

24時間テレビでは、2019年も福祉車両の寄贈申し込みを下記のとおり受け付けます。

<申込期間> 2019年4月中旬 ~ 2019年5月20日(月) 必着

<申込書送付先>
  〒105-7444
  東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビ
  「24時間テレビ」福祉車両 係 

<申込書類> 
  24時間テレビWEBページ
  http://www.24hourtv.or.jp/welfare/detail.html
  から申込書の資料がダウンロード可能です。

戸別訪問やいたずらメールにご注意ください

「24時間テレビ」では、戸別訪問はいっさいしておりません。ご注意ください。 また、「24時間テレビ」の名前を使い、メールで文章をリレーするイタズラが発生しています。「24時間テレビ」ではこの様なメールはいっさい発信していません。 この様なメールを受け取られましたらイタズラと思われますので、他の人にメールを転送するのはおやめください。

[日本テレビ「24時間テレビ」サイト]

「24時間テレビ」の活動内容や、寄贈福祉車両のご紹介、放送に関するトピックスなどをご覧頂けます。

http://www.ntv.co.jp/24h/