北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
日本海マリン ボート免許教室

サイト内検索

中島 真紀子のブログ

劇場で人生を磨きましょう!

 ] 2015/10/08
今週の火曜日、富山市民プラザで、KNB女性セミナー会員様に向けてのトークショーが開催されました。

今回は、11月12日(木)から15日(木)まで、全5公演開催されますオーバードホール名作ミュージカル上演シリーズ第6弾!「ME AND My GIRL」を前に「劇場で人生を磨きましょう」と題し、ご出演の宝田明さん、そして演出家の本間健一さんをお迎えしてのトークショーでした。

宝田明さん、お年を聞いてびっくりです!なんと、81歳!!
長身で背筋がピシッと伸び、なんとも素敵にスーツを着こなし、まさに紳士という言葉がぴったりです。
会場に到着され、ご挨拶もそこそこに、「富山について知りたい」と、人口や市長任期のこと、女性セミナーの歴史などなど、
大御所はどっしりと本番までかまえている…というイメージと全く異なり、熱心にその土地についてどんどん学ぶ姿勢に、驚きと尊敬を覚えました。


ステージに登場されると、そのオーラに会場内はわれんばかりの拍手。
そして、さっそくその博学ぶりをご披露いただきました。

80歳は、「傘寿」といいますが、81歳にも言葉があることをしていますか?と問われたのです。
私を含め、誰一人答えることができなかったのですが…。
「盤寿」というそうです。将棋盤のマス目の数が9×9の81個あることからなんだとか。
みなさん「へぇ~!」と感心の声でしたが、どちらかと言えば、81歳には見えない!!という声のほうが大きかったですね。(笑)


また、映画や舞台の第一線で活躍され、華やかなイメージだった宝田さんですが、70年前、旧満州のハルピンで終戦を迎え、ソ連兵に日本人が暴行されるのを目撃した少年時代の体験、自身も大けがを負ったり、貧しさ故に、食料とひきかえに子供を置いてこなければならなかった悲しい時代があったことに触れられ、驚きましたし、改めて戦争は二度と起こしてはならない…と強く感じました。


演出家の本間健一さんは、オーバードホール名作上演シリーズの、「ハロードーリー」から参加されていて、オーバードホールという施設が全国トップクラスの素晴らしいステージであること、これまでのシリーズが、県内だけでなく首都圏でも大変話題になっていることを熱く話されました。
本間さんは、俳優でもあり、タップダンスにいたっては、ため息が出るほど素晴らしいステップを踏まれる方なんです。
今回の「ミー&マイガール」は2013年に上演され、大好評を得ての再演です!。
今回よりパワーアップして、セリフも増え、アドリブもいっぱい?? 富山弁もとびだすかも?!

ミュージカル初心者の方も楽しめるのはもちろん、子供から大人まで、みんなのハッピーがはじけ、元気になれる素敵な物語です。
主演は、富山市出身の剣幸さん、そして演劇界をリードし続けるベテラン宝田明さん、中尾ミエさん他、素晴らしいキャストでの公演です。もちろん富山キャストの皆さんも大活躍されます!!


宝田さんは、ミュージカルの場面に自分の人生を投影して喜びや悲しみなど、舞台から感じてもらいたい。と話されました。
女性は、劇場へ向かうためにきれいにお化粧をしたり、おしゃれをしたり、外見もきっと磨かれるでしょうし、舞台上のセリフの中で、時には元気をもらったり、励まされたり…皆さんの人生をきっと豊かにしてくれるはず…。
そう、皆さんも一緒に、「劇場で人生を磨きましょう」。


オーバードホール名作ミュージカル上演シリーズ第6弾「ミー&マイガール」は、11月12日(木)~15日(日)まで、全5公演行われます。
北陸新幹線に乗って、県外からもたくさんの方が見に来たい!と注目の舞台です。
どうぞ、良いお席はお早めにチケットをお求めくださいね。
私も、観に行きます!!劇場で、人生を磨いてきま~す。


トークショーの終わりに、富山弁の「だいてあげっちゃ!」で、盛り上がりました(笑)
ステージ上で、ミニお芝居が始まり、ダンディな宝田さんの「だいてあげっちゃ!」に、会場は大爆笑!!
この話は、機会があれば…またどこかで(笑)(笑)

ジョブキッズ2018
  • TGC
  • いっちゃん通信
  • いっちゃんクイズ
  • KNB LINE 友達追加
  • KNBダイナミックナイター
  • ZIP

↑ページ先頭へ