北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

8/5(木) きょうの天気

東部
34℃ -℃
西部
33℃ -℃
※※ 警報・注意報が発表されています ※※
女性セミナー

KNB女性セミナー 例会報告

2020年1月22日例会【おもしろ健口長生きのひみつ!】講師:歯科衛生士 精田紀代美

KNB女性セミナー1月例会がオークスカナルパークホテル富山で開かれ、多くの方にお越しいただきました。
「漫談家おんなきよまろ」こと精田紀代美さんは歯科衛生士として、県内各地の老人保健施設で入居者の口の中を見てこられた結果、「誤嚥性肺炎の予防には舌を清潔にすることが有効だ」とわかったそうです。
口の中で一番汚い場所は「舌」。綺麗な舌はピンク色と思われがちですが、実は肌色だそうです。生まれたての赤ちゃんの舌は肌色。ご長寿の双子の姉妹として知られた「金さん・銀さん」の舌も肌色だったそうです。
さて歯周病になる黴菌は、胃から上がってきて舌に達し、舌にできたカビを餌にしています。朝食前に舌掃除をすると、この歯周病菌の80%が除去できるそうで、金さん・銀さんは毎日、朝食前に舌の掃除をしていたため健康で長生きだったとも言われています。また、舌を清潔にすると、味を感じる味雷細胞が元気になり、渋み・苦みなどの味がより分かるようになるそうです。そして薄味でも味を感じるようになり、結果的に健康な生活を送れるようになると話しておられました。
精田さんは、「誤嚥性肺炎を予防するには、元気なころから口腔ケアを習慣的に行うことが大切だ」と実演を交えて何度も強調しておられました。
講演終了後は、会場に設けた相談コーナーに会員の皆さんが訪れ、それぞれ口の中の気になる事を相談されていました。
2020年1月22日例会【おもしろ健口長生きのひみつ!】講師:歯科衛生士 精田紀代美2020年1月22日例会【おもしろ健口長生きのひみつ!】講師:歯科衛生士 精田紀代美