全国のニュース

首都圏3県で宣言の発出要請方針 黒岩知事

感染が急増している神奈川県の黒岩知事は、28日午前、首都圏の3県で国に対し緊急事態宣言の発出を要請する方針で調整していることを明らかにしました。3県で足並みはそろっており、国と調整段階にあるとしています。 神奈川県・黒岩知事「国に対して緊急事態宣言を求めるならば、3県(神奈川・千葉・埼玉)並んでいきましょうと申し上げました」 神奈川県の黒岩知事は、感染者が激増している、千葉県、埼玉県とともに緊急事態宣言の発出要請に向け調整していることを明らかにしました。 神奈川県では27日、758人の感染が確認され、およそ半年ぶりに700人を上回るなど感染が急増しています。黒岩知事は、3県で足並みはそろっており、国と調整段階にあるとしています。

神奈川 2021.07.28 12:19

昨夜の人出は多くの地点で“減少”東京都内

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都内で、27日夜の人出は多くの地点で減少していました。 27日の都内の感染者は過去最多の2848人となりました。若者の感染拡大が目立っていて、28日午前、小池都知事はこのようにのべています。 東京都・小池知事「ワクチンもぜひ若い方も打っていただきたい。重症・中等症になる若い世代が増えている。若い方々の行動パターンがカギを握っていますので」 携帯電話の位置情報の解析によりますと、27日午後9時台の都内の人出は、1週間前と比べて、品川駅周辺でマイナス19パーセントなど、データが公開されている都内22地点のうち、15地点で減少しましたが、六本木駅周辺でプラス24.1パーセント、お台場でプラス18.8パーセントなど増えている地点もありました。 一方、緊急事態宣言の要請が検討されている首都圏3県では、横浜駅周辺でプラス10.6パーセント、千葉駅周辺でプラス25.3パーセントなどとなっています。

東京 2021.07.28 12:16

競泳男子待望の…本多灯選手が銀メダル獲得

競泳男子200メートルバタフライで、本多灯選手が銀メダルを獲得しました。競泳男子、今大会待望のメダルです。 メダルに挑戦したいと意気込む本多選手は、序盤から安定した泳ぎを見せ、最初の100mで4位につけると、得意の後半、一気にペースを上げ、2位でフィニッシュ。自己ベストを更新し、堂々の銀メダル獲得。 19歳の新鋭が競泳男子のメダル第1号になりました。

東京 2021.07.28 12:09

台風8号 河川増水や氾濫に警戒・注意必要

気象庁によりますと、台風8号が28日午前6時前に宮城県石巻市付近に上陸しました。宮城県に台風が上陸するのは統計を開始して以来初めてです。 岩手県陸前高田市では台風8号による大雨で県道が冠水し、一時通行止めになりました。台風8号は今後、東北から日本海へ進む見込みで、夜までに温帯低気圧に変わるでしょう。 29日朝までに予想される雨の量は、東北地方で100ミリ、関東甲信と北陸で80ミリとなっています。東北や東日本で局地的には非常に激しい雨が降り、大雨となりそうです。土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意が必要です。

2021.07.28 11:56

大会関係者16人感染 選手の感染はなし

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、新たに大会関係者16人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。 組織委員会によりますと、新たに感染が確認された大会関係者16人のうち、12人は日本在住の人で、委託業者が9人、大会関係者が2人、ボランティアが1人だということです。 海外から来日した4人の感染者は、大会関係者が2人、メディアが2人でした。 28日の発表では、選手と選手村での感染は確認されませんでした。 今月1日以降、組織委員会が発表した感染者は、選手17人を含む169人となりました。

東京 2021.07.28 11:45

“立てこもり男”横浜の強盗事件で逮捕へ

先月、神奈川県横浜市で女性が手足を縛られ現金が奪われた事件で、警察は40歳の男の逮捕状を取り、28日にも逮捕する方針です。 この事件は、横浜市のホテルで風俗店従業員の女性が手足を縛られ、現金32万円を奪われたものです。 その後の捜査で、さいたま市のネットカフェで従業員を人質にして立てこもり、ケガをさせた罪で起訴された林一貴被告が事件に関与した疑いが強まり、警察は強盗致傷容疑で逮捕状を取り、逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材で分かりました。 横浜市の現場に残された指紋が、林被告のものと一致したことから関与が浮上したということです。

神奈川 2021.07.28 11:44

北・金総書記 コロナは戦争に劣らない試練

北朝鮮の金正恩総書記は、朝鮮戦争の休戦から68年となった27日演説し、新型コロナウイルスによる危機は戦争に劣らない試練だと述べました。 28日付の労働新聞によりますと、金総書記は27日、朝鮮戦争に参戦した兵士などを前に演説しました。 金総書記は新型ウイルスを念頭に、「世界的な保健医療危機と長期的な封鎖による困難は、戦争状況に劣らない試練となっている」と述べた上で、「困難な局面をさらに大きな勝利に変える」と強調しました。 また「我々の革命武力は、変化するいかなる情勢や脅威にも対処する万端の準備を整えている」と主張しましたが、核・ミサイル開発には直接的には触れませんでした。 韓国との間で途絶えていた通信連絡線が27日再開され、北朝鮮側も関係の改善に意欲を示す中で、アメリカや韓国への刺激を避ける狙いがあるものとみられます。今後、具体的な対話につながるかが焦点です。 写真:7月28日付「労働新聞」より

2021.07.28 09:15

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

28日の日経平均株価は、前営業日比295円23銭安の2万7674円99銭で寄りつきました。 28日の予想レンジは、日経平均株価は2万7500円~2万7800円、為替はドル/円=109円30銭~110円30銭。注目ポイントは「米FRB パウエル議長会見」。注目業種は「個別出遅れ株」。今後の見通しは「米国株強し、されど日本株弱し」。 注目ポイントなどを証券アナリストの植木靖男さんが解説します。(詳しくは動画で)

東京 2021.07.28 09:14

英“法的規制解除”も感染者減 慎重に分析

イギリスでは先週、新型コロナウイルスに関わるほとんどの法的規制が解除されましたが、直近の7日間は連続で感染者が減りました。はっきりした理由はわかっておらず、イギリス政府は慎重に分析を進める方針です。 イギリス政府は、1日あたりの新規感染者が5万人を超えるなか、今月19日にロンドンを含むイングランドで、ソーシャルディスタンスなどほとんどの規制の解除に踏み切りました。 感染のさらなる拡大も懸念されていましたが、27日に発表された新規感染者は、およそ2万3000人と7日連続で減少しました。 晴天が続き、屋外で活動する機会が増えたことや、学校が夏休みに入ったことなど複数の要因が指摘されていますが、はっきりした理由はわかっていません。 ジョンソン首相は、感染が収束に向かっているのかを判断するには「時期尚早」としていて、背景を慎重に分析する考えです。

2021.07.28 09:04

【天気】31日まではにわか雨やカミナリ

【台風8号】 台風は午前6時前に宮城県石巻市付近へ上陸しました。宮城への上陸は、1951年の台風統計開始以来はじめてです。 台風は、宮城→岩手→秋田へ進み、お昼過ぎには男鹿半島付近(秋田)へ抜ける見込みです。夜までには日本海で『温帯低気圧』に変わる見込みです。 <予想雨量(明日朝まで)>  東北     100ミリ  関東甲信、北陸 80ミリ 各地で1時間に30~50ミリの非常に激しい雨が降るおそれがあります。 <予想最大瞬間風速>  東北 30メートル 2016年の岩手に上陸した台風10号の時は、岩手県内で大雨になりました。北上高地に海からの東風があたり、雨雲が発達したためです。今回は前回ほど強い台風ではありませんが、同じようなところに雨雲が予想されています。大雨による土砂災害などに警戒が必要です。 【28日(水)】 <天気> 午前中は東北の太平洋側で雨が強まり、午後は東北の日本海側で雨が強まりそうです。北陸も雨になりそうです。関東、山梨、長野は晴れ間があっても所々でにわか雨がありそうです。急な雨に注意が必要です。東海~四国も一部でにわか雨がありそうです。九州は晴れて、猛暑になりそうです。 <予想最高気温>  37℃ 日田(大分)  36℃ 旭川、山口、久留米(福岡)、佐賀  35℃ 熊谷、熊本など  東京  32℃(27日 +2℃) <熱中症警戒アラート> 9道県に発表されています。 北海道、高知、山口、福岡、長崎、大分、熊本、鹿児島、沖縄 ※北海道でも今年はじめて発表されました。 【週間】 31日(土)までは、晴れてにわか雨やカミナリがありそうです。1(日)になると晴れて、猛暑になるところが多くなりそうです。 <東京の予想最高気温>  29日(木) 33℃  30日(金) 33℃  31日(土) 34℃   1日(日) 33℃   2日(月) 33℃   3日(火) 33℃ ※いまが一年で最も暑い時期で、東京の平年は32℃くらいです。

2021.07.28 07:33

台風8号が石巻市に上陸 激しい雨風に警戒

台風8号は28日午前6時前、石巻市付近に上陸しました。東北では非常に激しい雨や非常に強い風に警戒が必要です。 異例の進路を進んでいる台風8号は、午前6時前に宮城県石巻市付近に上陸しました。このあと、お昼ごろにかけて東北を進み、午後には秋田沖へ抜ける見込みです。そして夜には、温帯低気圧に変わる予想になっています。 台風本体の雨雲が東北にかかり、東北では雨が強まりそうです。午前中は東北の太平洋側で雨が強まり、お昼前から夕方にかけては東北の日本海側で雨が強まりそうです。 また、北陸や山陰にも日本海から雨雲が流れ込み、関東甲信の山沿いでも、午後はにわか雨がありそうです。 予想される雨の量は、東北で100ミリ、関東甲信と北陸で80ミリ、予想される風の強さは東北で30メートルとなっています。 大雨による土砂災害や暴風、高い波に警戒が必要です。

宮城 2021.07.28 06:35

台風8号が上陸 宮城県内から中継

気象庁によりますと、台風8号は28日午前6時前、宮城県石巻市付近に上陸したということです。 宮城県への台風上陸は、1951年に気象庁が統計を開始して以降、初めてになります。午前6時ごろ、宮城県内から中継。 午前5時現在、宮城県内の警察や消防には台風による被害の情報は入っていないということですが、大雨による土砂災害や低い土地の浸水などに引き続きの警戒が必要です。

宮城 2021.07.28 06:12

米ワクチン接種者も“マスク着用”指針変更

アメリカのCDC=疾病対策センターはさきほど、新型コロナウイルスのデルタ株の感染拡大を受け、一部の地域では、ワクチンの接種を完了した人でも屋内ではマスクの着用を再開するよう指針を見直しました。 CDCが発表した新たな指針によりますと、感染が拡大していると分類した一部の地域では、ワクチンの接種を完了した人でも屋内でマスクを着用することを推奨するとしています。 また国内全土の学校では、ワクチン接種の有無にかかわらず、マスクの着用を推奨するとしています。 今回の指針の見直しは、接種率が低い南部や中西部を中心にデルタ株の感染が急拡大していることを踏まえた措置で、CDCのワレンスキー所長は、「感染拡大を食い止めるために、できる限りの措置を講じる必要がある」と呼びかけました。 指針の見直しをうけ、バイデン大統領は改めて国民にワクチン接種を強く呼びかけました。

2021.07.28 05:35

台風8号まもなく東北太平洋側へ上陸おそれ

台風8号は福島沖を北上しており、まもなく宮城県など東北の太平洋側に上陸するおそれがあります。 【台風予報円】 台風は福島沖にあって関東~東北の広い範囲が強風域に入っています。台風は異例のコースをたどっており、まもなく宮城県などの東北の太平洋側へ上陸する可能性が高くなっています。そのあと午後には秋田沖へ抜けて、温帯低気圧に変わる見込みです。 【雨の様子】 台風本体の雨雲が東北にかかり、東北では雨が強まりそうです。午前中は東北の太平洋側で雨が強まり、お昼前から夕方にかけては東北の日本海側で雨が強まりそうです。また、北陸や山陰にも日本海から雨雲が流れ込み、関東甲信の山沿いでも、午後はにわか雨がありそうです。 【予想雨量など】 予想される雨の量は、東北で100ミリ、関東甲信と北陸で80ミリ。予想される風の強さは東北で30メートルとなっています。大雨による土砂災害や暴風、高い波に警戒が必要です。

東京 2021.07.28 05:28

なでしこ・田中美南の雪辱ゴールで決勝Tへ

◇27日、東京五輪、サッカー女子予選リーグ グループE 日本1-0チリ(宮城スタジアム) 東京オリンピックサッカー女子予選リーグの3戦目で日本代表「なでしこジャパン」がチリ代表と対戦しました。 日本は無得点で迎えた後半32分、岩渕真奈選手がゴール前で粘り、走り込んだ田中美南選手がゴール。初戦のPK失敗の雪辱を果たす決勝点となり、1対0で日本が勝利しました。 これで日本は決勝トーナメント進出が決定。準々決勝ではスウェーデンと対戦します。 以下、試合後、田中美南選手のコメント。 ――今の気持ちは 「みんなでつかみとった勝利だと思います」 ――ゴールシーンは 「岩渕さんがねばってくれて、いいところにこぼれてきた。キーパーが寝る(倒れる)のが見えたので、冷静に打つことができた」 ――初戦のPK失敗からゴールへの気持ちが強くなったか 「(初戦でPKを)外した経験があって周りのみんなからの温かい声があって、そのおかげで立ち直ることができた。みんなに感謝したいです」 ――次に向けての意気込み 「やっと予選(リーグ)突破できた。これから厳しい戦いが続くと思う。粘り強く、また成長した姿をみなさんに見せられるように頑張りたい」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.28 01:59

体操女子団体5位 メダルにあと一歩届かず

◇27日、東京五輪・大会5日目 体操女子団体・決勝、有明体操競技場(東京都・江東区) 体操女子の日本代表が27日、団体の決勝に出場しました。村上茉愛選手、畠田瞳選手、平岩優奈選手、杉原愛子選手の4人で臨んだ日本、予選ではミスが続き、8位での決勝進出でしたが、決勝では大きなミスはなく、全体的に安定した演技を見せました。総合得点は163.280点で5位。3位のイギリスとの差は0.816点と、メダルにはあと一歩届きませんでした。 以下、決勝後の選手インタビュー。 ◆畠田瞳選手 ――大混戦のメダル争い 「みんな細かい失敗はあったと思うが、今自分たちが出来る演技は最大限に出し切れた」 ――家族と臨んだ初めてのオリンピック 「予選では失敗があって、家族にいい姿を見せられなかった部分もあった。決勝では堂々とした演技が見せられた」 ◆杉原愛子選手 ――演技後ガッツポーズが出ていました 「着地までしっかりまとまった演技で、チームの勢いをつける演技が出来たのでガッツポーズが出ました」 ――前回のオリンピックとはまた違う充実感 「予選の時は無観客の状態でしたが、今日は選手たちが見に来ていたので試合感があり、楽しい試合になったのでありがたかった」 ◆平岩優奈選手 ――平均台、最後の演技でしたが緊張感は 「全然緊張していなかったのですが、台に乗って演技していくなかで緊張感が出てきた」 ――演技しきって心境は 「ここまで来るのに苦しかったことがたくさんあったが、みんなが助けてくれたり、声をかけてくれたり、楽しい大会になりました」 ◆村上茉愛選手 ――平均台の後は、思いがこみ上げていました 「3位との点数の差を見ると、自分の平行棒でのミスがなければと思ってしまう。キャプテンらしい演技をしなければいけない中で、1番最初に演技してくれた選手の演技をつなげる事が出来なかったのが申し訳ない。予選でミスが出た部分ではあったので、不安になったり、考えたりしすぎて(それが)演技に出てしまったのが今日の反省点」 写真:松尾/アフロスポーツ

東京 2021.07.28 01:56

東京医科歯科大病院「第5波と考えている」

東京都内では新たに新型コロナウイルスの感染者が2848人確認されましたが、文京区の東京医科歯科大学病院では入院患者が増え、「病床が逼迫し始めている状況」で、「第五波の状況と考えている」ということです。 これは、27日午後5時ごろに撮影された東京医科歯科大学病院の新型コロナウイルスの患者が入院する病棟の様子です。デルタ株に感染した患者が入院しているベッドの周辺には、「L452R」と張り紙がされています。重症のベッド数8床に対し、患者が4人、中等症のベッド数25床に対し、患者が21人入院しているということです。 東京医科歯科大学病院・植木穣病院長補佐 「重症もいま半分埋まっている状況ですし、中等症も常に満床に近い状況。状況としてはもう、逼迫し始めているという状況」 入院患者は今月中旬以降から増え、第1波から第4波までの入院患者の平均年齢は常に60歳代でしたが、27日の段階では48.6歳と下がっているということです。また、患者25人のうち、12人がデルタ株への感染だということです。 東京医科歯科大学病院・植木穣病院長補佐 「若い方が入院してきているので、高齢で持病を持っていらっしゃる方が重症化して長期間入院するというパターンがあまりない。患者さんの入れ替わりが非常に多いというのも今の特徴の一つ。デルタ株は感染してなかった世代に多く感染している状況。もしかしたら、感染力が若干強いということがあるかと思います」 また、感染者数が下がる要因が今のところなく、「第五波の状況だろう」と話しています。 東京医科歯科大学病院・植木穣病院長補佐 「東京の中でも遠方から(患者受け入れの)依頼が来る状況が最近、見受けられる。都内全体がだんだん(患者の)受け入れが難しくなってきているんだろう。いわゆる第5波という状況なんだろうというふうに考えています」

東京 2021.07.28 01:52

米・国防長官 中国対応批判も対立望まず

アメリカのオースティン国防長官は27日、訪問先のシンガポールで演説し、南シナ海などをめぐる中国の対応を批判する一方、「建設的で安定した関係を追求する」とも述べ、対立は望まない考えを強調しました。 オースティン長官は、南シナ海での中国の一方的な領有権の主張について、「国際法的な根拠がなく、各国の主権を踏みにじっている」と強く批判しました。 一方で、中国と安定した関係を維持する重要性を強調しました。 オースティン国防長官「私たちの利益が脅かされても、ひるむことはない。しかし私たちは対立を求めていない」「中国との建設的で安定した関係を追求する」 オースティン長官は、中国の人民解放軍と有事の際の連絡体制などを強化していく考えも示しました。 また台湾について、「現状からの変化を望む人はいない」と述べ、武器売却なども念頭に台湾の防衛力強化を支援していくこれまでの方針を継続する考えを示しました。

2021.07.28 01:41

7629人感染 東京、埼玉、沖縄で最多

NNNのまとめによりますと、27日、全国の新型コロナウイルスの感染者は新たに7629人が確認され、過去4番目に多い人数となりました。亡くなった人は13人でした。 東京都内では、一日で過去最多となる2848人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また埼玉で593人、沖縄でも354人といずれも過去最多となりました。 神奈川は758人で700人を超えるのは1月21日以来、また大阪は741人で700人を超えるのは5月15日以来です。 NNNのまとめによりますと、全国の感染者は新たに7629人が確認され、過去4番目に多い人数となりました。 亡くなった人は13人でした。

東京 2021.07.28 01:38

東京2848人感染 先週火曜日の倍以上に

新型コロナウイルスの感染拡大が続く東京都内で、新たに、過去最多となる2848人の感染が確認されました。 27日の都内の感染者は過去最多の2848人となり、これまで最多だった1月7日の2520人を大きく上回りました。また、先週火曜日の倍以上の人数で、感染拡大は深刻です。 年代別では30代以下の若い人が全体の7割近くを占める一方、ワクチン接種が進んだ65歳以上の高齢者は全体のおよそ2.7パーセントにとどまっています。 また、陽性率も15.7パーセントに上がり、第3波のピークだった1月7日の数値を上回り、今までで最も高い値となっています。 都の担当者は、連休明けで感染者の報告が増えた可能性に触れながらも、「感染力の強いデルタ株への置き換わりと、人流が前回の宣言ほど減っていないことが感染拡大につながっている」と指摘しました。 一方、都内でデルタ株の感染者が280人確認されています。また、50代と60代の男女2人の死亡も新たに確認されました。

東京 2021.07.28 01:36

なでしこ準々決勝進出 水泳・大橋は決勝へ

サッカー女子予選リーグ。日本対チリ戦は後半32分、田中美南選手が均衡を破る先制ゴール。その後、日本はリードを守り切り、1対0で勝利。これで、なでしこジャパン準々決勝進出です。 また27日、競泳では女子200メートル個人メドレー準決勝が行われ、400メートルで金メダルを獲得した大橋悠依選手が28日に行われる決勝に進出しました。 大橋選手は試合後、「金を取っているからこその気持ちの余裕がある」と話し、決勝に向け「思い切ったレースがしたい」と決意を新たにしました。 男子200メートルバタフライ準決勝では、初出場の本多灯選手が全体の8位で決勝に進出しました。

東京 2021.07.28 01:30

ソフトボール「金メダル」獲得 米国破る

東京オリンピック5日目となる27日、北京大会以来復活したソフトボールで、日本が金メダルを獲得しました。 前日の予選では、サヨナラ負けを喫した強豪アメリカとの決勝戦。先発は日本のエース・上野由岐子選手。 序盤は、互いに譲らない攻防戦。均衡を破ったのは、4回の表。渥美万奈選手がタイムリー内野安打で1点をもぎ取ります。その後、5回表でも日本が1点追加。 最終回は、エース・上野選手が再登板。気迫のこもったピッチングでリードを守り切り、2-0で日本が勝利しました。 北京大会以来の復活となった、ソフトボールで念願の金メダル獲得です。

東京 2021.07.28 01:25

記録的短時間大雨 大島町付近で120ミリ

【記録的短時間大雨情報】 東京都大島町付近で、午前0時10分までの1時間に1時間120ミリという、災害が起きてしまうほどの猛烈な雨が降りました。 この情報は、もはや大雨の「予想」や「予報」ではありません。災害が発生するほどの猛烈な雨が、実際に降ったという情報です。 すでに大雨警戒レベル4の避難指示が出ていたら、災害が起きる前に今すぐ避難しましょう。 たとえ、まだ避難情報が出されていなくても、少しでも危険を感じたら、自分の命を守るために逃げましょう。 すでに外に避難することが危険だと感じた場合は、自宅の2階以上や、崖から離れた部屋などに避難して下さい。

東京 2021.07.28 00:29

ソフト宇津木監督「上野に感謝。神様です」

◇27日、東京五輪・大会5日目 ソフトボール決勝「日本×アメリカ」神奈川・横浜スタジアム 東京五輪ソフトボール決勝が行われ、日本はアメリカと対戦しました。先発の上野投手が好投を続けると、打線も4回にタイムリー内野安打で先制、5回にも藤田選手のライト前タイムリーで追加点を奪います。 上野投手は6回途中に1度はマウンドを後続に託したものの、7回に再び登板。最後の打者をキャッチャーファウルフライに抑え、2―0で勝利。金メダルを獲得しました。 以下、試合後の宇津木監督と上野投手へのインタビュー。 ◆宇津木麗華監督 ――今の気持ち 「正直いうと、この1週間は怖かった。本当に感謝の気持ちでいっぱい。それだけです」 ――決勝のマウンドは上野投手に託した。 「今回も絶対上野が必ずやってくれると思って。でも後藤にも経験させたいので(6回に一時登板)。そういう意味で本当に上野に感謝。神様ですね」 ◆上野由岐子投手 ――今の心境 「本当に感無量」 ――(決勝戦という)重圧のかかるマウンドに上がった心境 「これが自分が背負っているものだと思っていた。このマウンドに立つために13年間いろんな思いをして、ここまで来れたと思う。投げられなくなるまで絶対投げてやるっていう思いで今日は先発マウンドに立った」 ――13年ぶりの金メダルの重み 「前回の金メダルと違って、地元開催でプレッシャーも大きかった。(宇津木)麗華監督が、日に日にプレッシャーに押しつぶされるんじゃないかという姿を見ていたので、少しでも力になりたいと思っていた。最後はこうやって恩返しができてよかった」 ――今後のソフトボール界につながる金メダル 「13年という年月を経て、最後、諦めなければ夢はかなうということをたくさんの方に伝えることができた。ソフトボールは次回から(五輪種目として)なくなってしまうけれど、諦めることなくしっかり前に進んでいけたらいい」 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

東京 2021.07.28 00:25

卓球・伊藤「実力を出し切る」4回戦圧勝

◇東京五輪・大会5日目、7月27日、卓球女子シングルス、東京・東京体育館 世界ランキング2位の伊藤美誠選手が、卓球女子シングルス4回戦に登場。タイの選手と対戦し、4-0(11-7、11-6、11-9、11-7)でストレート勝ち。準々決勝進出を決めました。 ◆伊藤美誠選手のコメント ――1日でシングルス2試合。コンディションは 「結構睡眠時間少なめで試合をしたが、1試合目は思った以上に足が動いて、2試合目の方はきつかった。2試合乗り越えることができたので、あすにつながる試合ができた」 ――オリンピックのシングルス出場は初めて 「(前日まで水谷選手と)ミックス(ダブルス)をやってきたので初めてという感覚は薄い。シングルスは一戦一戦が大事。目の前の一戦一戦を、その日その日できる実力を出し切ることが一番」 ――2つめの頂点に向けて 「あすは韓国の選手と対戦する。目の前の試合にしっかり実力を出し切って楽しんで勝ちにいく」 写真:ロイター/アフロ*(C)NNNは外す

東京 2021.07.27 23:44

“高校生らしさ”を生徒が自ら考える校則に

何気なく使っている「高校生らしい」という言葉。この言葉の意味を、高校生自らが考えて体現できるようにするために、筑波大学附属坂戸高校では生徒主導で校則を変えた。生徒会長の塩川遥香さんらがアップデートした“高校生らしさ”とは。 ■生徒を信用するから委ねることができる 生徒が学校生活を送る上で、校則は切り離せない。理不尽な校則やルールを巡り、嫌な思いをしたり、場合によっては学校に通いたくなくなったりするケースもあるという。 校則の中で、何気なく、しかし頻繁に使われる“高校生らしい”“高校生にふさわしい”という言葉。高校生らしいとはどういうことなのだろうか。この言葉をアップデートするために行動したのが、筑波大学附属坂戸高校生徒会長の塩川遥香さんだ。 塩川さんは、2年間にわたる学校との話し合いを経て、15あった「整容に関する校則」を1つにまとめた。ポイントは“各自の判断に委ねること”だったという。 「“高校生らしさ”や“高校生にふさわしい”というのは、人それぞれの価値観に依存するものです。私たちの学校では、それはそれとして、各自に判断を委ねる、ある意味自由で多様性を認めあうことをテーマに進めました。もともと、15項目の細かい整容規定がありましたが、『学校生活にふさわしい服装と容姿を状況や他者にも配慮して自身で判断すること』という一文のみにしました。その“ふさわしさ”というのは『各自の判断に委ねられていますよ』『あなたたちを信用しているからこういう校則を成り立たせますよ』と整理して、学校側と一緒に作り上げました」 規則を細かく定めることは、子どものためになっているようで、案外、自分で考える力を養う機会を奪っているのかもしれない。 塩川さんが校則に疑問を持ち始めたのは、高校1年生の時の生徒総会。一人の生徒が「ピアスはなんで禁止なんですか?」と質問したことがきっかけだったという。 「私の学校はグローバルでいろんな国から生徒が集まっていて、国柄ピアスをつけていたり、髪を染めている人もいました。それがなんでいけないんだろうというところから始まって、逆に生徒で考えてみてもいいのではと思い、今の形に至りました」 ■生徒が意外と保守的だった プロジェクトを始めると、想定していたよりも様々な反応が生徒から出たという。 「私の予想としては、制服が(強制力のない)標準服になればみんな喜ぶと思っていましたが、意外と、生徒からの保守的な意見が多かったです。例えば、私服が差別やいじめにつながるのではないか、周りから不良校だと思われてしまうのではないかという意見がありました。そこで、2週間のトライアルウィークを設けたんです。すると、8割から9割が『意外と大丈夫だったね』ということで賛成意見に変わっていきました」 今回の校則変更で、制服は「標準服」となり、式典のときには着用するが、それ以外のときは制服と私服を生徒が選択できるようになった。生徒によっては「憧れの学校の制服を着たい」と考える人もいる。完全になくすのではなく、選択できる状況にしたことが、生徒から違和感なく受け入れられたのではという声もスタジオからは挙がった。 ■委ねるからこそ生まれる責任感 変更前の15の項目は、化粧や装飾品に関するもので、一般的に高校で見られるようなものだった。1つに絞ることは思い切った決断だったという。 「最初は、生徒の中でも髪の色のトーンを決めるとか、細かい規定を作ろうという話もありました。でも、ここはいっそ個人に委ねようということで。断捨離ですね」 また、校則を変更したことは、学校の雰囲気や生徒同士の会話内容にも影響があるという。 「学校の雰囲気もガラッと変わりました。私たちの制服は紺一色にワイシャツ着用でしたが、それぞれが洋服や髪色を選べるようになって、全体的な雰囲気がすごく明るくなったというのが正直な感想です。『今日の服おしゃれだね』とか『髪色きれいだね』と会話の幅も広がりました。生徒一人ひとりがしっかり責任を負っているという感覚もあります。委ねられているんだから、自由に責任を持とうという感覚になっていると思います」 都立北園高校で、生徒指導の問題に取り組む前生徒会長の安達晴野さんは「校則の文に、生徒が自分たちで考えて判断すること」が明文化されていることを評価する。 「自分たちで考えて判断することが明文化されているところが本当にすごいと思います。僕の学校では、“高校生らしい服装で”というだけで、条文自体には生徒に考える余地が保証されていません。僕の学校の問題解決の一種として、校則や条文を変えていくとか、先生と話し合って約束をするなど、ゴールの一つになりうると思いました」 当事者である高校生が、自ら“高校生らしさ”を考える制度や場を作ること。それが、価値観をアップデートするスタートかもしれない。  ◇ この記事は、2021年6月25日に配信された「Update the world #6 校則って、なんなん?」をもとに制作しました。   ■「Update the world」とは日本テレビ「news zero」が取り組むオンライン配信番組。SDGsを羅針盤に、社会の価値観をアップデートするキッカケを、みなさんとともに考えていきます。 次回のテーマは「地球にやさしいおしゃれ」。オズワルドの伊藤俊介さんや、エシカルファッションに関する活動を行っている方々と一緒に、環境に配慮しながら楽しむおしゃれについて考えます。7月30日(金)20:00から、news zeroの公式Twitterから生配信します。

東京 2021.07.27 23:33

佐藤「自分のレースに集中した」準決勝進出

◇27日、東京五輪・大会5日目、競泳男子200m平泳ぎ予選、東京アクアティクスセンター 佐藤翔馬選手と武良竜也選手が競泳・男子200m平泳ぎ予選に登場しました。 100メートル平泳ぎで予選敗退と悔しい結果となった佐藤選手は、第3組2着の2分9秒43でフィニッシュ。全体11位で準決勝進出を決めました。 一方の武良選手は2分9秒00の全体8位で準決勝に進出しました。 以下、レース後の佐藤選手のコメント。 ─100メートルから修正したこと 「100メートルは隣の選手を見すぎて焦ってしまった部分があるので、自分のレースに集中することを意識して臨んだ」 ─準決勝に向けて一言 「このタイムだと決勝には絶対に残れない。しっかりと朝から体を動かしてタイムを上げられるようにしたい」 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 23:02

卓球・張本8強逃す「相手の方が上だった」

◇東京五輪・大会5日目、7月27日、卓球男子シングルス、東京・東京体育館 世界ランキング4位で、日本男子の若きエース・張本智和選手が、卓球男子シングルス4回戦に登場。スロベニアのダルコ・ヨルジッチ選手(同28位)と対戦し、ゲームカウント3-4(12-10、9-11、3-11、12-10、11-8、7-11、7-11)で敗れました。 ◆試合後、張本智和選手のコメント ─リズムに乗り切れないように見えた 「自分と同じバックハンドの強い選手。五分五分かと思ったが、相手の方が、威力があり主導権を握れなかった」 ─初めて五輪の舞台 「楽しくも怖かった。夢の舞台ですし楽しさはありましたけど、普段の思い切ったプレーができずに負ける時はいつもそう。でも後悔はそこまでない。(実力を)出し切れない中でも出し切ったと思うので、本当に相手が強かった」 ─団体戦に向けて 「自分が(卓球の)日本選手団で初めて負けてしまった。その借りは団体で返したい」 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 22:46

つぶやき分析 金メダルに関心…感染懸念も

大会5日目を迎えた東京オリンピック。ツイッターのつぶやきを分析したところ、連日の金メダルに高い関心が集まる一方で、新型コロナ感染拡大への懸念が高まっています。 大会5日目となる27日午前0時から午後9時までの間に、ツイッターのつぶやきを集計したところ、「オリンピック」「五輪」と一緒につぶやかれた言葉で多かったのは以下の通りでした(リツイートを含む)。 1位 東京   約57万ツイート 2位 選手   約49万ツイート 3位 日本   約37万ツイート 4位 金メダル 約31万ツイート 5位 獲得   約26万ツイート 大会が始まってから連日上位にランクインしていた「開会式」は24位に下がり、メダルが相次ぐ日本選手の活躍が高い関心を集めました。 つぶやきを競技別でみると、多い方から「サーフィン」「柔道」「卓球」の順となっています。選手別では新種目のサーフィンで銀メダルを獲得した五十嵐カノア選手、次いで前日に卓球混合ダブルスで金メダルの水谷隼選手と伊藤美誠選手、次いで柔道男子81キロ級で金メダルを獲得した永瀬貴規選手の順番でした。 五輪への影響が懸念されていた「台風」は116位とつぶやきは少なく、サーフィンの男女決勝の日程が前倒しされるなど競技スケジュールの変更以外には大きな影響が出なかったことが理由とみられます。 一方、東京都で新型コロナウイルス感染者が過去最多の2848人確認されたことを受け、「感染(6位)」「中止(7位)」「コロナ(9位)」「医療(38位)」というワードが上位となりました。 前日の「感染(13位)」「コロナ(14位)」「医療(55位)」と比べていずれも上昇し、感染拡大と医療ひっ迫への懸念が高まっているとみられます。 データ集計期間:27日午前0時~午後9時 データ提供:JX通信社

東京 2021.07.27 22:37

「黒い雨」訴訟“上告しない”首相談話決定

広島への原爆投下後に降った「黒い雨」を浴びて健康被害を受けたとして、住民が起こした裁判で、政府は、上告しないとする総理大臣談話を決定しました。 談話では、「国の責任において援護するとの被爆者援護法の理念に立ち返って、救済を図るべきであると考えるにいたり、上告を行わないこととした」としています。 一方、判決については、「重大な法律上の問題点があり、政府としては本来であれば受け入れ難い。とりわけ、「黒い雨」や飲食物の摂取による内部被ばくの健康影響を、科学的な線量推計によらず、広く認めるべきとした点については、これまでの被爆者援護制度の考え方と相いれないものであり、政府としては容認できるものではない」と反論しています。 また、裁判には参加していない84人の原告と同じような事情にあった人の救済についても「認定し救済できるよう、早急に対応を検討する」としています。

東京 2021.07.27 21:49

中村克「まさか100分の4で落ちるとは」

◇27日、東京五輪・大会5日目、競泳男子100m自由形予選、東京アクアティクスセンター 中村克選手が競泳・男子100m自由形予選に登場。中村選手は、第9組6着の48秒48でフィニッシュ。16位の選手とは100分の4秒の僅差で全体17位。惜しくも準決勝進出とはなりませんでした。 以下、試合後の中村選手のコメント。 ─100分の4秒(差での予選敗退)。レースを振り返って 「まさか100分の4(秒)で落ちるとは思っていなかった。予選からハイレベルなので出せる力は全て出していかないといけないと分かっていた。ラストスパートをかけたときに力・気合いが入りすぎて空回りしてしまった」 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 21:46

五十嵐選手の銀に日本サーフィンの先駆者は

東京オリンピックで初のメダルを獲得した、サーフィン男子の五十嵐カノア選手。銀メダルを受け、日本サーフィン界の先駆者、阿出川輝雄さんの反応です。 阿出川輝雄さん(78)「(金メダル)とれて当たり前だった人がとれなかった。残念ですね。オリンピックは初めてのこと。彼はゴールドメダルをほしかったのね、(以前)そういう話を聞きました。僕もとらせてあげたかった。でも残念ながら(いい)波がこなかった。実力があるのに波が来ないのは、かわいそう。メダルをもらえたのは、すごいこと。若いし、またオリンピックが違う国であるんだから、何回でもがんばれる」 サーフィン界の“レジェンド”阿出川さんはこのように述べ、55歳年下となる23歳の五十嵐選手にエールを送りました。

東京 2021.07.27 21:41

大坂なおみ「夢のような時間」五輪振り返る

東京五輪テニス女子シングルスで3回戦敗退に終わった大坂なおみ選手が27日、所属事務所を通じてコメントを発表しました。コロナ禍での大会開催で医療従事者への感謝とともに、日の丸を背負って戦い、「夢のような時間」と東京五輪を振り返りました。 以下、大坂なおみ選手コメント全文(原文ママ) 初めに大会関係者の方々、医療従事者の方々、そして応援してくださった皆様に心から感謝します。 母国である日本でのオリンピック開催で、日本代表としてこの大きな舞台に立てたことは私にとって夢のような時間であり、とても誇りに思っています。 今の自分にできるプレーをさせていただきましたが、皆様の期待に応えることができずにごめんなさい。私自身も今はとても悔しい気持ちですが、これからもテニスプレーヤーとして頑張っていきます。 開会式では聖火リレーの最終ランナーも務めさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。私の東京オリンピックはここで終わってしまいましたが、オリンピック・パラリンピックはこれからも続いていきますので、私も皆様と共に日本代表を応援したいと思います。 次のオリンピックにも日本代表として出場できるように努力していきます。 大坂なおみ 写真:ロイター/アフロ

2021.07.27 21:27

永瀬貴規悲願の金「このためにやってきた」

◇27日、東京五輪・大会5日目、柔道男子81キロ級・決勝、東京・日本武道館 柔道男子81キロ級の決勝が行われ、銅メダルとなった2016年リオ五輪の雪辱を果たすべく永瀬貴規選手はモンゴルの選手と対戦しました。 決勝は両者決定的な技を繰り出せず延長戦に突入。最後は永瀬選手が「足車」による技ありで勝利し、金メダルを獲得しました。 以下、試合後の永瀬選手のコメント。 ――今の気持ち 「オリンピックを無事に、たくさんの人のサポートや支援で開催されたことに感謝の気持ちでいっぱい」 ――金メダルを決めた時の心境 「前回のリオオリンピックで悔しい思いをして、それから5年間つらい時間の方が多かったが、このためにやってきてよかった」 ――耐えて勝ちきった 「僕の長所は気持ちで折れずに最後まで攻め抜く姿勢。今大会それがいかせてよかった」 ――みなさんに金メダルの報告を 「これは自分一人では絶対にとることができなかった金メダル。たくさんの人に支えてもらって感謝の気持ちでいっぱい。ありがとうございます」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.27 21:24

ナガマツ3連勝「自分たちの力を出すだけ」

◇27日、東京五輪・大会5日目、バドミントン女子ダブルス予選リーグ、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ バドミントン女子ダブルスの予選リーグが行われ、すでに準々決勝進出を決めている永原和可那選手と松本麻佑選手の「ナガマツペア」がオランダのペアとの3戦目に臨みました。 接戦となった第1ゲームを24-22で奪うと、第2ゲームも21-15で連取しストレート勝ち。予選リーグ3連勝となりました。 以下、試合後の永原選手と松本選手のコメント。 ─相手の追撃もあったが2-0のストレート勝ちだった 永原選手「1ゲーム目の序盤、相手に乗らせてしまう場面があった。なんとか2-0で勝つことが出来て良かった。次の決勝トーナメント(準々決勝)に向けて課題の残る試合でもあった」 ─持ち味はオフェンス。攻める気持ちはどうだった 松本選手「攻める場面もあったが、レシーブの場面も多くなっている。それでもレシーブから自分たちの攻めの形に持って行くことが出来たので、そこは良かった」 ─決勝トーナメントへの意気込み 松本選手「どんな相手でも、もう1回自分たちらしいプレーを心がけて、試合前からイメージして入ることが大事。楽しんでプレーできたら」 永原選手「自分たちの力を出すだけだと思う。次の準々決勝の舞台を楽しんで2人で頑張りたい」 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 21:08

永瀬貴規選手が金 柔道男子は4日連続

東京オリンピック大会5日目。柔道男子81キロ級の永瀬貴規選手が金メダルを獲得しました。 前回のリオ大会では銅メダル。悲願の金メダルをかけて臨んだ決勝戦は、序盤からお互い一歩も譲らない試合展開。ゴールデンスコア方式の延長戦の末、モンゴルの選手を破り、見事、金メダルを獲得しました。 日本柔道男子はここまで4日連続、全階級で金メダルを獲得しています。 一方、女子63キロ級の田代未来選手は3回戦で敗退しました。

東京 2021.07.27 21:07

“14歳と性交”発言 本多議員が辞職表明

立憲民主党の本多平直衆議院議員が「14歳と性交したら、同意があっても捕まるのはおかしい」などと発言した問題をめぐり、本多議員は、議員辞職する考えを明らかにしました。 本多議員は今年5月、性犯罪に関する刑法改正を話し合う党の会合で、「50歳近くの自分が14歳と性交したら、同意があっても捕まることになる。それはおかしい」などと発言し、批判が相次いでいました。 これを受け、立憲民主党は本多議員を1年間の党員資格停止とする処分案を党の倫理委員会に諮っていましたが、本多議員は27日、離党届を提出し、受理されました。その後、本多議員は会見し、議員辞職する考えを明らかにしました。 本多平直議員「被害者の方を傷つける例示の言い方などがあったことを改めて心からおわびしたいと思います。私は比例代表選出の議員です。党を離れる以上、筋を通し、衆院議員を辞職することを決断しました」 一方、福山幹事長は会見で、「ジェンダーの問題について、皆さんの期待を裏切ったことをおわび申し上げたい」と改めて陳謝した上で、再発防止に努める考えを示しました。

東京 2021.07.27 20:53

全国の感染者7629人 過去4番目の多さ

NNNのまとめによりますと、27日、全国の新型コロナウイルスの感染者は新たに7629人が確認され、過去4番目に多い人数となりました。亡くなった人は13人でした。 また全国の重症者は、26日時点で前の日より48人多い514人で、6日連続増加しています。 東京都内では27日、一日で過去最多となる2848人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。また神奈川は758人で700人を超えるのは1月21日以来、また大阪は741人で700人を超えるのは5月15日以来となっています。

2021.07.27 20:47

錦織「最後は力を振り絞った」3回戦進出

◇東京五輪・大会5日目 テニス男子シングルス2回戦(27日・有明テニスの森) 男子シングルス2回戦が27日に行われ、世界ランキング69位の錦織圭選手が、同65位のアメリカの選手と対戦しました。第1セット、錦織選手は先にブレークを奪いますが、その後は相手の鋭いフォアハンドに苦しむなど、タイブレークにもつれます。それでもサービスエースを奪うなど、第1セットを制しました。 第2セットを3-6で落としましたが、最終第3セットでは「作戦変えて、自分からしっかり打つことができた」と、ショットがさえ渡りました。バックハンドのリターンエースを奪うなど、精度の高いプレーを見せ、7-6、3-6、6ー1で勝利。ロンドン、リオに続き、3大会連続の3回戦進出を決めました。 錦織選手は試合後、「内容は濃かった。疲れも出たけど、集中して最後は力を振り絞った。内容としては何か月か前の自分より、はるかに良かった」と、2時間超えの接戦を振り返りました。28日の3回戦では世界ランキング66位のベラルーシの選手と対戦予定。「初対戦で、ハードヒッターのいい選手なので、タフな戦いにはなると思うけど、しっかり体力を戻して臨みたい」と意欲を見せました。 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 20:45

松山英樹 東京五輪で目指すは「金メダル」

29日から始まる東京五輪ゴルフ男子の競技を前に、松山英樹選手が27日、公式会見に臨みました。 松山選手は、「メジャーと違って(五輪は)その国のトップしか出てこないので、(メダル獲得は)難しいと言えば難しいかもしれないですけど、逆にメジャーだって150人の中でのトップを争うのと、60人の中で争うのとでは確率も違ってくると思う。しっかりと金メダルを目指して頑張りたい」と、意気込みを語りました。 また、今月新型コロナウイルスに感染し、「本格的に練習をし始めたのは日本に帰ってきてから」と、今の状態を明かした松山選手。そのような状況でも「きょうとあしたでしっかりと準備して、いい成績を残したい」と、前を向いていました。 ■以下、主な会見の内容 ――五輪に参加する今の気持ちは 「日本でやる五輪に、プレーヤーとして出られることは最初で最後だと思う。その中で選ばれてプレーできるということはすごくうれしい。3週間前に新型コロナウイルスにかかってからここに立てるとはちょっと不安があったが、ここに来られてよかったなと思っています」 ――コロナに感染してから調整はどれくらい困難な時間だったか 「10日間ぐらいずっと陽性が出続けたので、自宅でゆっくり、早く体調を戻すことを考えて過ごしていました。その間、練習もできなかったですし、本格的に練習をし始めたのは日本に帰ってきてからなので、ちょっと調整は遅れていますけど、きょうとあしたでしっかりと準備していい成績を残したいと思っています」 ――会場の霞ヶ関への思いと、この会場に来てどのようなことを感じているか 「11年前のアジアアマチュアで優勝してからマスターズに行き、今年マスターズで優勝して、自分が変わった場所ではないですけど、本当に思い出がある場所。今回の五輪でもいい成績を出してまた変われたらなと思っています」 ――マスターズを優勝して五輪を迎えますがプレッシャーはあるか 「マスターズ以降なかなか思うような成績が出せていないですし、そういう意味ではちょっと不安もあります。すごく楽しみな五輪になると思うので、全力で頑張っていい結果を残したいなと思っています」 ――ほかの競技と比べてゴルフでメダルを取るのは難しいと思うか 「メジャーと違って(五輪は)その国のトップしか出てこないので、難しいと言えば難しいかもしれないですけど、逆にメジャーだって150人の中でのトップを争うのと、60人の中で争うのとでは確率も違ってくると思う。しっかりと金メダルを目指して頑張りたいなと思っています」 ――練習ラウンドを回ってみてどういうところがカギになりそうだと思うか 「距離的にはそんなに長くないので、本当にティーショットの置き場所とかラフに入ってからもたぶんグリーン周りの置き場所とかすごく大事になってくると思う。注意してやれたらなと思っています」 写真:アフロスポーツ

埼玉 2021.07.27 20:40

千葉 あすにも国に緊急事態宣言を要請へ

26日、過去最多となる509人の感染者が確認された千葉県の熊谷知事は、早ければ28日にも国に緊急事態宣言を要請する考えを示しました。 千葉県・熊谷知事 「中等症患者の増加が、かなりの勢いで増えてきている。この傾向が続くと、医療のひっ迫というのは、さらに進んでいくと考えていますので」 27日夕方、熊谷知事はこのように述べ、国に緊急事態宣言を要請する考えを示しました。熊谷知事は「まん延防止等重点措置でおさえられる状況ではない」として、持病を抱えるなどハイリスクの人が、ワクチン接種を終えるまでの短期的なものとして緊急事態宣言を要請するということです。 熊谷知事は政府との協議が整わなかったとしても、要請の手続きに入りたいとしていて、早ければ28日にも要請するということです。

千葉 2021.07.27 20:25

「ワクチン1割減」方針撤回 自治体に通知

厚生労働省は、来月中旬以降に自治体に配送するワクチンの量を1割削減するとしていた従来の方針について、撤回すると26日、自治体に通知しました。 国は、接種せずに保管されている新型コロナウイルスのワクチンが自治体に一定量以上あるなどとして、全国46の自治体について、来月から供給量を1割削減する方針を示していました。しかし、自治体からは「在庫のワクチンはない」などと反発する声が上がり、厚労省は26日、来月後半の配送分からこの方針を撤回し、希望するワクチンの供給量を配送すると自治体に通知しました。 すでにワクチンの供給が足りている自治体の分は削減し、都道府県の裁量で自治体に振り分けることができる「調整枠」に上乗せするということです。

2021.07.27 20:24

コロナ禍で7千日迎えた「日本駆け込み寺」

新たな感染者が過去最多となった東京…長く続くコロナ禍で街の様相が一変した新宿・歌舞伎町で18年前から、行き場を失った人々のよりどころとなっている「駆け込み寺」があります。 創設者の玄秀盛さんは「夫婦二人とも在宅になり、不倫を清算したいという相談が多くてね」と、コロナの時代特有の事情を明かしました。        ◇ ◇ ◇ ■開所7000日目を迎えた「日本駆け込み寺」 「7月18日で開所7000日目になるんです」と話す玄秀盛さん。これまでに新宿・歌舞伎町で5万人以上の相談者に「来るもの拒まず、去るもの追わず」で無料で相談に乗ってきました。コロナ感染拡大以降、相談者の数は増えたといいます。 事務所前のテラスで「青空相談」も設置して、悩み相談、助成金の申請の仕方などに無料で応えています。先月の相談総数は41件。警察などに相談しても解決できないような「家庭内問題」「自殺」「ストーカー」についての相談が多かったと玄さんは話します。 「うちは、電話やオンラインだけの相談で完結させるのではく、対面での相談にします」 コロナ禍のまっただ中でも対面にこだわる理由を、電話だけでは根本的な解決には至らず、面と向かって話すことによって、一つの相談から派生して次の問題、解決すべき問題が見えてくるからと語りました。 リピーターとなる相談者も多く、玄さんのもとには、覚醒剤を断って介護の仕事に就いている女性が月一回、会いにきます。彼女は玄さんと会う約束をすることによって、再び覚醒剤に手を染めることなく社会復帰し、仕事を続けられているそうです。 ■歌舞伎町に増える売春する女性たち 「お金に困って相談に来る女性のほとんどは、ホストにはまっている」と、玄さんは歌舞伎町ならではの実態を明かしました。 「彼女たちは体を売ることに罪悪感ゼロという印象があるけど、男が悪いな。特にホスト業界。借金漬けにしとる。ホストが『初回割引』など言うたり、うまいこと恋愛をコントロールしている」 ホストからお金を要求されて困っている女性からの相談を受けるという玄さん。 「(女性客の)実家まで来て、お金を要求されて困るという相談があった」 女性の親からの相談もよくあると話す一方で、玄さんは、新入りのホストなどが最低賃金以下で働かされている状況も背景にあると指摘しました。玄さんは女性や親からの相談を受けると、直接ホストクラブで談判することも辞さずに問題の解決を図っているということです。 ■行政からこぼれ落ちる人たちのためにある場所 コロナ時代に特有の“悩み”として「夫婦二人とも在宅になり、不倫を清算したいという相談が多くてね…」と挙げました。こうした相談の場合は「別々に話を聞いて、具体的な解決策を提示する」といいます。 「駆け込み寺」に寄せられる相談の男女割合は女性からが約7割、男性からが約3割。行政のセーフティーネットからこぼれ落ちている人たちの相談に乗り、解決の糸口とその出口を提示しています。行政からの助成金には頼らず、寄付や玄さん自身の講演料、研修講師料などで運営されています。 しかし、コロナ禍で講演もキャンセルが続いています。スタッフ4人、事務所家賃などの必要経費はかかりますが、365日「駆け込み寺」の門戸を開ける決意に変わりはありません。 ■20年目の区切りに「生命庁」創設したい 玄さんは、7、8年前に提案した構想に再度、取り組みたいと話します。 「今、『こども庁』や『デジタル庁』と言ってるけど、私は『生命庁』が必要やとずっと言うてる。問題、悩みがあったときに相談する各機関・団体はあるが、横断的につながっておらず、また、それらを統括できる司令塔的なセクションがない。それがないから救われる者も救われなくなる。それを変えるために『生命庁』の創設を提案したい」 自身の病気で活動は止まっていたといいます。コロナ禍の今、「生命庁」構想を開所20年目の節目に向けて、もう一度、提案して動き出したいと、玄さんは思いを語りました。 「私は何をおいても『命』が一番であって、それを救うためにやらなければいけないし、そうやってきた。生命庁を創ることになれば、私は何でもします」

東京 2021.07.27 20:06

台風8号 東北上陸は28日午前の見込み

これから台風が近づく東北を中心に、大雨や暴風などに警戒が必要です。 現在、銚子市の東の海上にある台風8号は、今後も北上を続け、28日(水)午前3時には仙台の東に達して、その後、東北地方に上陸する見込みです。 ■宮城県に上陸すれば統計開始以来初のことに この台風8号は、関東や東北に東から近づく形となりました。本州付近に東から近づく台風は珍しく、近年では、岩手県の大船渡市に上陸した2016年の台風10号があります。 この2016年台風10号は、1951年の統計開始以来、初めて東北の太平洋側に上陸した台風となり、東北や北海道の太平洋側で記録的な大雨となり、河川のはん濫や建物の浸水被害などで、多数の犠牲者や行方不明者が出ました。 ■今後も発達はしないが、大雨など警戒を 台風8号は、今後も発達することはない見込みですが、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定となります。28日(水)にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるところもありそうです。 特に東北は、普段大雨になることも多くないので、夜間はなるべく外出を控え、どうしても出かけなければならない場合は十分な注意が必要でしょう。 28日(水)夕方までの予想雨量は、東北地方の太平洋側で180ミリ、日本海側で100ミリ、関東甲信地方で80ミリとなっています。また、予想される最大瞬間風速は、東北と関東で30メートルとなっていて、大雨による土砂災害や暴風、高波に警戒が必要です。

2021.07.27 20:02

香港国家安全維持法に違反 初めて有罪判決

香港の裁判所は27日、香港国家安全維持法に違反した罪で、初めての有罪判決を言い渡しました。 判決を受けた唐英傑被告は去年7月、「香港を取り戻せ、革命の時だ」というデモ隊のスローガンが書かれた旗を持ち、オートバイで警察官の列に突っ込んだとして、国家安全維持法が定める「テロ活動」や「国家分裂扇動」の罪などで起訴されています。 現地メディアによりますと、香港の高等裁判所は27日、「デモ隊のスローガンに国家分裂の意味があることを知りながら、旗を掲げて他人を扇動した」などとして、唐被告に有罪判決を言い渡しました。 国家安全維持法に違反した罪で有罪判決が言い渡されたのは、去年6月の施行以来、初めてです。量刑は後日、宣告されます。国家安全維持法に関連する裁判では、香港政府トップの行政長官が裁判官を指定することができ、「司法の独立性が失われる」と批判の声が上がっています。

2021.07.27 19:57

阿部一二三の“強さ”羽賀龍之介が独自解説

25日に行われた東京五輪の柔道男子66キロ級で金メダルを獲得した阿部一二三選手。武道の聖地・日本武道館にその名を刻んだ阿部選手について、柔道男子100キロ級リオ銅メダリストの羽賀龍之介選手に独自取材しました。 阿部一二三選手は、決勝戦でV・マルクベラシュビリ選手(ジョージア)と対戦。開始1分50秒に大外刈りを決めて技ありを奪うと、最後まで攻めの柔道を崩しませんでした。女子52キロ級の妹・阿部詩選手とともに、“兄妹”での五輪制覇の夢を成し遂げました。 「自国開催で、現役選手で、同じ日に試合があって、また“兄妹”。間違いなく快挙です。すべて研究された上で戦っている五輪の舞台で2人とも勝ちきったのは素晴らしいですね」 「(66キロ級決勝の相手は)阿部一二三選手の対策をしてきた組み手でしたが、途中でポイントを奪って、その後もまったく逃げませんでした。むしろ組みに行って、また投げてやろうという戦いをしていました。これだったら絶対負けない、と見ていて感じました」 阿部一二三選手が相手に付け入る隙を見せず、大舞台で発揮した『強さ』。その秘訣は、“ライバル”丸山城志郎選手との激戦の歴史にあると羽賀選手はいいます。 「決勝戦の唯一危なかった局面で、引く姿勢になった時に帯を持たれて裏に返されたんです。でも、自分の体を下に沈めて体が浮かないようにしていて、よく研究してるなと思いました」 「その時、頭の中によぎったのは、2019年の世界選手権・準決勝のゴールデンスコアで丸山選手が捨て身技で阿部選手を投げて勝ったんです。その時に阿部選手に対して丸山選手がかけた技を多分マルクベラシュビリ選手も見ていたから、この大会でぶつけてきたんだと思いましたし、阿部選手はあの負けを、“同じ日本武道館の舞台で同じ失敗をしない”という経験としてしっかり体現できていたので、やっぱりさすがだなと思いました。同じ失敗を2度しないというのは、阿部選手はすごいなというところを感じましたね」 2019年8月に今大会と同じ日本武道館で開催された世界選手権の男子66キロ級準決勝。この時、阿部選手はゴールデンスコアに入った後、丸山選手に捨て身技である隅返しで敗れていました。 その後、丸山選手は決勝戦も制して世界選手権で初優勝。東京五輪の代表選考レースで優位に立ちましたが、再び相まみえた同年11月のグランドスラム大阪大会の決勝では阿部選手がゴールデンスコアの末に勝利。 代表権の決着は、“24分間”の激闘の末に阿部選手が大内刈りで丸山選手を下した、2020年12月の男子66キロ級代表決定戦でした。 「体力だとか、気持ちだとか、そういう言葉ではなくて、本当に何か出し尽くすみたいなところだったと思います。あそこまで接戦で、阿部選手に攻撃を続けられたのも、世界では丸山選手しかいないということを今回証明できたと思います。あれだけ長い時間(阿部選手と)拮抗した試合を行った選手は今大会1人もいなかったですから。そういう意味では、阿部選手の強さが際立って光っていますが、その陰には間違いなく丸山選手と今まで戦ってきた経験もあると思います」 「あの大会で得たものは、オリンピックに向けた準備というところですごく阿部選手の糧になっているんだと感じました」 極限状態の中でつかみ取った、夢の大舞台への切符。7か月前の一発勝負を経て、阿部選手は聖地で日の丸を一番高い場所に掲げました。 また、丸山選手にとっても大きな意味を持つ一戦だったという羽賀選手。自国開催の大一番への出場が絶たれた丸山選手は、2024年のパリ五輪出場を目指して再スタートしています。 「丸山選手は阿部選手の結果を見て、この次の3年後(パリ五輪)を必ず意識してくると思います。改めて、ライバルの存在というのは(自分を)強くするんだと感じました」 2024年のパリ五輪を目指す上で、“王者”の肩書きを背負って挑む阿部選手と、“初出場”への挑戦の場となる丸山選手。ライバルとしてお互いを認め高め合う2人の新たな柔道人生が今始まります。 写真:アフロ

東京 2021.07.27 19:44

菅首相 五輪・パラ“中止する考えはない”

東京で過去最多となる2848人の感染が確認される事態となっていますが、菅首相は、東京オリンピック・パラリンピックについて中止する考えはないと表明しました。 ──五輪は続けても大丈夫か 菅首相「人流は減少していますので、そうした心配はないと」 ──五輪中止の選択肢はないか 菅首相「人流も減っていますし、そこ(中止)はありません」 菅首相は、感染が拡大していることについて「自治体と連携しながら、強い警戒感を持って感染防止にあたっていく」と強調しました。 さらに、国民に対し、不要不急の外出を避け東京オリンピック・パラリンピックはテレビなどで観戦してほしいと改めて呼びかけました。 一方、北海道がまん延防止等重点措置の適用を要請していることについては、「酒類の提供停止などやるべきことをやってほしい」と述べ、現時点での適用に否定的な考えを示しました。

東京 2021.07.27 19:40

前十字じん帯断裂の廣田 大会直後に手術へ

東京五輪バドミントン女子ダブルス代表“フクヒロペア”の廣田彩花選手について27日、関係者への取材で五輪直後に手術を予定していることが分かりました。 現在、廣田選手は「右膝の前十字じん帯断裂」の状態で五輪に出場。そのケガをしたのは、6月18日の全日本合宿の時だということです。一度は、東京五輪出場を断念したといいますが、2か所の病院でMRI検査をした結果、奇跡的に前十字じん帯の断裂以外には半月板、内側と外側の側副じん帯に傷はなく、骨挫傷もなかったため、五輪へ向け治療とリハビリを開始。 負傷してから2週間は練習出来ない状態でしたが、五輪まで1か月の期間があったためコートに立てたと言います。大会が終わった直後には手術を予定していて、全治6か月を要する見込みだと、関係者が話します。 右膝にはプレー制限がかかる程のプロテクターを装着して東京五輪に臨んでいる廣田選手。27日には決勝トーナメント進出を決め、「ケガをしたときは『コートに立つだけしか出来ないのかな』と、不安な部分があった。それでもコートに立つとやっぱり負けたくない。決勝トーナメントに行けるのは本当に奇跡のようなものなので、試合が出来る喜び幸せを感じながらやれればいい」と率直な思いを明かしていました。 悲願の金メダルへ向け、満身創痍の状態で戦う世界ランキング1位のフクヒロペア。決勝トーナメントの準々決勝は、29日に行われる予定です。 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 19:40

【天気】台風8号北上中…東北など強風域に

■台風8号 東日本から東北を強風域に巻き込みながら、東の海上を北上しています。今後は関東から東北の東を北上し、28日(水)の午前中に東北地方に上陸する見通しです。台風の中心付近にまとまった雨雲はありませんが、台風の北上に伴って湿った空気が流れ込むため、東北と東日本は大気の非常に不安定な状態が続くでしょう。局地的に非常に激しい雨が降り、大雨となる所がありそうです。 28日夕方までの予想雨量は、東北太平洋側で180ミリ、東北日本海側で100ミリ、関東・北陸で80ミリです。 また、28日にかけて予想される最大瞬間風速は、東北・関東で30メートル、波の高さは、東北で6メートル、関東は5メートルとなっています。土砂災害や暴風、高波などに警戒が必要です。 ■27日(火) 【全国の27日の天気】 東日本や北日本は、台風8号の影響で所々で雨が降りました。西日本は強い日差しが照りつけて厳しい暑さとなりました。また、北海道の日本海側や内陸でも記録的な暑さとなり、旭川で36.2℃、岩見沢で35.0℃など、観測史上1位の暑さとなった所もありました。 <1時間雨量> 八丈島    64.5ミリ 神津島空港  47.0ミリ 富山県・朝日 32.0ミリ <最大瞬間風速> 千葉県・銚子   25.8メートル 北海道・えりも岬 21.6メートル 青森県・八戸   18.1メートル <各地の最高気温(前日差)> 札幌   31.8℃(±0) 仙台   29.8℃(±0) 新潟   29.0℃(-3) 東京都心 29.5℃(-3) 名古屋  34.1℃(-2) 大阪   34.4℃(±0) 広島   35.7℃(+1 今年最高) 高知   36.4℃(+3 今年最高) 福岡   33.4℃(-2) 鹿児島  33.3℃(+2) 【関東の27日の天気】 台風8号の接近に伴い、不安定な天気となりました。雲に隙間があったため、晴れ間もありましたが、所々で雨が降りました。また、茨城県や千葉県を中心に風が強まりました。 <最高気温(前日差)> 水戸   29.4℃(±0) 宇都宮  30.1℃(-1) 前橋   31.0℃(-2) 熊谷   30.6℃(-2) 東京都心 29.5℃(-3) 千葉   29.6℃(-1) 横浜   30.3℃(-1) ■28日(水) 【全国の28日の天気】 台風8号は東北地方を通って日本海へ抜ける見込みです。東北から山陰を中心に雨や雷雨となり、東北や東日本では非常に激しい雨の降る所がありそうです。九州や四国は晴れて、猛烈な暑さとなる所がありそうです。 <予想最高気温> 37℃ 久留米(福岡)、日田(大分) 36℃ 佐賀、熊本 35℃ 旭川、山口 34℃ 前橋、熊谷、広島、高松、高知、福岡 33℃ 札幌、富山、松山、鹿児島 【関東の28日の天気】 晴れ間はありますが、湿った空気の影響で大気の状態は非常に不安定です。昼頃からは所々で雷雲が発達し、局地的に非常に激しい雨が降りそうです。天気の急変にご注意下さい。 <予想最低気温(前日差)> 水戸   24℃(+2) 宇都宮  23℃(+1) 前橋   23℃(±0) 熊谷   24℃(+2) 東京都心 24℃(+3) 千葉   26℃(+4) 横浜   25℃(+3) <予想最高気温(前日差)> 水戸   31℃(+2) 宇都宮  32℃(+2) 前橋   34℃(+3) 熊谷   34℃(+3) 東京都心 32℃(+2) 千葉   31℃(+1) 横浜   32℃(+2)

2021.07.27 19:32

混合の金に「刺激もらった」石川 8強進出

◇東京五輪・大会5日目、7月27日、卓球女子シングルス、東京・東京体育館 世界ランキング10位で、五輪3大会連続出場の石川佳純選手が、卓球女子シングルス4回戦に登場。オーストリアのソフィア・ポルカノバ選手(同17位)と対戦し、ゲームカウント4-0(11-8、11-8、12-10、11-9)でストレート勝ち。準々決勝進出を決めました。 ◆石川佳純選手のコメント ――試合を振り返って 「(水谷選手・伊藤選手ペアが獲得した混合ダブルスの)金メダルをみて、すごく刺激をもらった。今日はチャレンジャーとして頑張ろうと思っていた。いいプレーができた」 ――左利きの対戦相手が続いた。 五輪に向け強化した成果は「自分自身、課題としていた部分。昨日・今日と(左利き選手に)勝てて、うれしいし自信もついた」 ――今後に向けて 「本当に一戦一戦(が大事)だと思う。また試合ができるので、しっかり準備をして自分の力が出せるように思いきり頑張りたい」 写真:YUTAKA/アフロスポーツ

東京 2021.07.27 19:27

献花隠すフェンス、市民が撤去 河南省豪雨

中国・河南省の豪雨で多くの市民が亡くなった地下鉄では26日、献花を隠すようにフェンスが設置され、市民がそれを撤去しました。当局の対応に不満を訴える投稿も相次いでいます。 河南省の豪雨ではこれまでに71人の死亡が確認され、うち14人は濁流が流れ込んだ鄭州市内の地下鉄で亡くなりました。26日、インターネットに投稿された映像では、地下鉄の出入り口に手向けられた花を隠すように設置された黄色いフェンスを市民が撤去する様子が映っています。フェンスは当局が設置したとみられます。 市民の一部からは初動対応などに批判の声が上がっていて、当局としては、追悼の動きが不満の高まりにつながるのを防ぎたい狙いがあったとみられます。 また、ネット上では、行方不明の親族らの情報提供を求める投稿が相次いでいます。当局の発表よりもさらに多くの人が亡くなっているのではとの指摘も出ていて、情報公開の姿勢にも不信感が高まっています。

2021.07.27 19:25

最終試技で120キロ!安藤が大逆転で銅

◇東京五輪、7月27日、大会5日目、ウエイトリフティング・女子59キロ級 ウエイトリフティングは、一気に頭上まで持ち上げて立ち上がる「スナッチ」と、いったん鎖骨の位置までバーベルを持ち上げ(クリーン)、次の動作で頭上に差し上げる(ジャーク)「クリーン&ジャーク」で争われます。 女子59キロ級の安藤選手。「スナッチ」では94キロで6位でしたが、「クリーン&ジャーク」の最終試技で120キロを挙げ大逆転。合計214キロで一気に順位を上げ、銅メダルを獲得しました。 リオ五輪5位とあと一歩のところで表彰台を逃した雪辱を果たし、この競技では三宅宏実選手以来となるメダル獲得です。 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 19:20

東京都 コロナ病床のさらなる確保を要請

東京都は新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受け、都内の医療機関に対し、通常医療の制限も視野に、さらにコロナ病床を確保するよう26日付で通知を出しました。 小池知事「病床の確保を進めております。じわっと重症が増えているのが気になります」 都は、都内の医療機関に26日付で通知を出し、コロナ患者用の病床として現在確保している5967床から、コロナ病床に転用できるとあらかじめ登録された病床すべてを含め、6406床まで増やすよう要請しました。 救急医療の縮小や停止、予定していた手術の延期、診療機能の縮小など通常診療の制限も視野に入れ、来月6日までに体制を確保するよう求めています。 都の担当者は「このような感染状況下なのでご理解いただきたい」と述べ、28日午後、医療機関に向けて、オンラインで説明会を開催するとしています。

東京 2021.07.27 19:17

茨城県独自の対策レベル「ステージ3に」

27日、茨城県では新たに96人の新型コロナウイルスの感染が確認されたことを受け、大井川知事は臨時会見を開き、県独自の対策レベルをステージ3へ引き上げる考えを示しました。 茨城県は27日、新たに96人の新型コロナウイルスの感染が確認されています。大井川知事はこうした感染状況を踏まえ、県独自の対策レベルをステージ2からステージ3に引き上げると発表しました。 ステージ3では、感染が広がる土浦市含む主に県南地域の16市町を「感染拡大市町村」と指定し、16市町の全ての飲食店に対して午後8時から午前5時までの営業自粛の要請を行い、酒類の提供は午後7時までとするということです。 また、不要不急の外出自粛やテレワークの積極的活用を求めるとともに、学校の部活動については、県外の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が適用されている地域の学校や、県内でも「感染拡大市町村」にある学校との練習試合の自粛などを求めています。 これらの要請の期間は今月30日から来月12日までの2週間です。 大井川知事は会見で「第5波に入ったといえる」と県内での感染急拡大に危機感を募らせています。

茨城 2021.07.27 18:56

「北海道・北東北の縄文遺跡群」世界遺産へ

北海道・青森・岩手・秋田の4道県の考古遺跡からなる「北海道・北東北の縄文遺跡群」が、世界遺産に登録されることが決まりました。 ユネスコの世界遺産委員会は、北海道・青森・岩手・秋田の4道県の考古遺跡からなる「北海道・北東北の縄文遺跡群」について、世界文化遺産に登録することを決めました。 「北海道・北東北の縄文遺跡群」は、青森の三内丸山遺跡や北海道の大船遺跡、岩手の御所野遺跡、秋田の大湯環状列石など、4道県にまたがる17の考古遺跡群です。 農耕文化が入ってくる前に採集や狩猟などを基盤として1万年以上にわたり人類が定住していことを示す世界的にもめずらしい遺跡で、墓地をつくって死者を弔うといった祭祀(さいし)や儀礼のあり方が高度な精神文化を物語るものとして価値をもつとされていました。 国内の世界遺産は、これで、25件となりました。

北海道 2021.07.27 18:55

大野将平の“怖さ”羽賀龍之介が独自解説

東京五輪の柔道男子73キロ級で五輪連覇を達成した大野将平選手。その大野選手と共に切磋琢磨(せっさたくま)してきた会社の同期であり、リオ五輪男子100キロ級銅メダリストの羽賀龍之介選手を独自取材しました。柔道への考え方・向き合い方が違う次元にいるという大野選手、「相手に勝とうと思っていない」からこそ生まれる強さ、その裏にある“怖さ”や“不動心”とは。 ――大野選手の9分26秒の激闘を振り返って 「個人的にはもう少し早い段階で勝負が決まって、大野選手の圧勝なのかなと予想はしていました。五輪という舞台、大野選手にとっては2連覇のかかる舞台で、全世界がこれだけ大野をストップしに来ている状態の中で相手も、ものすごく研究してきて、最後は苦しんだなというところでした。ですが、ああいう状況でも顔色ひとつ変えずに、最後は投げて勝負を決めるという。改めて強いという言葉だけでは片付けられないような“怖さ”というのは感じました」 ■震え上がる殺気のような“怖さ”、そして「相手に勝とうと思っていない」 ――怖さとは 「勝負師としての怖さ、相手が震え上がってしまうような殺気みたいなもの。堂々とした姿や姿勢、目つきとかも、もしかしたらひとつの要素かもしれないです。他の選手が近づいていけないような、明らかに差があるような雰囲気を持っている男ですよね。アスリートというよりも彼は本当に“柔道家”だと思います」 ――この舞台で表情を変えずに堂々としているのはすごいこと? 「意識して表情に出さないことはできると思いますが、人間なので多少なりともツラい局面になったら雰囲気は出ると思います。それも出ないような“不動心”というか、常に大野選手であり続けて試合を進められるというのは、技術以上の強さを感じました」 ――「全く動じない」というのはなぜできる? 「準備の段階で大野選手と五輪の出発の日まで一緒に過ごさせてもらって、稽古も見させてもらっていました。大野選手は常に最悪の状況というか自分の嫌なことを克服していくツラい練習をするんですよね。本来は自分のやりたいようなことをやっていたりとか、自分の好きな形で投げる稽古などの調整をして、気持ちよく試合を迎えたいと思うはずです。ただ、大野選手に関しては自分の弱点をとにかく詰めていって自分に厳しい、しんどい練習で準備をしていくんですよ。そういうものが最後は助けてくれたというか、ああいう準備をすると最終的に勝機を手にするというのを見させてもらいました」 ――どうしてそこまで自分に厳しくできる? 「大野選手にしか感じられない境地ではあるのですが、おそらく相手に勝とうということを思っていないんですよ。自分のやってきたことを体現したいとか、自分が今まで準備してきたことを今日は出せるかなというところで試合に臨んでいると思うんですよね。難しい表現ではあるんですけど、相手と組みながらも常に自分と話して自分がどうあるべきかを考えた上で技を仕掛けていると思うので、違う段階の戦いをしている選手だなと感じます」 ――大野選手は何が秀でている? 「大野選手は考え方、柔道に対する向き合い方が他の選手とはそもそもが違うような次元にいる選手。じゃないと、これだけ世界の選手がストップをかけにくる中で前回大会からトップに居続けていることはなかなかできることではないと思います」 ――2連覇のすごさ 「試合後のコメントにもあったように、彼にしかわからないプレッシャーの中で『自分を倒す』ということを言っていましたけど、そういう気持ちでずっと歩んできたことだと思うので、2連覇というのはものすごい快挙だと思います」 ――どんな声をかけてあげたい? 「優勝してもしばらくは連絡しないよって言っていた。忙しいと思うので大野選手は。『落ち着いたら連絡ちょうだいよ』ということを言っていたので。『お疲れさま』と声をかけるのと、大野選手が実際に試合中にどういうことを感じていたのかを聞きたいです。相手がこうくるからこうしなきゃというのはなかったと思うんですよ。自分とずっと対話していたと思うので、そういうところの彼の心境というのは同じ現役選手として興味がありますし、自分に生かしたいというところはありますよね」 ■大切にしているメリハリ、新種目「混合団体」への期待 ――羽賀選手だからこそ知る大野選手の素顔は? 「柔道から離れれば何事にも楽しめるし、いかに『柔道から離れられる時間を作れるか』みたいなことを話しています。でもやっぱり彼は畳の上でこれだけやれる男なので、改めて大野選手のすごさ、『怖さ』を見せられたかなと思います」 ――今後の大野選手への注目は? 「大野選手は31日からの混合団体でも起用されていく選手だと思います。団体戦までというところはよく言っていた部分ではあったので。しっかり回復させることを考えて団体戦に向けて彼なりの準備をやっていくんじゃないかと思います。複数個メダルを取れることにすごく魅力を感じていましたから。今回の団体戦の戦いぶりを注目したいですね」 (左)写真:ロイター/アフロ (右)写真:アフロスポーツ

東京 2021.07.27 18:51

大坂なおみストレート負け 3回戦で姿消す

テニスの女子シングルス3回戦で、世界ランキング2位の大坂なおみ選手が敗れる波乱が起きました。 大坂なおみ選手は、3回戦で世界ランキング42位のチェコの選手と対戦。第1セットを先取された大坂選手は、その後の第2セットも落とし、0対2でまさかのストレート負け。3回戦で姿を消す波乱となりました。

東京 2021.07.27 18:46

韓国でワクチン供給遅れ 政府の批判高まる

新型コロナウイルスの感染拡大が続く韓国では、新規感染者のうち、インドで確認されたデルタ株への感染の割合が5割に迫っています。こうした中、ワクチンの供給に遅れが出ていて、政府への批判が高まっています。 韓国の保健当局が27日、発表した新規感染者数は1365人で、21日連続で1000人を超えています。新規感染者のうち、感染力が強いデルタ株への感染割合は、先月第4週には3%でしたが、先週は48%まで急増しています。 このような状況の中、金富謙首相は27日、今月末に供給される予定だったモデルナのワクチンについて、モデルナ側から「生産の問題で供給日程の調整が避けられない」と連絡があったことを明らかにしました。 金首相は、「11月の集団免疫達成に支障がないよう接種計画を調整する」と説明していますが、接種を完了した人の割合が人口の13.5%にとどまる中、韓国メディアは、「ワクチン確保に次々問題が起きている」と政府の対応を批判しています。

2021.07.27 18:42

米株高など受け、日経平均3営業日続伸

27日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日連続で値を上げ、前日に比べて136円93銭高い、2万7970円22銭で取引を終えました。 前の日のアメリカ市場では、アメリカの大手IT企業などの決算発表を控え、好業績への期待などから、ダウ平均株価など主要3指数が過去最高値を更新しました。この流れを受けて、東京市場でも買い注文が優勢となりました。平均株価は2万8000円を上回るなど、上げ幅は200円を超える場面もありましたが、利益を確定する売り注文も出て、上げ幅を縮めました。 また、27日から28日にアメリカでFOMC(=連邦公開市場委員会)が予定されていることから、東京市場では、その内容を見極めようと、次第に積極的な取引を控える雰囲気が広がりました。 東証1部の売買代金は概算で1兆9971億円、売買代金は概算で9億3897万株。

東京 2021.07.27 18:33

五十嵐カノア惜敗銀「チャンスが無かった」

◇27日、東京五輪・大会5日目・サーフィン男子・決勝、釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ(千葉県・一宮町) 東京五輪サーフィン男子の決勝で日本の五十嵐カノア選手はブラジルのイタロ・フェレイラ選手と対戦しました。 今大会から新競技として採用されたサーフィン。2019年の世界王者・フェレイラ選手は高難度の技を見せ、15.14まで得点を伸ばしました。 これに対し、五十嵐選手は思うように波に乗れず、制限時間ぎりぎりまで諦めず挑戦し続けましたがポイントは6.60と伸ばせず。銀メダルを獲得しました。 以下、決勝後の五十嵐選手のインタビュー。 ─2位という結果 「本当に悔しい。ファイナル(決勝)まできたことで金メダルを取りたかった。(良い波に乗れず)チャンスが無かったことが悔しい。このスポーツは、準備は出来ていても(良い)波に乗らないと点数が出ない。今回の結果は“目標(金メダル)”に近かったけど“目標”ではなかった。それでもみんなの応援で力をもらってメダルを取ったことはうれしい」 ─会場近くに見に来ている家族に向けて 「近くに家族もいて、小さいころからサポートしてくれたことは一生、ありがたいと思う」 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.27 18:30

五十嵐選手が銀、都筑選手が銅 サーフィン

東京オリンピック大会5日目。今大会からの新種目のサーフィンで、男子の五十嵐カノア選手が銀メダル、女子の都筑有夢路選手が銅メダル獲得です。 五十嵐カノア選手は決勝で、序盤はリードを握りますが、すぐに相手選手に挽回されます。その後、波選びに苦戦し、逆転することはできず、銀メダルの獲得となりました。 そして、都筑有夢路選手は3位決定戦へ挑みました。序盤から積極的に波に乗り、前半戦をリード。終盤もリードを保ったまま、見事に逃げ切り、銅メダルを手にしました。

千葉 2021.07.27 18:24

直接上陸なら初…台風接近の福島、警戒続く

台風8号は関東の東を北上し、28日未明から明け方に、東北地方に上陸する見込みです。接近に警戒が続く福島県相馬市から福島中央テレビ・菊竹桃香アナウンサーが伝えます。 台風8号は、28日未明から明け方にかけて県内に最も接近する見込みで、県内に直接上陸すれば、統計開始後、初めてのことになります。 28日午後6時までの24時間降水量が多い所で100ミリと大雨が予想されていて、相馬市などで28日に予定されていたシラス漁が中止になっています。 また、県内の沿岸部などに、大雨警報や暴風警報、波浪警報が出されていて、引き続き警戒が必要です。

福島 2021.07.27 18:18

2つ目の金へ! 伊藤「元気で自信はある」

◇東京五輪・大会5日目、7月27日、卓球・女子シングルス3回戦、東京・東京体育館 混合ダブルスで金メダルを獲得した伊藤美誠選手が女子シングルス初戦で、ポルトガルの42歳フー・ユー選手と対戦しました。 前日の夜に行われた混合ダブルスの決勝は、フルセットまでもつれ込む激闘となり、金メダル獲得後も遅くまでセレモニーや取材が続きました。その翌日に行われたシングルスの初戦で伊藤選手は、42歳の相手を寄せ付けず4-1で快勝。 そして試合後、疲労について伊藤選手は「結構元気で、体力はしっかりあるので自信はあります」と話し、今大会2つ目の金メダル獲得へ向け、調子の良さを見せました。 伊藤選手の4回戦は同日の夜に行われ、タイの選手と対戦します。 写真:千葉 格/アフロ

東京 2021.07.27 18:07

スケボー金の西矢椛“夏休みの宿題は…”

スケートボード女子ストリートの金メダリスト西矢椛選手(13)と銅メダリスト中山楓奈選手(16)が一夜明けた27日、会見に臨みました。 中山選手はメダルを取った実感について「まだ湧いていない」としながらも、「3位は嬉しかった」とコメント。また、西矢選手は世界から強豪が集まる中で金メダルを獲得できた理由について、「家族や周りの人が『大丈夫だよ』って伝えてくれたから一位になれた」と明かし、金メダル獲得は「今のところは一番良い思い出」と語りました。 一方で、夏休みの宿題について聞かれた中学2年生の西矢選手は「出ているか分からない」と五輪に集中していた率直な思いを明かしました。 そして、「スケートボードの存在」について聞かれた2人。西矢選手は「いろんな国の人と仲良くなれるもの」と話し、中山選手は「生活の一部」と話しました。 以下、記者会見の主な内容 ――最年少の金メダルが決まった瞬間、いつもの笑顔から涙があふれていました。改めてどんな気持ちになったのか 西矢選手)嬉しすぎて涙がこみ上げてきました ――中山選手はきのうの段階でメダルを取った実感がないと話していましたが、今日になってその実感は 中山選手)まだ湧いていないです ――世界から強豪が集まる中でトップに立てた理由は 西矢選手)家族や周りの人が『大丈夫だよ』と伝えてくれたから一位になれたと思います ――金メダルのご褒美として今考えていることがあれば教えてください。 西矢選手)焼き肉です 中山選手)漫画を買ってもらいます ――岩崎恭子さん(92年バルセロナ五輪・競泳、14歳で金メダル獲得)は、最年少の金メダルを『今まで生きてきた中で一番幸せです』と表現されました。西矢選手にとってこの金メダルは 西矢選手)まだ一番かは分からないけれど今のところは、一番良い思い出です ――“スケートボード”について特に西矢選手は以前、『日本ではまだそんな良いイメージがもたれていない』と話していました。今後、スケートボードをどんなスポーツにしていきたいと考えていますか 西矢選手)もっといろんなパークが増えて、ストリートでも人にぶつからない程度に滑れるようにしてほしいです 中山選手)難しいです ――ラスカルの話がすごく話題になっていて、中山選手がそれを聴いている理由はどういったところにあるでしょうか 中山選手)テンションが上がるから聴いています ――西矢選手は試合中や普段聴く曲はありますか 西矢選手)試合中とかは歌とか聴きません ――きのうメダルを取ってきたあとは何か声をかけられましたか 中山選手)『おめでとう』っていろんな人たちに言ってもらいました ――夏休みの宿題は出ていますか?どのくらい進んでいますか?それからSNSなどで、『免除してあげて』というような指摘もあります 中山選手)宿題はみんなと同じ量が出ていて、『あまり無理しなくても良いよ』と先生からも言われているけど、宿題はするものだからやろうと思います 西矢選手)夏休みの宿題は出てるか分からないです ――それは練習に集中していたからということですか 西矢選手)はい ――西矢選手が13歳で金メダル、中山選手が16歳で銅メダルということが取り上げられていますが、ご自身ではどのように感じていますか 中山選手)スケートボードに年齢はあんまり関係ないと思うので3位(銅メダル)は嬉しかったです 西矢選手)13歳で金メダルを取れたのは嬉しいけど、中山選手が言ったとおり年齢はあんまり関係ないと思っています ――お二人にとってスケートボードとはどんな存在ですか 西矢選手)いろんな国の人と仲良くなれるものだと思っています 中山選手)スケートボードが生活の一部になっています 写真:森田直樹/アフロスポーツ

東京 2021.07.27 17:51

「信じられない」サーフィン都筑 涙の銅

◇東京五輪・大会5日目 27日 サーフィン女子 3位決定戦(千葉・釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ) 東京五輪新競技のサーフィン。女子日本代表の都筑有夢路(つづき・あむろ)選手が銅メダルを獲得しました。 「めちゃくちゃうれしいです。本当に信じられない感覚です」と、喜びを語った都筑選手。 3位決定戦は波が高い中で行われましたが、「今まで日本で厳しい波の中でも練習をしてきた。台風は何度も経験してきて、厳しいコンディションでも今までつらいときも頑張ってきたのでよかった」と、培ってきた練習が生かされての銅メダル獲得となりました。 テレビで応援してくれた家族のことについて聞かれた都筑選手は、「本当に感謝しきれないぐらい感謝したい気持ちでいっぱい」と、涙を流しながら家族への思いを口にしました。 写真:ロイター/アフロ

千葉 2021.07.27 17:36

大橋悠依、決勝へ向け「気持ちの余裕ある」

◇東京五輪・大会5日目、27日、競泳女子200m個人メドレー準決勝(東京アクアティクスセンター) 400m個人メドレーで金メダルを獲得した大橋悠依選手と寺村美穂選手が競泳・女子200m個人メドレー準決勝に登場しました。 前日の予選後に準決勝へ向け、「余力はある」と話していた大橋選手。この日も安定した泳ぎを見せ、準決勝1組3着の2分9秒79でフィニッシュし、全体5位で決勝進出を決めました。 試合後、「朝だったけどいいレースができた」とコメント。また、400m個人メドレーとの二冠がかかる決勝に向けては「もちろん頑張ります」としつつも、「400mで金を取っているからこその気持ちの余裕があるので、失敗を恐れず自己ベストを狙うなど思い切ったレースがしたい」と語りました。 一方、同じく準決勝第1組で出場した寺村選手は全体15位で決勝進出はなりませんでした。 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.27 17:29

台風8号接近 東北中心に大雨や暴風に警戒

これから台風が近づく東北を中心に、28日にかけて大雨や暴風などに警戒が必要です。 台風8号は今後も北上を続け、28日午前3時には仙台の東へ達するでしょう。その後、東北地方に上陸し、日本海へと進んで温帯低気圧に変わる見込みです。 28日夕方までの予想雨量は、多い所で、東北の太平洋側で180ミリ、日本海側で100ミリなどとなっています。また、予想される最大瞬間風速は、東北と関東で30メートルとなっていて、土砂災害や暴風、高波に警戒が必要です。

2021.07.27 17:23

東京2848人の感染確認 過去最多

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が続く東京都内で、27日、新たに過去最多となる2848人の感染が確認されました。 これまで一日の感染者数で最も多かったのは1月7日の2520人でしたが、その人数を大きく上回りました。東京都の感染の急拡大は深刻な状況です。 直近7日間の感染者数の平均は1762.6人で、前の週の149.4%となりました。 一方、新たに2人の死亡が確認されたほか、重症者は4人増えて82人でした。

東京 2021.07.27 16:47

台風8号 東北地方で夜に状況悪化の恐れも

27日(火)午後3時の時点で、台風8号は銚子市の東の海上にあって、1時間に15キロの速さで北北西に進んでいます。27日(火)夜遅くから28日(水)明け方に東北地方に接近し、上陸する見込みです。 27日(火)午後4時現在、台風8号の影響によって活発な雨雲が発生しているところはありません。ただ、午後になってからも沿岸部を中心に風が強まっていて、千葉県の銚子で最大瞬間風速23.5メートルの非常に強い風が吹いたほか、茨城の鹿嶋でも15.6メートルの強い風が観測されています。 台風8号は、今後、関東の東を北上し、27日(火)夜遅くから28日(水)明け方にかけて東北地方に接近し、上陸する見込みです。 現在は小康状態でも、東北地方では、夜暗くなってから雨の降り方が強まり、雷を伴って激しい雨や局地的には非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。 普段、大雨になることが少ない東北地方の沿岸部で雨量が多くなる見込みですので、明るい時間の内に備えを再確認し、大雨による土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒するとともに、竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうにも注意が必要です。

2021.07.27 16:31

双子の赤ちゃんパンダ 最新映像を公開

上野動物園の双子の赤ちゃんパンダの最新映像が公開されました。2匹とも体重は1キロを超え、順調に成長しています。 27日に公開された上野動物園の赤ちゃんパンダの最新映像では、母親のシンシンがメスの赤ちゃんのそばを離れると、赤ちゃんが母親を求めて鳴き声をあげ、それに応じて戻ってきたシンシンが赤ちゃんを抱くというほほえましい姿が見られます。 双子は順調に成長していて、26日の計測では、オスの赤ちゃんは1164グラムと体重が初めて1キロを超え、メスの赤ちゃんも3日前の計測から200グラムほど増え、1367グラムとなっています。 動物園によりますと、赤ちゃんの爪もしっかりはえてきていて、成長が感じられるということです。

東京 2021.07.27 16:24

田んぼに米軍ヘリが不時着 宮崎・串間市

27日午前、串間市の田んぼにアメリカ軍のヘリコプターが不時着しました。けが人はいませんでした。 27日午前9時半頃、串間市崎田の田んぼにヘリコプターが着陸していると、近くの住民から警察に通報がありました。 県によりますと、このヘリコプターは、アメリカ海兵隊普天間基地所属のAH1攻撃ヘリコプターで、新富町の航空自衛隊新田原基地を飛び立った2機のうちの1機だということです。現場には午前8時40分頃に不時着したということです。 警察によりますと、このヘリコプターにはアメリカ兵2人が乗っていましたが、ケガはないということです。 また不時着の現場はすでに稲刈りを終えた田んぼで、農作物への被害、落下物などは今のところ確認されていないということです。

宮崎 2021.07.27 16:14

沖縄県で354人の感染確認 過去最多

新型コロナウイルスの感染拡大が続く沖縄県で、27日、一日の感染者数としては過去最多となる354人の感染が確認されました。 沖縄県で、27日に確認された新たな感染者は、354人です。5月29日の335人を上回る過去最多の人数で、先週火曜日(20日)の2倍以上となりました。 沖縄県内では先週末の4連休、台風6号接近で人出が少ない状況でしたが、感染の急拡大に歯止めがかかっていません。

沖縄 2021.07.27 15:54

大関・朝乃山含む7人新型コロナ感染確認

日本相撲協会は27日、高砂部屋所属の大関・朝乃山を含む協会員7人が、新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表しました。 感染が確認されたのは、高砂親方、大関・朝乃山、幕下以下養成員5人の計7人。 26日に、幕下以下養成員1人が、発熱と倦怠感のため、医療機関にてPCR検査を受け、当日の夜に陽性が判明。翌27日に感染症専門家の指導に基づき、高砂部屋所属員のPCR検査を実施したところ、他6人の陽性が確認されたということです。 今後、居住地の保健所の指示に基づき、濃厚接触者の調査や、入院、療養等の対応を行う予定。 日本相撲協会は「全協会員におきましては、今後も新型コロナウイルス感染症対応ガイドラインに基づき感染予防を徹底し、感染拡大の防止につとめてまいります」とコメントを発表しています。

東京 2021.07.27 15:49

行動規則違反で複数選手団に厳しい注意喚起

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は、大会関係者にマスクをしていないなどの行動規則違反が確認され、複数の選手団に対し、厳しい注意喚起を行ったことを明らかにしました。 組織委員会は、競技会場でマスクをしていないなどの「プレイブック」違反をした複数の選手団に対し、厳しい注意喚起を行ったことを明らかにしました。 具体的な国名は明らかにしていませんが、毎朝開かれている各国選手団が集まる団長会議で「ルールを順守するよう繰り返し伝えている」とし、「組織委員会の会場スタッフが、マスクを着用するよう声かけを行っていく」と説明しました。 また、マスク不着用以外にも、組織委員会が違反行為として調べている事案が複数あり、違反が確認できれば、引き続き厳しい注意喚起を行っていくということです。

東京 2021.07.27 15:39

新たに選手2人含む大会関係者7人感染確認

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会は、27日、あらたに選手2人を含む、大会関係者7人の新型コロナウイルス感染が、確認されたと発表しました。7人のうち4人が選手村の滞在者です。 新たに感染が確認された7人のうち2人は、選手村に滞在する海外の選手で、1人は、テニスの男子ダブルスオランダ代表選手で、1回戦に出場後に陽性となり、26日の2回戦は棄権しました。 選手村では、来日して14日たっていない大会関係者2人の感染も確認されました。そのほかは、海外の関係者が1人、日本在住の組織委員会の職員1人、業務委託のスタッフ1人だということです。 今月1日以降、組織委員会が発表した感染者は、155人となりました。

東京 2021.07.27 15:35

ミャンマー選管、去年の総選挙「無効」発表

クーデターにより軍が全権を握るミャンマーで、選挙管理委員会が、アウン・サン・スー・チー氏率いる政党が圧勝した去年11月の総選挙の結果を「無効」にすると発表しました。 国営メディアによりますと、クーデター後に任命された選挙管理委員会は、去年11月の総選挙について、「有権者の重複など1100万件あまりの不正があった」と主張。スー・チー氏が率いるNLD(=国民民主連盟)が権力を使って選挙に干渉したとして、「自由で公正な選挙ではなく無効だ」と結論づけました。 去年の総選挙をめぐっては、軍は不正があったと繰り返し主張してきました。軍としては、NLDが不正に関与したとする「調査結果」を正式に公表することで、NLDの解党につなげる考えがあるものとみられます。

2021.07.27 15:31

ハンド女子「勝ち取れた」45年ぶり勝利

◇27日 東京五輪・大会5日目ハンドボール女子 予選リーグ 国立代々木競技場 ハンドボール女子日本の「おりひめJAPAN」が、1976年モントリオール大会以来45年ぶりに五輪で勝利を収めました。 予選リーグ第2戦で、2012年ロンドン五輪銀メダルのモンテネグロ代表と対戦した日本。 前半、GK亀谷さくら選手が再三にわたる好セーブでチームを救うと、池原綾香選手はシュート5本全て決める活躍を見せ、14-13とリードしました。 後半は、チームのキャプテン原希美選手が6得点をあげ、チームをけん引。日本が29-26でモンテネグロを破りました。 試合後、キャプテンの原選手は「前回のオランダ戦の反省から、試合の序盤しっかりとDFで粘って良い入りをすることができた。60分通して退場者が多く苦しい時間帯も多かったが、みんなでフォローしあって我慢強く戦えた」と、試合を振り返りました。 また原選手とならび、チームトップタイの6得点をあげた池原選手は、「今日は前後半の入りだしが良かった。初戦の試合の課題をいかして、自分たちのアグレッシブなDFから速攻で得点に絡められたのも良かった。みんなで勝ち取れたこの勝利は本当にうれしいし、次につながる試合だった」と、喜びを語りました。 さらに池原選手は次の韓国戦(29日)に向け、「次は、アジアチャンピオンである韓国と戦いますが、ずっと勝てていません。自分たちが今日やってきたことをつなげて、韓国を倒したい」と、意気込みを語りました。 写真:アフロスポーツ

東京 2021.07.27 15:13

まさかの敗退 大坂なおみ8強入り逃す

◇東京五輪・大会5日目 テニス女子シングルス3回戦(27日・有明テニスの森) テニスの女子シングルス3回戦が27日に行われ、世界ランキング2位の大坂なおみ選手が、同42位のチェコの選手にストレート負け。ベスト8入りを逃しました。 2019年の全仏オープン準優勝の経験を持つ相手に、序盤からミスが目立った大坂選手。わずか24分、1ゲームしか奪えず第1セットを落としました。続く第2セットでは、先にブレークを奪ったものの、相手の巧みなドロップショットなどに翻弄され、試合時間1時間8分、1─6、4─6のストレート負け。3回戦敗退となりました。 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.27 14:44

“ラスカル”歌手 西矢選手らにコメント

東京五輪スケートボード女子ストリートで、金メダルを獲得した西矢椛選手が、試合中に「ラスカルの話をしていた」とコメントした事について、アニメ「あらいぐまラスカル」のテーマソングを歌った歌手・大杉久美子さんがコメントを発表しました。 あらいぐまラスカルのテーマソングを歌った大杉久美子さんコメント 「西矢選手、中山選手 メダル獲得おめでとうございます。中山選手のような、若い世代の方が私の歌ったラスカルの歌や、作品を見たり聞いたりしてくださってるのは、本当に嬉しい事と同時に驚いております。やはり、良い作品というのは、世代を超えて支持されるんですね。図らずも五輪に参加出来たような不思議な気持ちです。日本選手のみなさんがんばれー!!!」 大杉久美子さんはあらいぐまラスカルのほか、「ドラえもん」「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」などのアニメソングを歌っています。 写真:日本コロムビア提供

東京 2021.07.27 14:24

ケガとも戦うフクヒロ「決勝T進出は奇跡」

◆東京五輪・大会5日目、27日、バドミントン女子ダブルス予選リーグ(武蔵野の森総合スポーツプラザ) バドミントン女子ダブルス世界ランキング1位の福島由紀選手・廣田彩花選手のフクヒロペアが、予選リーグ3試合目に臨みました。 24日の初戦後、右膝前十字じん帯の負傷を明かした廣田選手は、この日もケガのか所にテーピングと大きなプロテクターを装着し、世界ランキング6位のインドネシアのペアと対戦。 第1ゲームを接戦の末、22-24で落としますが、続く第2ゲームを21-13で取り返します。しかし、最終ゲームは相手に押し切られゲームカウント1-2でインドネシアペアに敗れました。 フクヒロペアは、予選リーグ2勝1敗の2位で決勝トーナメント進出を決めました。 右膝のケガは「前十字じん帯断裂」で、news every.の陣内貴美子キャスターの取材に応じた廣田選手は、「ケガをしたときはコートに立つだけしか出来ないのかなと、不安な部分があった。ここに来てやれると実感してきて、コートに立つとやっぱり負けたくない。でも決勝トーナメントに行ける本当に奇跡のようなものなので、試合が出来る喜び幸せを感じながらやれればいい。痛みはそんなにないが、疲れで止まってしまった部分もある。明日は休みなので回復させてたい」と語りました。 そしてペアを組む福島選手は、廣田選手の状態について「どんどん良くなっているのは感じている。負けてしまったが動きや二人のローテーションは悪くない」とコメント。決勝トーナメントに向けては「先のことは考えていなかったので一戦一戦という気持ちがすごく大きかった。でも試合に入ったら勝ちたいなと言う気持ちが出てくる分、ぎくしゃくしてしまう部分もあった。うまくコントロールしながらやっていきたい」と勝利への意欲を見せました。 写真:AFP/アフロ

東京 2021.07.27 14:03

波乱 大坂なおみが3回戦敗退

◇東京五輪・大会5日目、7月27日、テニス女子シングルス3回戦(有明テニスの森) 世界ランキング2位の大坂なおみ選手の3回戦の相手は、同42位のチェコの選手。第1セットを先取された大坂選手、その後の第2セットも落とし、0―2でまさかのストレート負け。 優勝候補にもあげられていた大坂なおみ選手が3回戦で姿を消す波乱となりました。 写真:ロイター/アフロ

東京 2021.07.27 13:58

台風8号接近 福島沿岸部に暴風・波浪警報

台風8号は27日夜遅くから28日明け方に東北地方に上陸する見込みで、各地で暴風や高波に警戒が続いています。福島県相馬市から中継です。 福島県相馬市の海水浴場です。私が到着した3時間ほど前は、厚い雲に覆われ、横殴りの雨が降っていましたが、いまは青空が広がっています。ただ、一見穏やかに見えるものの、海から強い風で体をぐっと押される感覚です。 台風8号は、27日夜遅くにかけて最も接近する見込みで、台風が県内に直接上陸すれば、統計が残る1951年以降、初めてです。 27日から28日にかけて、多いところで1時間に50ミリ、28日午前6時までの24時間降水量は、多いところで200ミリと大雨が予想されています。また、現在、県内の沿岸部に、暴風警報と波浪警報が出されています。暴風と高波に警戒してください。

福島 2021.07.27 13:48

文在寅大統領の最側近が収監 世論操作の罪

韓国の文在寅大統領の最側近が、2017年の大統領選挙で文氏が有利になるように世論操作をした罪で実刑が確定し、26日、刑務所に収監されました。 実刑が確定し収監されたのは、2017年の大統領選挙で陣営の報道官を務めるなど、文大統領の最側近として知られる金慶洙(キム・ギョンス)前慶尚南道知事です。 金前知事は選挙で文氏が有利になるようコンピュータープログラムでネットに書き込みをするなど世論操作をしたとして業務妨害などの罪に問われ、21日、最高裁で懲役2年の実刑が確定。知事職を失っていました。 26日、収監される直前に刑務所の前で取材に応じた金前知事は、「司法で明らかにされなかったからといって、真実は変わらない。必ず元の場に戻って来る」などと述べました。 金前知事は文大統領の後継として次の大統領選挙への待望論も出ていましたが、服役後も5年間は選挙に立候補できなくなるため当面の政界復帰は困難とみられます。

2021.07.27 13:39

米国務副長官の訪中 首脳会談は議題ならず

アメリカのシャーマン国務副長官の中国訪問をめぐり、ホワイトハウスの報道官は26日、焦点の一つだった米中首脳会談の実現については議題にのぼらなかったと述べました。 サキ報道官「バイデン大統領は引き続き対面外交を行っていくが、今回の会談では議題にのぼらなかった」 バイデン大統領と習近平国家主席による初めての米中首脳会談については、ホワイトハウスの高官が、ことし10月にイタリアで開かれるG20サミットに合わせたタイミングを念頭に実現を目指す考えを示しています。 サキ報道官は会見で、「いずれかの段階で行う機会があると思うが、今回は議題にのぼらなかった。それが訪中の目的ではない」としています。

2021.07.27 13:32

瀬戸またも敗退「めちゃくちゃ流れが悪い」

◇27日、東京五輪・大会5日目、競泳男子200mバタフライ準決勝、東京アクアティクスセンター 瀬戸大也選手は200mバタフライで、準決勝全体11位となり決勝進出を逃しました。大会2日目に行われた400m個人メドレーでは予選敗退。日本記録を持つ、200mバタフライでのメダル獲得に期待がかかりましたが、またも悔しい結果となりました。 試合後、瀬戸選手は「ちょっとうまく泳げなかった。また決勝に駒を進められなかったので、難しい。めちゃくちゃ流れが悪い」とコメント。 また、出場予定の200m個人メドレー(28日・予選)については「しっかりと気持ちを切り替えて、納得いくレースができるようにしたい」と残す1種目への思いを語りました。 一方、五輪初出場の本多灯選手は、1分55秒31の全体8位で決勝に進出しています。 ※写真は26日の予選

東京 2021.07.27 13:13

中国 ネット業界の企業の取り締まり強化へ

中国政府は26日、今後半年間でネット業界の企業を対象にした取り締まりキャンペーンを行うと発表しました。中国ではアリババなどIT大手への取り締まりが続いていますが、さらに圧力が強まりそうです。 中国の工業情報省は26日、インターネット業界を対象にした新たな取り締まりのキャンペーンを始めると発表しました。 取り締まりを強化する分野として「市場の秩序」や「利用者の保護」などをあげていて、IT大手による市場の独占や広告サイトへの悪質な誘導などへの監視を強める方針です。 中国ではこれまでもネット大手、アリババグループやテンセントなどへの取り締まりが相次いでいますが、中国当局の統制がネット業界全体に波及しそうです。 習近平指導部は、政府の統制を超えて存在感を増すIT大手企業を警戒し、圧力を強めています。

2021.07.27 13:11

ことしの国連総会 国連本部で一般討論演説

ことしの国連総会は、各国首脳らが国連本部に来て一般討論演説を行えることになりました。新型コロナウイルスの影響で去年はビデオ形式で行われていました。 国連は26日、ニューヨークの国連本部で9月に行う各国の首脳らによる一般討論演説について、総会議場での演説と事前に録画したビデオ演説を組み合わせた「ハイブリッド形式」で行うことを明らかにしました。 総会議場への入場は、演説者を含め1か国当たり4人に制限するということです。 一般討論演説は毎年9月に各国の首脳らがニューヨークに集まり、世界に向けて外交方針を説明する場ですが、去年は、新型コロナウイルスの影響で、ビデオ演説のみで行われました。 総会議場で実際に一般討論演説が行われるのは2年ぶりのことです。外交筋によりますと、ことしは国連本部で2国間会談を行うことも可能になるということです。

2021.07.27 12:58

もっと読み込む