全国のニュース

頭から流血も…民家に死亡した高齢女性 強盗殺人で捜査 福島

福島県いわき市の民家で、85歳の女性が頭から血を流し死亡しているのが見つかり、警察は、家を荒らされた形跡があることから強盗殺人事件と断定して捜査しています。 3日午後7時ごろ、いわき市勿来町の民家で、この家に1人で住む小松ヤス子さん(85)が、廊下で血を流し倒れているのを別の家に住む長男が見つけ、119番通報しました。 救急隊が駆けつけた際には、小松さんはすでに死亡していて、司法解剖の結果、頭を複数回なぐられたことによる「重症頭部外傷」と分かりました。 また、家の中が荒らされた形跡もありました。警察は、小松さんが家に侵入した何者かに殺害されたと断定し、強盗殺人事件として捜査を進めています。

2023.02.05 00:38

欧米メディア「日本には偏見が根強く」秘書官更迭報じる

荒井総理秘書官が性的マイノリティーへの差別発言で更迭された問題は、欧米メディアでも報じられています。 ロイター通信は、荒井総理秘書官の発言や更迭について伝えた記事のなかで、「5月にG7の指導者を迎える準備をしている岸田氏を困惑させる出来事だ」と報じました。 そのうえで、日本以外のG7の国には同性婚を認める法律やパートナーシップ制度があるとしています。また、AP通信は、荒井総理秘書官の更迭を伝えるなかで、「日本には、LGBTQ、女性、外国人などへの偏見が根強く残る」と指摘。 同性婚は認められていないが、認めようとする動きは広がりつつあるなどと、マイノリティーの権利擁護に関する状況などにも触れています。

2023.02.05 00:41

WBCへ岡本和真「何でもする!」キャンプにはファーストミットも持参 外野手も想定済み 前巨人監督・高橋由伸に語る

3月のWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に出場する侍ジャパンの岡本和真選手(巨人)。4日放送の日本テレビ「Going!Sports&News」では、野球解説者で前巨人監督の高橋由伸さんと対談。監督と選手の関係でもあった2人、岡本選手はWBCへ向けて熱い気持ちを語りました。 高橋「今回WBCに選ばれて、どうでした?」 岡本「いやもう、マジで、マジで選んでくれって思ってたんで」 高橋「やっぱなんとかして選ばれたかったの?」 岡本「もう何でもするから選んでくれって思ってました。うれしかったです」 高橋「栗山(英樹)監督から直接連絡が来たの?」 岡本「電話かかってきて。知らない番号で、1回ワン切りみたいになったんすよ。『誰?』って思って(笑)。考えていたらまたすぐかかってきて、出たら栗山監督」 高橋「なんて言われたの?」 岡本「『力を貸してくれ!』という形で。僕で良ければということで、ありがとうございますと伝えました」 日本野球界を代表するメンバーが勢ぞろいしている今回。中でも岡本選手が一緒にプレーするのを楽しみしているのは大谷翔平選手。 岡本「みんなが『バッティング練習がスゴい』というのを、僕見たことがなくて、生で。それも見たいですし、メジャーでバリバリやられているんで、そういう人のプレーを肌で近くで感じたいなと思います」 この春季キャンプでは、WBCで出場するための準備を進める岡本選手。6つの内野手用グラブ、2つのファーストミットを持参。そして3シーズン守っていない外野手でプレーすることも想定しています。 岡本「(外野手の)準備はしています。僕が由伸さんの監督の時の出だした時の気持ちというか、そういう感覚ですね。どこでもやりますという。今はちょっとあの頃の、外野の教えてもらったこと思い出しながら集中している」 WBCへ並々ならぬ熱意を見せる岡本選手。残り1か月、万全な準備を進めています。

東京 2023.02.05 00:20

藤井五冠、六冠達成かけ…あすから「棋王戦」 10連覇中の渡辺二冠に挑む

5日から将棋の藤井聡太五冠が史上2人目の六冠達成をかけて戦います。第1局を前に会見で、意気込みを語りました。 5日からの棋王戦五番勝負を前に、挑戦者の藤井五冠と棋王の渡辺明二冠は4日、第1局が行われる長野市の対局場を下見しました。 渡辺二冠はこの棋王戦で10連覇して来ましたが、タイトル戦負けなしの藤井五冠が、羽生善治九段以来となる史上2人目の六冠達成をかけて挑みます。 藤井五冠「タイトル戦挑戦者という形で指すのは久しぶりなので、五番勝負を盛り上げられるようにがんばりたいなと思います」 渡辺棋王「藤井竜王とその他という感じで、指し方とか対策を変えていかないといけないのかなとデータ的な観点から考えています」 5日から行われる棋王戦は五番勝負で、先に3勝した方が「棋王」のタイトルを獲得します。

東京 2023.02.04 18:22

【巨人】新外国人投手・ビーディ 自己紹介は日本語でOK? A5ランクの和牛ステーキが好物

プロ野球・巨人の新外国人選手に好きな日本食や知ってる日本語を聞いてみました。 今回はタイラー・ビーディ投手(29)。大学時代に日米大学野球のメンバーに選ばれたことがある投手です。 まっすぐの最速は158キロ、そのほかにもカーブやチェンジアップ、カットボールなどの変化球も操り、先発ローテーションの一角を担うことが期待されています。 ビーディ投手の好きな日本食はスシに和牛ステーキなど。知っている日本語を聞くと「あー・・・」と言葉につまりながらも、定番の「ありがとうございます」と一言。「もう一つ!」とお願いすると「ガンバッテ」とガッツポーズをくれました。

東京 2023.02.04 21:01

「バニーガールと飲める」と宣伝…外から丸見え ガールズバー“無許可”で営業 経営者を逮捕

東京・池袋にあるガールズバーが風俗営業の許可をとらずに接待営業をしていたとして、経営者の男が逮捕されました。店では女性店員が露出の多いバニーガールの衣装で接客していて、店員の衣装と体の間にチップを差し込めるサービスなども行っていました。店の中は外から丸見えで、近所からは取り締まりの要望があがっていました。    ◇ 問題となったガールズバーは、東京・池袋駅からすぐの、多くの人が行き交う通りにありました。店舗は通りに面した壁がガラス張りになっていて、中の様子が丸見えの状態です。 店の中では背中も腕も丸出しの女性店員たちが接客をしていて、男性客らと向かい合い楽しそうに会話している様子が、外からはっきり見えていました。女性店員の頭には“うさぎの耳”が、お尻には“しっぽ”がついています。露出の多いバニーガールの衣装で、どんなサービスをしていたのでしょうか。 摘発されたのは、池袋のガールズバー「Bunny Flash」です。客と同じ人数の店員が席につき、お酌をする様子や、客が手にしたスマートフォンの画面をのぞき込む様子も見られました。 警視庁によると、店員の衣装と体の間に1000円ほどのチップを差し込めるサービスも提供していました。しかし、店は風俗営業の許可をとっていなかったといいます。 通りかかった人も、思わず視線が店の中へ…。子どもも通る駅前にもかかわらず、派手な衣装が外から丸見えだったため、近所の住民からは取り締まりの要望があがっていました。 店が行政指導にも従わなかったことから、警視庁は1日、店を家宅捜索しました。摘発されたガールズバーからは「バニーガールと飲めるお店」と書かれた看板も押収されていました。風俗営業の許可を受けずに女性店員に客の接待をさせた疑いで、経営者の津田志郎容疑者(41)が逮捕されました。 店は、主に20代前半の女性を30人ほど雇っていました。1000円で店員との写真撮影サービスなども提供していました。営業を始めた2020年9月以降、約2億5000万円を売り上げたとみられています。 調べに対し経営者の津田容疑者は、「店の売り上げを伸ばすために無許可で営業した」と供述しているといいます。

東京 2023.02.03 20:51

【天気】5日は全国的に穏やか 来週は変化の激しい1週間に

5日(日)は全国的に穏やかな天気になるでしょう。来週は、天気も気温も変化の激しい1週間になりそうです。 <5日の天気> 高気圧に覆われて、穏やかに晴れるところが多いでしょう。北日本の日本海側でも、日中は雪の止むところがほとんどとなりそうです。夜になると北海道の日本海側で雪が降り出す見込みです。南西諸島は湿った空気の影響で曇りや雨となるでしょう。 日中の気温は、東日本や西日本では10℃以上になるところが多く、日差しのぬくもりを感じられそうです。北日本では前日より気温の上がるところが多いものの、この時期らしい寒さとなる見込みです。 <週間予報> 日本海側は北日本を中心に雪が降りやすく、8日(水)から9日(木)にかけては大雪や吹雪のおそれがあります。 太平洋側は晴れて暖かくなる日もありますが、長続きせず、天気も気温もめまぐるしく変わりそうです。 7日(火)と10日(金)は広く天気が崩れ、気温も低くなりそうです。 特に10日は関東でも朝は氷点下、日中も5℃前後の予想で、内陸部を中心に雪が降る見込みです。東京都心でも雪のまじる可能性があります。 日々の変化が大きくなるのは季節の変わり目の特徴で、春が近づいている証拠ですが、体調管理が難しい時期でもあります。より健康的な生活を意識して過ごしましょう。

東京 2023.02.04 20:22

岸田首相が荒井秘書官を更迭 立憲・泉代表、岸田首相を追及へ

荒井総理秘書官が性的マイノリティーをめぐり「見るのも嫌だ」などと発言した問題で、岸田首相が4日、荒井秘書官を更迭しました。 岸田首相「大変、深刻に受け止めており、総理秘書官としての職務をとくという判断をしました」 荒井氏は性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり、「見るのも嫌だな、と思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと発言。その後、自らの発言を撤回し、謝罪していました。 岸田首相は、「性自認などを理由とした不当な差別や偏見はあってはならない」「言語道断の発言だ」と指摘した上で、「自身の任命責任も感じているからこそ、こうした対応をした」と述べました。 立憲民主党・泉代表「更迭は当然です。(岸田首相が)包摂、多様性を尊重する姿勢であるならば、同性婚、そして夫婦別姓を認めるのかを問うていきたい」 泉代表は、この問題を追及していく考えを示しました。

2023.02.04 20:16

広島市“強盗殺人未遂” 実行犯の人物が複数のレンタカー会社で車借用…一部を犯行に使用か

広島市で起きた強盗殺人未遂事件の直前に、実行犯の人物が広島駅近くの複数のレンタカー会社で車を借りていたことが分かりました。 警察は4日、強盗殺人未遂などの容疑で逮捕した加藤臣吾容疑者と宇佐美巴悠容疑者の身柄を広島に移送しました。 2人はほか6人と共謀し、去年12月、広島市西区の店舗兼住宅で住人の男性を縛って暴行を加え、現金や腕時計などおよそ2400万円相当を奪った疑いです。男性は今も意識不明の重体です。 宇佐美容疑者を知る人物「びっくり。そんなことできる子なのかと思うくらい(おとなしい)」 一方、実行犯の8人に含まれる人物が事件当日の夕方に、JR広島駅周辺の複数のレンタカー会社で、白のハイエースなど複数の車を借りていたことが新たに分かりました。これらの車の一部が、犯行に使われていたとみられます。 捜査関係者によると、実行犯の一部は首都圏で相次ぐ強盗事件に関与したとして、別件で逮捕されているということです。

広島 2023.02.04 19:35

ロッテ・松川虎生 佐々木朗希の球は「すごくいい曲がり方」プロ2年目へ「去年と違って特別扱いもない」

◇プロ野球 ロッテ春季キャンプ4日目(4日、沖縄・石垣島) 高卒プロ2年目のキャッチャー松川虎生選手は、ブルペンで佐々木朗希投手のボールを受けました。 ルーキーイヤーの昨季は、高卒新人選手として史上3人目の開幕マスク。4月には佐々木投手と完全試合を達成し、若きバッテリーでプロ野球界を盛り上げました。 WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に侍ジャパンとして選ばれている佐々木投手は、この日最速157キロを記録するなど、迫る大舞台に調子を上げています。 佐々木投手の球について、松川選手は「本当にまっすぐも力強かったですし、スライダーもフォークもすごくいい曲がり方をしていたと思う」と話しました。 また、佐々木投手との2年目を迎えるシーズンには「(ルーキーイヤーの)去年と違って、特別扱いはないと思う。しっかり結果にこだわってやっていければと思います。キャッチャーとしてみんなに勝って、開幕スタメンを狙えるようにやっていきたいなと思います」と、2年連続の開幕スタメンを目指します。

東京 2023.02.04 18:32

荒川の堤防かさ上げに向け 橋のかけ替えで起工式 2037年度完了予定

東京都心と成田空港を結ぶ京成本線の荒川橋梁で、橋のかけ替え工事などが本格的に始まりました。 国は、荒川の水害対策として堤防のかさ上げ工事を行ってきましたが、東京・足立区と葛飾区にまたがる京成本線の荒川橋梁部分はかさ上げができず、周辺よりもおよそ3.7メートル低くなっています。 荒川が増水した場合、この部分から決壊するおそれがあり、2019年の東日本台風では水位が橋桁の下、およそ1.2メートルまで迫ったということです。 このため国土交通省と京成電鉄は堤防のかさあげ工事と橋のかけ替えを一体的に行うことにし、4日、起工式が行われました。 今後、上流側に橋をかけ替えた上で堤防のかさ上げを行い、工事完了は2037年度を予定しています。

東京 2023.02.04 17:24

押収された携帯電話に“キム・ヨンジュン”から「高齢女性案件」「地下に現金」などメッセージ

東京・狛江市で起きた強盗殺人事件で、押収された携帯電話に「高齢女性案件」「地下に現金がある」などというメッセージが送られていたことがわかりました。 先月19日、狛江市で大塩衣与さんが殺害されているのが見つかった強盗殺人事件では、「ルフィ」や「キム・ヨンジュン」と名乗る人物が指示を出していたとみられています。 警視庁は、犯行に使われたとみられるレンタカーを押収していますが、その後の捜査関係者への取材で、レンタカーに残されていた携帯電話に「キム・ヨンジュン」から、「高齢女性案件」「地下に現金がある」「手袋と目出し帽を用意しろ」などというメッセージが送られていたことがわかりました。 レンタカーには、狛江の事件当日の夜や翌日に、中野区の強盗傷害事件で逮捕された永田陸人容疑者が乗っていましたが、永田容疑者は「自分のものではない」と供述していました。

東京 2023.02.04 17:05

震災で過疎化進む…新潟・山古志「デジタル村民」が体験移住で雪国体験

震災を機に過疎化が進む新潟県長岡市の山古志地域には、デジタルの世界の住人「デジタル村民」という仕組みがあります。遠く離れた場所に住む「デジタル村民」が山古志を訪れ、その暮らしを体験しました。     ◇ 神奈川県からやってきた細田さん一家は、山古志の「デジタル村民」です。冬の山古志を初めて訪れました。 細田海人さん 「新潟は初めて。これだけ(雪が)積もっているのは見たことがなかった」 2004年の中越地震で大きな被害を受けた、長岡市の山古志地域。震災当時2200人が住んでいましたが、いまは800人ほどにまで減ってしまいました。 過疎化が進む地域の課題を解決しようと企画されたのが「デジタル村民」のプロジェクトです。デジタルアート「Nishikigoi NFT」を住民票に見立て、作品を買った人は山古志に住まなくても「村民」になれる仕組みです。スタートからおよそ1年、「デジタル村民」はすでに全国から1000人ほどが集まり、SNSなどで交流を深めてきました。 細田海人さん 「地方と東京だったりとか、いろんな場所でつながりが持てることに興味があった。子どもを自然がある場所に連れていきたかった」 長岡市は今回、「デジタル村民」に向けて冬の体験移住を企画し、細田さん家族は3泊4日で震災のときに整備された復興住宅で過ごしました。 妻・怜奈さん 「いつもホテルに泊まるので、こういうところに泊まると(山古志の)普段の生活がそのまま送れる」 デジタルではわからなかったことも肌で感じ取ったといいます。 細田海人さん 「デジタルはデジタルで、気軽にアクセスできたりとか誰でもいけるのはすごく良いことだと思うが、空気感、雪が木の上にあって落ちてきて煙になって当たると冷たいとか味わえないですよね、そういう生の体験が全然違う」 デジタル村民が感じたリアルな雪国。長岡市は、今後も山古志の魅力を伝えていきたいとしています。

東京 2023.02.04 17:57

東京・港区 公園の池の水、全部抜いたら…何と!

4日、東京都内の公園の池で生態調査が行われ、びっくりするような生き物も現れました。 大きな体に、大きな口。東京・港区の公園で発見されたこの魚は、体長130センチほどの琵琶湖原産のビワコオオナマズとみられています。 この池では12年ぶりとなった環境改善のための水抜きに合わせて、ボランティアも参加して、初めての本格的な生態調査が行われました。 小学3年生「エビと魚ですかね。こんなのがいるって知りました」 4日にこの池で見つかった生き物は、カメや魚など25種類、およそ2800匹でした。 コイなどの在来種と一部の外来種は池に戻されましたが、有害とされるブルーギルなどの外来種は処分されるということです。 また、巨大なナマズはいったん池に戻しますが、港区では現在、引き取り先を探しているということです。

東京 2023.02.04 18:00

岸田首相、全国行脚スタート 「異次元の少子化対策」実現へ

「異次元の少子化対策」実現のため、岸田首相が「当事者」の生の声を聞く全国行脚を開始しました。 岸田首相は、石川県で仕事と育児の両立を支援している企業を視察し、子育て支援の取り組みについて説明を受けたほか、子育て中の社員と意見を交わしました。 社員からは「急きょ、子どもを病院に連れて行くことになっても、在宅勤務やフレックス制度で両立ができる」といった話がありました。 また、4日午後は福井県を訪れ、子育て中の親などから話を聞く「子ども政策対話」をスタートさせました。 岸田首相「企業や地域社会など社会全体の意識を変えて、子どもを応援する、こういった環境を作っていくことが重要だと思っている」 岸田首相は今後も定期的に全国各地を視察し、来月末までに少子化対策のたたき台を取りまとめる考えです。

2023.02.04 17:45

全国で新たに3万8581人、東京都で2992人の感染者 18日連続で前週同曜日より減少 新型コロナ

厚生労働省が4日に発表した新型コロナウイルスの新たな感染者は、全国で3万8581人、東京都では2992人で、いずれも先週土曜日(先月28日)より減っています。 厚生労働省によりますと、4日午前0時までに報告された全国の新たな感染者は3万8581人で、先週土曜日と比べ1万6240人減りました。全国で亡くなった方の報告は256人、重症者は16人減って424人でした。 一方、東京都内の新たな感染者は2992人で、先週土曜日と比べて1523人減りました。 全国、東京ともに、新たな感染者の数は18日連続で前の週の同じ曜日より減っています。

東京 2023.02.04 15:58

“偵察気球”で米高官が訪中延期し抗議 中国反発…気象研究用で「風の影響を受けたアクシデント」「誹謗中傷には断固反対」

中国の偵察気球が侵入したとしてアメリカがブリンケン国務長官の中国訪問を延期して抗議したことに対し中国は、「誹謗(ひぼう)中傷に断固反対する」などと反発しています。 撮影者「これは月ではない、月はこっちにある。明らかに動いている」 アメリカ国防総省は3日、気球が現在、アメリカ中部の上空を東に向かって飛行し、中国による操縦が可能な状態だとしています。 アメリカ・ブリンケン国務長官「無責任な行為であり、中国訪問の直前にこうした行動を取ると決定したことは、我々が準備していた議論に悪影響を与える」 ブリンケン国務長官は3日、中国外交トップの王毅政治局員に電話で抗議し、5日からの中国訪問を延期すると伝えたと明らかにしました。 王毅氏は「理由なき臆測や、大げさな宣伝は受け入れられない」と反論したということです。 気球は気象研究用だと主張する中国は、4日も外務省がコメントを出し、「風の影響を受けたアクシデントだ」とした上で、偵察気球だとするアメリカの主張について、「誹謗中傷には断固反対する」と反発しています。 こうした中、アメリカ国防総省の報道官は、中国の別の偵察気球が中南米の上空でも飛行していると明らかにしています。

2023.02.04 17:37

【天気】西日本や太平洋側中心に穏やかな晴れ 九州~関東は日差しの暖かさ感じられる日に

■全国の5日(日)の天気 日本付近は、広く高気圧に覆われる見込みです。日本海側の雪は、朝にはほとんどやむ見込みで、日中は、西日本や太平洋側を中心に、穏やかに晴れるでしょう。ただ、北海道では、夜は、雪が降りそうです。また、沖縄は雲が多く、夜は雨となりそうです。 朝は全国的に冷え込みが強く、西日本でも0℃前後の所が多いでしょう。最高気温は、九州から関東で10℃以上と、日差しの暖かさが感じられそうです。北海道は0℃以下の所が多いでしょう。 【予想最低気温(前日差)】 札幌 -8℃(±0 真冬) 仙台 -2℃(+1 真冬) 新潟 1℃(+4 3月上旬) 東京都心 3℃(+1 2月下旬) 名古屋 1℃(+1 平年並み) 大阪 2℃(+2 真冬並み) 広島 0℃(-2 真冬並み) 高知 1℃(-2 真冬並み) 福岡 1℃(-3 真冬並み) 鹿児島 4℃(-2 真冬並み) 那覇 15℃(-1 2月中旬) 【予想最高気温(前日差)】 札幌 0℃(+2 2月中旬) 仙台 6℃(-1 平年並み) 新潟 5℃(-1 真冬並み) 東京都心 10℃(-1 平年並み) 名古屋12℃(±0 2月下旬) 大阪 10℃(-2 平年並み) 広島 11℃(-2 2月中旬) 高知 13℃(-3 2月中旬) 福岡 12℃(±0 2月中旬) 鹿児島 15℃(±0 2月中旬) 那覇 21℃(+2 2月下旬) ■全国の週間予報 立春を迎え、暦は春になりました。天気も、この先は春らしく周期的に変わりそうです。 6日は、西日本や東日本で晴れ間が出ますが、西から低気圧や前線が近づくため、九州はしだいに雨が降り出すでしょう。 7日は、西日本から東日本の広い範囲で雨が降り、太平洋側を中心に雨脚の強まる所がありそうです。東日本の内陸は、雪になるでしょう。 8日は、一時的に冬型の気圧配置となって、日本海側で雪や雨が降る見込みです。 10日から11日は、再び南岸低気圧が通過するため、各地で雨や雪となりそうです。 気温は8日にかけて、平年を上回る所が多いでしょう。西日本など早い所では間もなく花粉シーズンに入ります。今年は飛散量が多くなるとみられますので、花粉症の方はそろそろ対策を始めた方が良さそうです。

東京 2023.02.04 17:33

岸田首相が荒井秘書官を更迭 後任に経済産業省の伊藤禎則氏を起用へ 性的マイノリティーめぐり「見るのも嫌だ」など発言

荒井総理秘書官が性的マイノリティーをめぐり「見るのも嫌だ」などと発言した問題で、岸田首相が4日、荒井秘書官を更迭しました。 岸田首相「大変、深刻に受け止めており、総理秘書官としての職務をとくという判断をしました」 岸田首相は4日午後、記者団に対し、荒井秘書官を4日付で更迭したことを明らかにしました。 荒井氏は3日、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり、「見るのも嫌だな、と思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと発言。その後、発言を撤回し、謝罪していました。 これについて岸田首相は、「性自認などを理由とした不当な差別や偏見はあってはならない」「岸田内閣の考え方には全くそぐわない」「言語道断の発言だ」などと厳しく指摘しました。 また、「自身の任命責任も感じているからこそ、こうした対応をした」と述べました。 荒井氏の後任には、経済産業省の伊藤禎則氏を起用するということです。

2023.02.04 17:22

広島強盗殺人未遂 “容疑者”1人が事件直前に広島駅近くでレンタカー借用 一部は首都圏の事件関与か

去年、広島市で起きた強盗殺人未遂事件の直前に、容疑者とみられる1人が広島駅近くでレンタカーを借りていたことが分かりました。 警察は4日、強盗殺人未遂などの容疑で逮捕した加藤臣吾容疑者と、宇佐美巴悠容疑者の身柄を広島に移送しました。 2人はほか6人と共謀し去年12月、広島市西区の店舗兼住宅で住人の男性を縛って暴行を加え、現金や腕時計などおよそ2400万円相当を奪った疑いです。男性は今も意識不明の重体です。 宇佐美容疑者を知る人物「びっくり。そんなことできる子なのかと思うくらい(おとなしい)」 一方、事件前、容疑者とみられる1人が、広島駅近くでレンタカーを借りていたことが新たに分かりました。 店員によると、細身の小柄な男1人が事件当日の夕方から翌朝まで白のハイエースを借り、事件後、警察が車両を捜査していたということです。 警察は3日に逮捕した4人のほか、合わせて8人の実行犯を特定。一部は首都圏で相次ぐ強盗事件に関与したとして、別件で逮捕されているということです。

広島 2023.02.04 17:11

【侍ジャパン】日本の長距離砲・山川穂高 初のWBCへ 全選手紹介#18

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。今回は日本の大砲、昨シーズンリーグ2冠の山川穂高選手です。 2013年ドラフト2位で西武に入団した山川選手。入団当初は守備に難がありその影響で打撃も苦しみましたが、プロ5年目の2018年にレギュラーに定着すると47本のホームランを放ち、初となる本塁打王のタイトルを獲得。ベストナインにも選ばれました。 2019年もホームランを量産しこの頃からホームランを打った後に行うパフォーマンス「どすこい」がファンの間で話題になりました。その後もチームの主力として活躍し、昨年はホームランと打点でトップとなりリーグ2冠王となりました。 山川選手は2017年のアジア プロ野球チャンピオンシップ(オーバーエイジ枠)、18年の日米野球で代表経験がありますが、国際大会への出場はこれが初となります。 今回のWBCについて「代表メンバーに選出していただき光栄です。10歳から野球を始めて以来、日本代表にはあこがれを持っていました。夢の舞台で活躍できるよう、そして世界一になれるよう頑張ります」とコメント。 球界屈指の長距離砲が初のWBCへ、日本を世界一に導けるか注目です。

東京 2023.02.04 17:00

佐々木朗希について野茂英雄氏「月初めにしてはだいぶ出来上がっている」

◇プロ野球 ロッテ春季キャンプ4日目(4日、石垣島) 3月に行われるWBC日本代表(侍ジャパン)メンバーに選出されているロッテの佐々木朗希投手。そのブルペンでの投球を、日米通算201勝、現在はMLB・パドレスのアドバイザーを務める野茂英雄氏が視察。 現役時代のチームメートでもある吉井理人新監督とのつながりで、今回実現しました。 佐々木朗希投手の投球を注視していた野茂氏。この日スピードガンでは最速157キロを計測しました。 佐々木投手について「元々、球速いんでね、WBCもありますし、本人も意識していると思う。2月初めにしてはだいぶ出来上がっていると思います」と評価。 日本人メジャーリーガーのパイオニアとして活躍した野茂氏。佐々木投手のメジャーで活躍する可能性について聞かれると「そんなん、言わんでもみんな分かってます(笑)」とコメントしています。

東京 2023.02.04 16:44

【巨人】岡本和真キャンプ中のリラックス法はハリー・ポッター「スネイプめっちゃいいやつやん」

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) 春季キャンプも4日目を迎え、早朝練習のアーリーワークにも慣れてきたと話す新キャプテンの岡本和真選手。「充実した練習ができていると思います。(早起きは?)イージー、イージー」と充実感のある表情を見せました。 朝7時からのアーリーワークに合わせ、夜10時頃には就寝。寝る前のリラックス時間に見ているのは映画『ハリー・ポッター』です。 「元々見ていたんですけど改めて見直しました。あれ一周ではわからない良さがありますよ。2、3周見ると『あぁそういうことか』とか『スネイプめっちゃええやつやん』とか、いろいろあって面白いなって。改めて今の年齢になって面白いなと思います」 さらにバスケ漫画『スラムダンク』を持ち込んでいることもあかし、「映画見に行きました。帰り、スーツケースに注目してください。映画行ったときにしかもらえないシール貼ってますよ」と、報道陣を笑わせました。 まだまだ続くキャンプに向けて「気を緩ませないで、しっかりと自分のやりたいことを1日後悔せずにできるようにがんばりたいなと思います」と話しています。

東京 2023.02.04 16:44

【きょうの1シーン】巨人・亀井善行コーチ 160キロ超えマシンに挑戦

プロ野球・巨人の1軍春季キャンプで4日、亀井善行コーチが160キロ以上出るバッティングマシンで打席にたつ場面がありました。 使われているボールはポリウレタンなどの合成素材。打席にたった選手からは「佐々木朗希(投手)以上」などの声も聞かれました。ケージの後ろにカメラを構えた報道陣はボールが放たれるたび、体をビクッとさせるほどの速さでした。そして、若手選手がその速さを体感していく中、亀井コーチも血が騒いだのか、打席にたちます。 最初は空振りが目立ちましたが、6球目でピッチャー返しを放ちます。8球目にはクリーンヒットと、さすがの技を見せました。

東京 2023.02.04 16:39

東京・狛江市“強盗殺人事件に使用”レンタカー 当日の夜、北区の宿泊施設へ

東京・狛江市で起きた強盗殺人事件で使われたとみられるレンタカーに、事件当日の夜、別の事件で逮捕された男が乗り、東京・北区の宿泊施設を訪れていたことがわかりました。 この事件は先月19日、狛江市で大塩衣与さんが殺害されているのが見つかったものです。 これまでの警視庁の調べで、犯行に使われたとみられるレンタカーには、事件の翌日に、中野区の強盗傷害事件で逮捕された永田陸人容疑者が乗っていたことがわかっていますが、その後の捜査関係者への取材で、事件当日の夜にも、永田容疑者と2人の男が、この車に乗って北区にある宿泊施設を訪れていたことがわかりました。 また、事件翌日には、空き巣被害のあった家の近くでも、永田容疑者と複数の男が確認されていて、警視庁は永田容疑者とこの男らの狛江の事件への関与を慎重に調べています。

東京 2023.02.04 15:43

“オールドルーキー”巨人ドラ5船迫 班で2番目の年長者「なんて言っていいか分からないポジション(笑)」

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) キャンプ1軍スタートのドラフト5位ルーキー・船迫(ふなばさま)大雅投手(26)。 キャンプ初日から2日連続ブルペンに入った船迫投手。今回のキャンプでは「連投・連投・休み・連投・連投」のスケジュールで進めており、この日もブルペンで投げこみを行いました。 ここまでのキャンプを振り返り、「最初は緊張して宮崎に入ってきたんですけど、ピッチャー陣の方々がフレンドリーに接してくれた。とてもなじみやすい雰囲気の中で練習ができて、非常にやりやすい環境の中やらせてもらっています」と充実のキャンプを過ごせているとのこと。 社会人(西濃運輸)からの入団で、現在26歳の船迫選手。投手陣B・C班のメンバーでは、28歳の今村信貴投手に次ぐ2番目の年長者。 「班が分かれている中で、今村さんの次に年齢が高いというポジションにいるので、自分の中でもなんて言っていいか分からないポジションにいますね(笑)」と、オールドルーキーならではの困惑する場面もありました。 来週からは紅白戦を控えている1軍キャンプ。「投げっぷりの良さというのを見てほしいなと思っています。焦らずしっかり自分のペースでやっていきたいと思います」と、落ち着きながらも実戦での活躍を目指します。

東京 2023.02.04 15:59

【ロッテ】佐々木朗希のブルペンに野茂英雄氏も熱視線 63球を投げこむ

◇プロ野球 ロッテ春季キャンプ4日目(4日、沖縄・石垣島) WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)のメンバーに選ばれている侍ジャパンのロッテ・佐々木朗希投手がブルペン入り。変化球ではスライダー、フォークを交えて63球を投げ込みました。 吉井理人監督、黒木知宏投手コーチに加え、元メジャーリーガーで日米通算201勝の野茂英雄氏も視察。佐々木投手の1球1球を真剣なまなざしで観察していました。 投球後には吉井監督、野茂氏、佐々木投手の3人で話し合いを行っています。

東京 2023.02.04 15:35

チリ山火事…街に迫る火の手 隣国からの熱風で“拡大”か

今月2日、チリ中部のニュブレ州で山火事が相次ぎ発生しました。ロイター通信によると、被害は750ヘクタールを超え、東京ドーム160個分以上に相当するということです。 火の手は、街にまで拡大していて、辺り一帯が炎で真っ赤になっていました。 チリの森林公社は、「気候変動によって、熱波、極端な高温や乾燥がもたらされています」と話し、隣国・アルゼンチンから、乾燥した熱風が吹き込んできたことが原因だということです。

2023.02.03 18:30

ドルーリー朱瑛里 過度な注目に自粛のお願い「精神的にも疲れることが多かった」大会も欠場発表

1月の全国都道府県駅伝で17人抜きの快走を見せ、一躍脚光を浴びた陸上のドルーリー朱瑛里選手(中学3年生)が、5日に行われる「BIWAKOクロカン」の欠場を発表しました。報道陣や一部ファンの過度な注目に「とても不安を感じました」と欠場の理由もあかしました。 ドルーリー選手は1月15日の全国都道府県駅伝に岡山県代表として出場し、3区で17人抜き&区間新記録をマーク。1月29日に地元岡山で行われた「晴れの国岡山」駅伝でも3人抜き&区間新の快走を見せていました。 ▽以下、ドルーリー朱瑛里選手のコメント全文 令和5年(2023年)2月5日に開催が予定されている琵琶湖クロカン(「BIWAKOクロカン2023」)を欠場する事を決めましたので、コメントをさせていただきます。 クロカンは走ったことがなく、挑戦したい気持ちで申し込みをしましたが、先日の晴れの国駅伝を経験して、報道の方々への対応や、周りの方々からの撮影や声かけの対処にとても不安を感じましたので、やむを得ず琵琶湖クロカンには出場しない決断をしました。 都道府県対抗駅伝後の環境の変化で、練習が以前のように自由にできなくなり、過度な報道で精神的にも疲れることが多かったです。自分が発言していないのに、学業や趣味など陸上以外の事も大きく報道されて戸惑いました。 一部の雑誌記者は近所や関係者に取材し、同級生の自宅も調べて取材に行ったようです。私のために、周りの方々に迷惑をかけることはしたくありません。過度な取材は今後控えていただきたいです。 YouTubeや TikTokには、たくさん私の動画が上がっています。応援の思いも込めて動画をアップしてくださっているのだと思います。気持ちはとても嬉しいのですが、私の肖像権を無視して動画等をインターネットに上げる行為はやめていただきたいです。また、収益目的で名前と画像等使用することもやめていただきたいです。今後もっと無断で撮影される事が増えていくのではないかと考えると、とても不安です。 高校生になっても、陸上は続けていきます。もっと記録を伸ばせるように、努力しようと思っています。私は可能な限り普通の生活をしながら、陸上を続けていくことを希望しています。そのため、報道の方々、応援してくれる皆さまには、もしどこかで見つけたとしても、動画を撮ったり、声かけは控えて欲しいです。そっと見守っていただけるとありがたいです。 琵琶湖クロカンの関係者の皆さまには、色々とご協力をお願いしていたにもかかわらず、急に出場を取りやめる形を取ってしまった事申し訳なく思っています。応援を予定してくださっていた方々にも、申し訳なく思っています。また、次のレースで活躍できるように頑張りますので、その時には影でそっと応援をしていただけたら嬉しいです。 ありがとうございました。 ドルーリー朱瑛里

東京 2023.02.04 15:26

池の水を抜いたら…びっくりするような生き物も 都内の公園の池で生態調査

4日、東京都内の公園の池で生態調査が行われ、びっくりするような生き物も現れました。 大きな体に、大きな口。東京・港区の公園で発見されたこの魚は、体長130センチほどの琵琶湖原産のビワコオオナマズとみられています。 この池では12年ぶりとなった環境改善のための水抜きに合わせて、ボランティアも参加して、初めての本格的な生態調査が行われました。 小学3年生「(Q.バケツのなかには?)エビと魚ですかね。こんなのがいるって知りました」 調査のあと、コイなどの在来種と一部の外来種は池に戻されますが、有害とされるブルーギルなどの外来種は処分されるということです。

東京 2023.02.04 14:39

【巨人】育成唯一の1軍スタート鈴木大和「ずば抜けて走っている距離が多いらしく」トレーナーに抑えるよう言われる

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) 育成選手として唯一の1軍スタートを果たしている大卒2年目の鈴木大和選手。 キャンプ4日目を迎え「自主トレでは結構体動かしたつもりだったんですけど、こうやって1日中スパイクで練習するとなると、結構体は張ってますね」と、1軍で強度のある練習ができているとのこと。支配下登録へアピールを続けています。 今回のキャンプでは、若手選手を中心にGPSを着けて練習をしている巨人。すると鈴木選手だけに問題がありました。 「僕だけずば抜けて走っている距離が多いらしくて、トレーナーさんからは抑えるようにと言われました(笑)。ここからケガをしてもダメなんで、ちょっと抑えるようにとはきょうの朝に言われました」 ハリキリが数値にも表れている鈴木選手。来週からは1軍では紅白戦が予定されています。 「僕の目標は、開幕前にまず支配下になるということなので、まずはそこに向けて来週の紅白戦からアピールしていきたいと思います」と、実戦でのアピールを誓いました。

東京 2023.02.04 14:57

米バイデン政権 ウクライナへの追加軍事支援を発表 射程150キロの長距離ロケット弾「GLSDB」を初供与へ

アメリカのバイデン政権は3日、ウクライナへの追加軍事支援を発表しました。これまでよりも射程の長いロケット弾が、初めて供与されます。 アメリカ国防総省は3日、日本円で2850億円相当の新たな追加軍事支援を発表しました。 今回、「GLSDB」とよばれる長距離ロケット弾が初めて供与されます。射程は150キロで、これまでアメリカが供与してきた兵器よりも長いものです。 このほか、高機動ロケット砲システム「HIMARS」の追加の弾薬や、防空用の地対空ミサイルなども含まれています。 国防総省のライダー報道官は、「ウクライナは、ロシアに占領された地域の主権を取り戻すための長距離射撃能力を得ることができる」と説明しています。

2023.02.04 14:18

「さっぽろ雪まつり」3年ぶり“リアル”開幕 観光客で大にぎわい

「さっぽろ雪まつり」が4日、開幕しました。3年ぶりのリアル開催、観光客で大にぎわいです。 4日から始まった「さっぽろ雪まつり」。3年ぶりにさっぽろ大通会場でのリアル開催となり、国内外から多くの観光客が訪れ、にぎわっています。 鹿児島県からの観光客「卒業旅行です」「初めて雪まつりに来た。どうやって作ったのか知りたい」 さっぽろ雪まつりは、大通とすすきの会場で今月11日まで開催されます。

北海道 2023.02.04 14:09

JR保土ケ谷駅付近で男性の足“切りつけ” 逮捕の男「刃物で切りつけることもしていませんので、わかりません」

今月1日、横浜市のJR保土ケ谷駅近くで歩行者の男性が何者かに足を切りつけられた事件で、神奈川県警が4日、現場近くに住む62歳の男を逮捕しました。同じ日には、埼玉県川口市で同様の事件が2件相次いで発生していて、警察が関連を調べています。 警察によりますと、会社員の森川浩昭容疑者は、今月1日午後8時ごろ、JR保土ケ谷駅近くの路上で、28歳の男性の太ももを刃物のようなもので切りつけケガをさせた疑いが持たれています。 調べに対し、森川容疑者は「刃物で切りつけることもしていませんので、わかりません」と容疑を否認しているということです。 この事件のおよそ1時間半前には、埼玉県川口市でも、通行人がすれ違いざまに刃物のようなもので足を切られる傷害事件が2件起きていて、警察は森川容疑者との関連を捜査しています。

神奈川 2023.02.04 13:16

東京・府中市のホテルで“女性殺害” 逮捕の男の家から“血”がついたナイフ…「首を刺したのは確実に殺すため」

東京・府中市のホテルで2日、24歳の女性が54歳の男に殺害された事件で、男の家から血のようなものがついたナイフが見つかったことがわかりました。 府中市に住む職業不詳の石川晃容疑者は、府中市のホテルで知人の平林さなさんを殺害した疑いが持たれています。 石川容疑者は2日午前2時ごろ、平林さんと一緒にホテルに入りましたが、およそ4時間後に1人で部屋を出ていて、その間に犯行におよんだとみられています。 平林さんは、首のあたりに複数の刺し傷がありましたが、その後の警視庁への取材で、石川容疑者の自宅からナイフが2本見つかり、うち1本には血のようなものがついていたことがわかりました。 石川容疑者は、「首を刺したのは確実に殺すためです」などと容疑を認めていて、警視庁が詳しい動機を調べています。

東京 2023.02.04 14:00

【巨人】2年目ウォーカーに原監督も期待 直接指導後にサムズアップ!

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) 巨人のウォーカー選手がキャンプでフリーバッティングを行い、原辰徳監督自らが直接指導する場面も見られました。 来日1年目の昨季は打率.271、23本塁打、52打点と好成績を残したウォーカー選手。さらなる活躍が期待される今季は、キャンプ初日からフリーバッティングで快音を響かせ、この日も柵越えを見せていました。 練習後には原監督がウォーカー選手へ、身ぶり手ぶりでスイングフォームをアドバイス。うなずくウォーカー選手に、最後はサムズアップ。指揮官も2年目を迎える助っ人の活躍に期待を寄せています。

東京 2023.02.04 13:54

【巨人】新助っ人ブリンソンは“足もいい”鈴木尚広コーチ「あんな足があったら400盗塁」

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) 4日目の宮崎キャンプの様子で、巨人公式SNSでは鈴木尚広コーチと新助っ人ブリンソン選手の走塁練習の様子が公開されています。 身長196センチ96キロの大型外野手として、先月29日に巨人へ入団したブリンソン選手。MLBで通算28本塁打を記録したパワーだけでなく、その足にも期待がかかっています。 鈴木コーチはブリンソン選手との走塁練習を行うと「ストライドがやばい。そりゃ速いっす。あんな足があったら400盗塁くらいしますよ」のコメント。現役時代“走塁のスペシャリスト”として名をはせた鈴木コーチも、その走力を絶賛していました。

東京 2023.02.04 13:51

【巨人】“守護神”大勢が新フォームに「試行錯誤しています」

◇プロ野球 巨人春季キャンプ4日目(4日、宮崎) WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)に侍ジャパンメンバーとして出場する、巨人の守護神・大勢投手がブルペン入り。今キャンプで初めて迎えた週末に多くの観客が訪れる中、新フォームで約25球(すべてNPB球)を投げ込みました。 昨シーズン新人歴代最多タイ37セーブで新人王を獲得した大勢投手。2年目で新たに取り組んでいるのが、フォームの改善。 左足を上げる時に、右の軸足を一度深く曲げてから投げる、新フォームを確認。大勢投手は「うまくはまったときは上半身の動きがスムーズにいくけど、まだまだだなというのは感じながら、試行錯誤しながら投げています。全力で投げなくても、球がいくようにはなってきています」と手応えを感じています。 調子も順調に上がってきていると話す大勢投手は「もう少しブルペンでバッターを立たせたりして、バッターが入った時の感覚をつけていきたい」と話しています。

東京 2023.02.04 13:26

【天気】東京や神奈川などは晴れ間広がる

4日は立春、暦の上では春になりますが、気温は低く、冬の寒さが続きそうです。 【午後の天気】 東京や神奈川、内陸は晴れ間が広がるでしょう。 千葉と茨城は雲が多く、夕方まで雨の降る所がありそうです。 日中の最高気温は、10度前後の予想で、日なたでも寒いでしょう。 【週間予報】 5日は広く晴れるでしょう。 来週は周期的に天気が変わって7日は雨が降り、10日も雨や雪となりそうです。 気温の変化が大きく、体調管理にご注意ください。

2023.02.04 13:10

JR保土ケ谷駅近くで男性の足を切りつけか 62歳の男を逮捕

1日夜、横浜市のJR保土ケ谷駅近くで歩行者の男性が何者かに刃物で足を切りつけられた事件で神奈川県警は横浜市内に住む62歳の男を逮捕しました。 警察によりますと、傷害の疑いで逮捕された横浜市に住む会社員の森川浩昭容疑者は、1日夜8時頃、横浜市のJR保土ケ谷駅近くの路上で、駅に向かって歩いていた28歳の男性の左太ももを切りつけけがをさせた疑いが持たれています。 この事件のおよそ1時間半前には埼玉県川口市でも通行人が路上ですれ違いざま刃物のようなもので足を切られる傷害事件が2件続けておきていて、警察は関連を調べています。

神奈川 2023.02.04 11:32

【大使に聞く】フィンランドはロシアの脅威にどう立ち向かう 歴史的な政策転換…NATO加盟申請の舞台裏は

去年2月のウクライナ侵攻後、わずか3か月でNATO=北大西洋条約機構への加盟申請という歴史的な政策転換を決断したフィンランド。その舞台裏を、駐日フィンランド大使のタンヤ・ヤースケライネン氏に聞いた。 ■ロシアの隣国フィンランド…ウクライナ侵攻の衝撃 ――フィンランドはロシアと約1300キロにわたり国境を接していて、観光や貿易などの繋がりも深いですね。ロシアのウクライナ侵攻はフィンランドの人々にどのような衝撃を与えたのでしょうか。 フィンランドの人々は、ロシアが国際的なルール・秩序に反する恐ろしい行為に踏み切ったということ、このようなことが私たちの身近で起こりうるということに、とてもショックを受けたと思います。ご指摘のとおり、フィンランドには多くのロシア人観光客が訪れていました。パンデミックやウクライナ侵攻が起こるまでは、年間100万件近くの入国ビザをロシア国民に発給していましたし、私たちはロシア国民と交流することにとても慣れていたのです。 ――一方で、フィンランドはロシアの脅威に備えて軍事力を維持してきましたね。 ロシアは以前からフィンランドに対して、領空侵犯や移民の道具化など、さまざまな影響力を行使してきました。ですから、私たちは万が一の事態に備えて準備を重ねてきたのです。フィンランドは長年にわたって非常に強力な軍隊を維持していて、軍隊は自国を守るというとても強い意志を持っています。私たちにはこのような備えがありますが、それでもウクライナ侵攻は多くの国民に衝撃を与えました。 ■歴史的な政策転換…NATO加盟申請を迅速に決断できたワケ ――ウクライナ侵攻から約3か月後、フィンランドはNATOへの加盟を申請しました。 私たちはウクライナ侵攻後すぐに、欧州全体の安全保障環境がこれからどのように変化していくのかということを分析し、4~5週間で報告書を書き上げました。その結果、NATOに加盟する、あるいは加盟を申請することで、フィンランドやバルト海、欧州全体の安全保障環境がより良くなるだろうという結論に達したのです。 ――ご自身も外務省幹部として加盟申請に携わられましたが、歴史的な政策転換を迅速に決断できたのはなぜなのでしょうか。 理由の1つとして、プロセスが非常にオープンかつ透明だったことが挙げられます。私たちは完成した報告書を国会に提出し、国会では専門家も招いて議論が行われました。入手可能な情報はすべてまとめられ、誰もが確認できるようになっていました。同時に、フィンランドの人々がウクライナ侵攻を受けて、NATO加盟についての意見を変え始めていることに気づきました。侵攻前はNATO加盟の重要性など誰も口にしませんでしたし、加盟に賛成する人々は全体の約30%でした。しかし、その数字は侵攻後上昇に転じ、最終的には80%程度に上ったのです。国民が加盟を広く支持していたために、プロセスを迅速に進めることができたと言えるでしょう。 ■正式加盟までの道筋は…ロシアとの国境にフェンスを設置する計画も ――トルコやハンガリーがフィンランドのNATO加盟に難色を示していますが、加盟への道筋について教えてください。 NATO加盟のためにはすべての加盟国の批准が必要ですが、去年6月のNATOサミット以降、記録的な早さで28カ国の批准を得ることができました。これほど多くの国が迅速に批准したのは歴史上初めてで、とても喜ばしいことです。そしてご指摘の通り、私たちはトルコとハンガリーの批准を待っているわけですが、この2つが揃えばあとは非常に迅速かつ円滑に手続きが進められるでしょう。 ――フィンランドは、ロシアとの国境にフェンスを設置する計画を進めていますね。 はい、政府は国境の一部にフェンスを建設することを決定しました。国境の全長は約1300㎞ですから、もちろんすべてに設置するわけではありません。国境検問所とその周辺に集中させ、全長の15%にあたる約200㎞に設置されることになるでしょう。まずは今年、リスクの高い地域で試験的にプロジェクトが進められる予定です。 ■フィンランドに女性リーダーが多いワケ…大使も“3児の母” ――最後に、マリン首相をはじめ、フィンランドに女性リーダーが多いのはなぜなのでしょうか。大使ご自身も3人の子育てとキャリアを両立されていますが、秘訣を教えてください。 それは私の秘訣というより、フィンランド社会の「レシピ」と言ったほうが良いかもしれません。「生活の平等」と「男女の平等」は、ごく自然な価値観として社会に定着しています。男性も含めて誰もがこの平等の恩恵に気づいていますし、女性を含むすべての人が社会に貢献する必要があると考えられているのです。国の経済力や競争力を考えたときに、労働市場における人口の50%を無視することはできませんよね。ですから、私のキャリアは特例ではなく、「平等」を実現しているフィンランド社会を反映したものと言えるでしょう。

2023.02.04 12:00

10 代女性の遺体にわいせつ行為......葬儀場の元職員「気持ち抑えられず」「撮影はスリル」 娘の母は涙止まらず「ごめんね」

葬儀場の元職員の男が、安置されていた女性の遺体の胸を触るため不法侵入した罪などに問われ、東京地裁で 3 日、判決が言い渡されました。10 代の娘を失った母親は傍聴して涙が止まらず、法廷で声を震わせて叫びました。その思いと、現行法への不満とは。  ◇◇◇ ■娘の死から 1 年...衝撃的な事実が 10 代の娘を失った母親は「死んでからもそんなことがあってごめんね、って。守ってあげられなくてごめんね」と話しました。 娘の死から約 1 年後、葬儀場での衝撃的な出来事を知らされました。犯行に及んだ元職員に対し「この子にそんなことした後、どういう気持ちで私と毎日(葬儀場で)会ってたんだ、って」と怒りを募らせます。 ■不法侵入と盗撮の罪に問われた元職員 当時勤務していた葬儀場に安置されていた女性の遺体の胸などを触る目的で不法に侵入した罪や、葬儀場内のトイレで盗撮した罪に問われた、元職員の篠塚貴彦被告(42)。東京地裁で 1 月にあった裁判で「亡くなった女性の体を触ってみたいと思った」と話しました。 妻によると、篠塚被告は妻や子供 2 人と暮らし、子煩悩でいい父親だったといいます。 ■遺影を抱え傍聴...「言葉にできない」 1 月の裁判では、驚きの事実が明らかになりました。 篠塚被告は、遺体が安置されている部屋に侵入した際、女性の遺体の胸などを直接触るといった行為を繰り返していたといいます。さらに、その様子を自分のスマートフォンで撮影し、保存していました。 法廷で篠塚被告は「性的欲求があり、どうしてもその時は触りたいという気持ちが抑えられなかった」「最近は、写真を撮ることをスリルとして味わっていた」と明かしました。 娘の遺影を持って裁判を傍聴した母親は、涙が止まらなかったといいます。「想像すると本当...、言葉にできない気持ちがいろいろあふれてしまって」 ■裁判官「常習的」「根は相当深い」 そして 2 月 3 日、判決を迎えました。裁判官は「遺体へのわいせつ行為を繰り返していて、不法侵入は常習的な犯行」「偏った性的嗜好(しこう)などを踏まえ、犯行の根は相当に深いと言わざるを得ない」と指摘。懲役 2 年 6 か月、執行猶予 4 年を言い渡しました。 判決を傍聴席で見守った母親。篠塚被告が退廷する際には「あんなことしていて、どんな気持ちで」と、声を震わせながら叫ぶ場面がありました。 母親は判決後、日本テレビの取材に「今まで向こうから一度も謝罪がなく、今日(3 日)も傍聴席に一礼もしなかったことには、とても腹が立ちました。被告のことは許さない」と憤りました。 さらに、遺体へのわいせつ行為は現在の法律では罪にはならないことへの不満も明かしました。今後、遺体へのわいせつ行為が罪に問えるような法整備を求めたいと話しました。 (2 月 3 日『news zero』より)

2023.02.04 11:56

“偵察気球”侵入 米・ブリンケン国務長官が訪中を延期し抗議 中国側は反発「泥を塗ろうとしている」

アメリカ上空に中国の偵察気球が侵入した問題を受けブリンケン国務長官は、予定していた中国訪問を延期し抗議したと明らかにしました。中国側は反発しています。 アメリカ・ブリンケン国務長官「偵察気球がアメリカの領空に存在することは、アメリカの主権と国際法を明らかに侵害していると(中国側に)伝えた。無責任な行為であり、訪中直前に中国がこうした行動を取ると決定したことは、我々が準備していた議論に悪影響を与える」 ブリンケン国務長官は中国側に抗議して5日からの訪問の延期を伝えたということです。 気球について中国側は「気象研究用のものが誤ってアメリカに入った」と説明していますが、ブリンケン長官は「偵察気球だと確信を持っている」としています。 撮影者「これは月ではない、月はこっちにある。明らかに動いている」 国防総省の報道官は、気球は現在、アメリカ中部の上空を東に向かって飛行していて中国による操縦が可能な状態だと、明らかにしています。 先ほど、中国政府はブリンケン国務長官の訪中延期を受けてコメントを発表し、気球は軍事目的ではないと改めて強調した上で「アメリカの一部の政治家などは中国に泥を塗ろうとしているが断固反対する」と述べました。

2023.02.04 11:51

キラキラネームどこまで? 「光宙(ピカチュウ)」は一転......認められない恐れ「違和感ある」 デジタル化へ、戸籍に読み仮名

いわゆる「キラキラネーム」を巡り、戸籍に読み仮名を記載することから議論が続けられ、要綱案がまとまりました。認められる可能性が高いもの、そうでないものの線引きはどこにあるのでしょうか? 議論の背景には、行政手続きのデジタル化があります。  ◇◇◇ ■要綱案「一般に認められているもの」 岩本乃蒼アナウンサー 「『天使』と書いてエンジェル、『大空』と書いてスカイといった、いわゆるキラキラネームをどこまで認めていくのでしょうか」 「戸籍への読み仮名の記載などを巡り議論を続けてきた法制審議会の部会が、『一般に認められているものでなければならない』とする要綱案を取りまとめました」 「どんな読み仮名が認められる可能性があるのでしょうか。漢字と外国語の意味が関連付けられるものと、漢字の意味から連想させるものは可能性が高いです。一方、漢字と逆の意味だったり、漢字との関連性がないものは、認められない可能性が高いということです」 ■「高」で「ひくし」と読むケースは? 岩本アナウンサー 「例として挙がったものを見ていきます。『騎士』と書いて『ナイト』はどうでしょうか?」 気象予報士・村上なつみさん 「漢字と読みの意味が似ているので、認められるのではないでしょうか」 岩本アナウンサー 「まさにそうです。漢字と外国語の意味が関連付けられるものに当てはまりそうということで、認められそうです。続いて『高』と書いて『ひくし』はどうでしょう?」 安村直樹アナウンサー 「漢字と逆の意味なので、認められないのでは...」 岩本アナウンサー 「高いと低い、逆の意味ですので、認められない可能性があります。『太郎』と書いて『マイケル』はどうでしょうか?」 村上さん 「漢字との関連性がない、認められないですかね...」 岩本アナウンサー 「はい、これも難しそうです」 ■「光宙(ピカチュウ)」は制限か 岩本アナウンサー 「『光る』に宇宙の『宙』、『光宙』と書いて『ピカチュウ』は?」 安村アナウンサー 「漢字の意味から連想させるので、認められるのではないでしょうか」 岩本アナウンサー 「ここまでの話だと、そう思いますよね。この名前、去年 5 月時点の中間試案では『漢字と関連性がある』として認められる可能性がありましたが、今回まとめられた案では『人の名前として違和感のあるキャラクターの名前』として認められない可能性があります」 ■戸籍に「読み仮名」付ける目的は? そもそもこうした議論は、行政手続きのデジタル化を進めるためにされています。今、戸籍には読み仮名が記載されていませんが、読み仮名を付けることで行政のデータベース間でのひも付けがしやすくなり、作業の効率化につながるということです。 政府は今国会に、法律の改正案を提出する方針です。 (2 月 3 日『news zero』より)

2023.02.04 11:48

性的マイノリティーをめぐり差別発言…荒井秘書官を更迭へ 後任を近く正式に発表か

荒井総理秘書官が性的マイノリティーをめぐり「見るのも嫌だ」などと発言した問題で岸田総理大臣は荒井秘書官を、近く更迭する考えを示しました。 岸田首相「政権の方針とは全く相いれないものであり、言語道断だと思っています。厳しく対応せざるを得ない発言であると思っています」 荒井総理秘書官は3日、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり「見るのも嫌だな、と思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと発言。その後、発言を撤回し謝罪していました。 荒井秘書官の発言について岸田総理大臣は4日朝、急遽、記者団の取材に応じ「岸田政権の方針とは相いれない」「進退を考えざるを得ない」とした上で「至急、具体的な対応を考える」と述べ近く、更迭する考えを示しました。 すでに後任の人選に入っていて近く正式に発表するものとみられます。

2023.02.04 11:40

乗用車と衝突し炎上…トラックの運転手とみられる男性が死亡 群馬・高崎市

4日朝早く、群馬県の国道でトラックと乗用車が衝突する事故があり、トラックの運転手とみられる男性が死亡しました。 警察によりますと、4日午前5時半ごろ、群馬県高崎市の国道で「トラックから煙が出ている」と目撃者から110番通報がありました。 片側2車線の道路を直進する大型トラックと右折する乗用車が衝突し、そのはずみでトラックがコンクリートの壁に衝突して炎上したとみられています。 トラックからおよそ3メートル離れた歩道で、運転手とみられる40代くらいの男性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。 乗用車を運転していた10代の男性は胸の痛みを訴え病院に運ばれましたが、命に別条はないということです。 現場は交通量が多く、大型トラックは荷台に建築資材を多く積んでいたということで、警察が事故の原因を調べています。

群馬 2023.02.04 11:39

広島市・強盗殺人未遂 容疑者2人の身柄を広島へ移送

去年12月、広島市で起きた強盗殺人未遂事件で、県外に住む実行犯の男4人が逮捕されました。現在、容疑者のうち2人の身柄を広島へ移送しています。 強盗殺人未遂などの疑いで逮捕されたのは、いずれも県外に住む栗原翔容疑者ら3人と、18歳の男です。 4人は去年12月、広島市西区の店舗兼住宅に押し入り、住人の男性らを縛って殴るなどの暴行を加え、現金や腕時計などおよそ2400万円相当を奪った疑いです。 警察は防犯カメラの映像などから4人を含む、合わせて8人の実行犯を特定。捜査関係者によると、一部は首都圏で相次ぐ強盗事件に関与したとして別件で逮捕されているということです。 現在、容疑者のうち2人の身柄を広島へ移送しています。

広島 2023.02.04 11:37

【侍ジャパン】守護神候補の大勢自身初の大舞台へ「万全の準備を」全選手紹介#17

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。今回はWBC初出場となる巨人の大勢投手です。 大勢投手は2021年に関西国際大からドラフト1位で入団。プロ1年目の昨季は、開幕戦からキレのある直球を武器にチームの抑えを担いました。 開幕戦の初登板から、NPB史上初となる7試合連続セーブを記録し、圧巻の投球にファンの間では「#大勢はガチ」というハッシュタグが流行。57登板で新人の歴代最多タイとなる37セーブを記録し、防御率2.05で新人王に輝きました。 大勢投手は、2022年11月に行われた侍ジャパンシリーズで代表に初選出。日本ハム戦とオーストラリア戦で9回に登板し、いずれも3者凡退に抑えてチームを勝利に導きました。 2月のキャンプでも、同じく代表の戸郷翔征投手とともにWBC使用球で練習を行い、着々と準備を進めている大勢投手。自身初となるWBCへ「日本代表のユニホームを着て、戦えることを誇りに思います。自分に任された仕事を果たせるように、万全の準備をして臨みます」と意気込みを語ります。 初の大舞台へ挑む大勢投手の、世界一奪還をたぐり寄せる投球に期待です。

東京 2023.02.04 11:30

卒業式はマスクなしOK?電車内や映画館は?政府が検討中の“案”とは…

マスク着用について「個人の判断に委ねる。今後、効果的なマスク着用のケースを周知する」と岸田首相が発表して1週間。卒業式でのマスクの着用を巡り、文科相が釈明に追われるなか、政府が検討する着用緩和の“ガイドライン”とは、どのようなものになるのか。 ■「家庭で判断」5時間後に一転「決めた事実なし」 「現時点では卒業式などのマスクの取扱いについて、決めたという事実はない。いずれにしても、文部科学省としては、政府全体での検討を踏まえ、卒業式等を含めた学校におけるマスクの着用に関して、今後どのような対応をしていくか、検討してまいりたい」 3日に行われた衆議院の予算委員会で、永岡文科相はこうした答弁を繰り返した。事の発端は、2日の予算委員会で、永岡文科相が、学校の卒業式でのマスク着用について「家庭での議論を含めてマスクをしなければ嫌というお子さんはマスクをし、マスクは外すと家庭で決めた方は外しての参加となると思う」と述べたこと。 着用の判断は「家庭に委ねる」としたことに、「家庭に責任を丸投げしている」「まだ政府として緩和の開始時期を決めていない」などの意見が相次ぎ、約5時間後に、急きょ会見を開き、「取り扱いを決めた事実はない」と述べるなど、釈明に追われた。 新型コロナウイルスの感染症法上の位置づけを5月8日から5類に引き下げることを正式に決定した1月27日、岸田首相は、マスク着用のルールについて「屋内、屋外を問わず、個人の判断に委ねることを基本とする。今後、効果的なマスク着用のケースを周知することを検討する」と述べていた。 では、いつ、どのような内容の“ガイドライン”が示されるのか。 ■「2月15日頃までには…」卒業式や電車内どうなる? 1.時期 時期について、政府内では、5類引き下げにあたり、医療費の公費負担や医療提供体制などの具体的な方針を示す3月上旬よりも前に、マスク着用の“ガイドライン”を示すという共通認識がある。 ある厚労省幹部は、学校の卒業式を念頭に「2月15日頃までには示したい。卒業式より一定期間前に示し、周知を図る狙いがあるため」と話す。また、別の幹部も、来週開催が予定されている、新型コロナウイルスの感染状況を分析する厚生労働省の専門家会議で議論した後に、“ガイドライン”を示したいと意気込む。ただ、日程の見通しはまだ立っていないという。 2.内容 ある政府高官は「『個人の判断』という大きな枠は変わらず、『感染防止に有効な場所や場面』を提示することになると思う」と説明する。別の政府高官は「マスクをこういう場面では着用した方がいいという事例を示す」と話す。 さらに、「永岡大臣の答弁で卒業式のマスク着用が注目されるが、卒業式の扱いだけを議論してるわけではない。その他の学校生活や、全体的にどうするのかを議論している」(政府関係者)といった声もあがっている。 関心が高まっている卒業式の扱いについては、複数の政府関係者によると、体育館などで換気に配慮することでマスク着用を推奨しない案や、全般的なルールの実施に先行する形で「特例」としてマスク着用を推奨しない案などが検討されているという。 一方、マスク着用を推奨することが検討されている具体例もわかってきた。医療機関や高齢者施設、介護施設など、感染予防の必要がある場所だ。さらに、着用については「個人の判断」を基本としている中で、感染リスクが高いとされる満員電車や飛行機の機内、映画館など、細かい場面をどこまで列挙するかも検討されているという。 ただ、マスク着用ルールの見直しについては、マスクを外すこと自体に抵抗感のある人が一定数、存在する。政府関係者は「若い世代ではマスクを外せるようにしてほしいという声が多いが、高齢者を中心に今の状態を変えたくないという人もいて、年代や環境などで意見が二分化されてしまう」と解説する。 「外していいのかダメなのか、早く決めて欲しい」 こうした不満が日々高まる中、社会的に関心のある問題だけに政府としても判断ミスは許されない。わかりやすく納得のいく“ガイドライン”をなるべく早く示すことが求められている。

東京 2023.02.04 10:00

米バイデン政権がウクライナへ新たに約21億7500万ドルの追加軍事支援を行うと発表 長距離射撃が可能なロケット砲も供与へ

アメリカのバイデン政権は3日、ウクライナに対し、新たに総額およそ21億7500万ドル(=日本円で2850億円相当)の追加の軍事支援を行うと発表しました。これまでより射程の長い兵器の供与も含まれています。 新たな軍事支援では、高機動ロケット砲システム「HIMARS」の追加の弾薬や、地雷攻撃に対応するための防護車両、防空用の地対空ミサイルなどを供与します。 また新たに「地上発射小口径爆弾」と呼ばれるロケット砲も調達・供与されます。 「地上発射小口径爆弾」は射程が150キロとこれまでアメリカが供与してきた兵器よりも長く、国防総省のライダー報道官は「ウクライナはロシアに占領された地域の主権を取り戻すための長距離射撃能力を得ることができる」と説明しています。

2023.02.04 09:20

EUとウクライナがロシアの軍事侵攻後初となる首脳会議 共同声明を発表

EU(=ヨーロッパ連合)とウクライナは、ロシアの軍事侵攻後、初となる首脳会議を開き、EUが軍事面や財政面の支援を強化することなどを盛り込んだ共同声明を発表しました。 首脳会議は3日、キーウで開催され、EU側からはミシェル大統領とフォンデアライエン委員長が代表として参加しました。 共同声明では、EUはウクライナを「必要な限り支援する」とした上で、軍事面でウクライナ軍の兵士およそ3万人を訓練するほか、財政面では総額およそ7兆円を支援するなどとしています。 ウクライナのEU加盟については、「多くの努力を認める」としながらも、政治や経済の分野などで、加盟基準を満たすよう更なる改革を求めています。 EU・フォンデアライエン委員長「(EU加盟の)スケジュールが厳密に決まっているわけではないが、達成すべき目標はある」 一方、ゼレンスキー大統領は、「EUへの加盟は不可逆的だ。我々は加盟プロセスを加速させる」と強調しました。 EUは軍事侵攻から1年となる今月24日までにロシアに追加制裁を科す考えも示しています。 また、ドイツ政府の報道官は3日、主力戦車「レオパルト2」のほかに、旧型戦車「レオパルト1」の輸出を許可したことを明らかにしました。 提供される時期や戦車の数などの詳細は「今後、数日から数週間のうちに具体的になるだろう」と述べています。

2023.02.04 06:45

【巨人】アーリーワークで増田陸がこの日も最後までスイング 気合の1800球

プロ野球・巨人の増田陸選手が4日、午前7時からのアーリーワークで1人最後までスイングを続けました。 すでに手の皮はぼろぼろ。体も悲鳴を上げています。それでも、自分に気合を入れて立ち上がります。ボールが足りなくなり、隣の人が使っていた箱を持ち出し、自分のレーンに積み上げました。 この日、振った数は1800。この3日間で6000近くを振り込んでいます。終わった後はしばらく倒れ込んでいました。

東京 2023.02.04 08:57

岸田首相が荒井秘書官の更迭を示唆 性的マイノリティーめぐり差別発言

荒井総理秘書官が性的マイノリティーをめぐり「見るのも嫌だ」などと発言した問題で岸田総理大臣が先ほど荒井秘書官を近く更迭する考えを示唆しました。 荒井総理秘書官は3日、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり「僕も、見るのも嫌だな、と思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと発言。 その後、「発言は完全に撤回する私の不徳の致すところだ」などと述べ謝罪していました。 荒井秘書官の発言について岸田総理大臣は4日朝、急遽、記者団の取材に応じ「岸田政権の方針とは全く相入れないもので、言語道断だ」「進退を考えざるを得ない」と発言しました。 その上で岸田総理は「至急、具体的な対応を考える」と述べ近く、荒井秘書官を更迭する考えを示唆しました。

2023.02.04 08:53

岸田首相「言語道断」「進退をも考えざるを得ない」 秘書官が性的マイノリティーをめぐり差別発言

荒井総理秘書官が3日、性的マイノリティーをめぐり「見るのも嫌だ」などと発言した問題で岸田総理大臣が「岸田政権の方針とは全く相容れない。言語道断だ。荒井秘書官の進退をも考えざるを得ない」と述べました。 荒井総理秘書官は3日、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり「僕も、見るのも嫌だな、と思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だな、と思うこともある」などと発言。 その後、「発言は完全に撤回する。私の不徳の致すところだ」などと述べ謝罪していました。

2023.02.04 08:15

米・ブリンケン国務長官「偵察気球であると確信を持っている」 中国側の“気象研究用”主張を否定

中国の偵察気球がアメリカ本土上空に侵入した問題を受けアメリカ国務省は、週末に予定していたブリンケン国務長官の中国訪問を延期しました。 ブリンケン国務長官「偵察気球がアメリカの領空に存在することは、アメリカの主権と国際法を明らかに侵害していると(中国側に)伝えた。無責任な行為であり、訪中直前に中国がこうした行動を取ると決定したことは、我々が準備していた議論に悪影響を与える」 ブリンケン国務長官は訪中延期の理由について、中国の偵察気球の侵入を受け協議した結果、「現時点では建設的な訪問につながる状況ではないとの結論に達した」と説明しました。 気球について中国外務省は、「気象研究用のもので、予定のコースを大きく外れて誤ってアメリカに入った」と説明していますが、ブリンケン長官は「中国の偵察気球であると確信を持っている」と中国側の主張を否定しました。 一方で、「この問題への対応も含めて、中国との意思疎通は維持していく」とも強調しています。 こうした中、国防総省の報道官は3日、気球は、現在アメリカ中部の上空を東に向かって飛行していて中国による操縦が可能な状態だと、明らかにしています。

2023.02.04 08:05

【巨人】秋広優人 練習開始1時間もたたずにユニホームが泥だらけ 「一面なるぞ」と“愛ある”励ましも

プロ野球・巨人の秋広優人選手は高卒3年目。1日から始まった春季キャンプでは、1軍の練習に参加しています。 3日の午前に行われた内野別ノックでは岡本和真選手、松田宣浩選手にまじり、サードの守備位置に。ノッカーは元木大介内野守備コーチです。 秋広選手の時には“手元が乱れる”のか、ベース寄りの難しいボールやショート寄りの難しいボールが放たれます。ボールに飛びつく秋広選手。練習開始から1時間もしないうちにユニホームが泥だらけになりました。 元木コーチからは“愛の励まし”が。「あした(スポーツ)報知の一面やぞ!『秋広、三塁もいける』いうて一面なるぞ」苦しそうな表情を見せていましたが、これにはさすがに笑顔を見せます。 後ろに控えている松田選手からは人一倍大きな声でハッパをかけられ、ナイスプレーが飛び出すと、ファンからは拍手が送られました。

東京 2023.02.04 08:02

NFLオールスターゲームが一新! メインは史上初のフラッグフットボール

NFLではこれまでスーパーボウル1週間前にスター選手が集うオールスターゲーム(プロボウル)が行われていましたが、今年はその夢の祭典がフォーマットを変えて一新されました。 これまでプロボウルは各カンファレンスから選出されたスター選手が試合を行っていましたが、今年から「2023プロボウル・ゲームズ」と名称も変更され、ラスベガスで日本時間3日と6日の2日間で開催。ファン、選手、コーチによって選出されたアメリカン・フットボール・カンファレンス(AFC)とナショナル・フットボール・カンファレンス(NFC)の選手が、接触を伴わないフラッグフットボールを含む8つのユニークなスキルチャレンジをします。 スキルチャレンジの一つである「ベストキャッチ」は、捕球に関して創造性、発明力、才能を競うもの。NBAでいうダンクシュートコンテストのようなもので、各カンファレンスから2名ずつが参加し、ファンによるオンライン投票で最高得票を得た各カンファレンスの1選手が6日の決勝に駒を進めます。 その他にも、ストラックアウトのようにクオーターバック(QB)が1分間で正確性を競う「プリジション・パッシング」。選手たちがゴルフボールを飛ばす能力を競う「ロンゲスト・ドライブ」、古典的な「ドッジボール」など、NFLのオールスター選手が様々な種目を競い合います。そして、イベントのフィナーレを飾るのは、フラッグフットボール。3試合制で、リーグで最高峰の選手たちが7対7に分かれて激突します。 なお、ポイントはスキルチャレンジが各3ポイント、フラッグフットボールは最初の2試合が各6ポイントとなっており、勝利したカンファレンスがポイントを獲得します。最終的に獲得したポイントが多いチームが勝者となります。 なお、第57回スーパーボウルに出場するカンザスシティ・チーフスとフィラデルフィア・イーグルスの選手は、計15名が選ばれましたが本イベントには出場せず、別の選手が代わりに出場します。

東京 2023.02.04 08:00

ウクライナ議会委員長がイギリスで講演「ロシアは私たちの土地を不法に占拠している」

ウクライナ議会の委員長が、3日、イギリスで講演し、「ロシアは私たちの土地を不法に占拠している」と述べ、侵攻を続けるロシアを非難しました。 3日、イギリス・ロンドンで講演したウクライナ議会の経済委員長ドミトロ・ナタルハ氏は、「ロシアは私たちの土地を不法に占拠している」と述べ、侵攻を続けるロシアを非難しました。 その上で、「拒否権を乱用する国に、国連が脅かされている状況は受け入れ難い」として、国連にロシアへの厳しい対応を求めました。 また、ロシアによる侵攻が終わった後のウクライナ国内の経済的な復興について、「イノベーションが起きる環境を作りたい」として、国内での新たなビジネスや雇用が生まれる環境整備を急ぐ考えを示しました。 講演終了後にNNNの取材に応じたナタルハ氏は、ウクライナ侵攻から1年が経過する今月24日に開催予定のG7首脳会議について、「ロシアは既存の制裁を回避する抜け穴を使っているので、G7で制裁を維持・強化することの重要性を強調してほしい」と述べた上で、「外交面でリードしてほしい」として、議長国の日本への期待感を示しました。

2023.02.04 06:06

DeNAドラフト1位・松尾汐恩 練習後は“初のファンサービス”「走れる、打てる、肩も強いキャッチャー」への期待

◇プロ野球 DeNA春季キャンプ3日目(3日、沖縄) DeNAドラフト1位高卒ルーキー、キャッチャーの松尾汐恩選手(大阪桐蔭)が、午前は3日連続でブルペン入り。この日はエスコバー投手と京山将弥投手のボールを受けました。 最速163キロを誇るエスコバー投手のボールに「やっぱり速い印象。これからそういったピッチャーの球をどんどん捕っていかないといけない」と、プロの速球に気を引き締めていました。 ファンが見守る中、午後の特守では先輩捕手の戸柱恭孝選手、山本祐大選手と動体視力を鍛えるメニュー。手元に投げられた2つのボールを同時にキャッチしていました。 松尾選手について相川亮二チーフ作戦兼バッテリーコーチは「新しいキャッチャー像を作ってくれるポテンシャルを持っている。走れるし、打てる、肩も強いキャッチャーになれる要素を持っている」と、そのポテンシャルの高さに期待。 1日みっちり練習に励んだ松尾選手。最後は練習後に初のファンサービス。「いろんな方が応援していただいて、ファンがいて自分たちがやれているので、感謝の気持ちをこめさせていただきました」多くのファンが集まる中、一人一人に丁寧に接していました。

東京 2023.02.04 07:00

総理秘書官、性的少数者「見るのも嫌」

岸田総理大臣の経済産業省出身の荒井総理秘書官が3日夜、性的マイノリティーの人たちや同性婚のあり方をめぐり、「僕も、見るのも嫌だなと思うこともある。隣に住んでいるのも嫌だなと思うこともある」などと発言しました。 荒井秘書官はこの発言の直後、「発言は完全に撤回する。私の不徳の致すところだ」などと述べ謝罪しました。

2023.02.04 01:07

【侍ジャパン】“初の日系人”ラーズ・ヌートバー 全選手紹介#16

3月8日に開幕するワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。 史上最多3度目の世界一を狙う侍ジャパンの全選手を紹介します。 今回は日系人として初めて侍ジャパンに選ばれたメジャーリーグでプレーするラーズ・ヌートバー外野手(25)です。 アメリカ・カリフォルニア州生まれで、日本人の母を持つヌートバー選手。フルネームは『ラーズ・テイラー・タツジ・ヌートバー』といい、『タツジ』は祖父・達治さんにちなんで名付けられたといいます。 18年MLBドラフト8巡目(全体243位)でセントルイス・カージナルスに指名されると、21年にメジャーデビュー。 打撃では長打力と選球眼、守備ではスピードを生かしての守備範囲と強肩を生かし活躍をします。 昨季はキャリア最多108試合に出場し、打率.228、14本塁打、40打点を記録。守備では外野の全ポジションを守りました。 ヌートバー選手は「正直なところ、私は自分のことをゼロ・ツール・プレーヤーだと思う。ただ、一生懸命に働いて、最高のプレーヤーになろうと思っている。侍ジャパンが、そんな私を受け入れてくれたらうれしい。もちろん、いい守備をするし、打席でも粘るつもり。私は大谷翔平選手やマイク・トラウト選手や、他の選手たちのように突出している訳ではないので、フィールドに出て一生懸命プレーしたり、全力を尽くすだけだと思う」と侍ジャパンのメンバーとして戦い抜くことを誓っています。 侍ジャパン初の日系人選手が、どんなプレーをファンに見せてくれるか期待が高まります。

東京 2023.02.04 06:00

【天気】北陸~東北にかけ雪や雨

●全国きょうの天気 4日は、北陸から東北にかけて雪や雨が降り、雷を伴う所があるでしょう。曇りマークの札幌でも雪の降る時間がありそうです。関東から九州は、晴れる所が多いでしょう。 ●予想最高気温 3日より上がる所が多く、関東から九州は10℃以上の所が多いでしょう。高知や鹿児島は、15℃以上の予想です。一方、札幌は氷点下1℃で、厳しい寒さが続きそうです。

2023.02.04 05:28

【巨人】ドラ1浅野翔吾が高橋由伸に思わず「かっこいい…」プロの球に悩みを相談

◇巨人春季キャンプ3日目(3日、宮崎) プロ野球・巨人のドラフト1位ルーキー・浅野翔吾選手(高松商)を野球解説者の高橋由伸さんが取材しました。 キャンプ初日から3日間を視察した高橋さんは、浅野選手について「ポテンシャルは岡本和真と遜色ないぐらい楽しみな選手」と評価。 この日、対談を行った2人、浅野選手は高橋さんへ「(プロの投手は)まっすぐが伸びてくるイメージある。バットを上からたたくのか、ボールに平行に入れるのか、下からか、どれが1番いいですか?」と、プロのボールに対応するための悩みを相談。 高橋さんは「最初は球も速いし、変化球のキレの良さを感じると思う。最短にコンタクトする、上からたたくイメージの方がいいかなと思います。まずは、まっすぐを打つこと!」の助言。 1997年に慶応大から同じくドラフト1位で巨人に入団した高橋さん。ドラフト1位のプレッシャーを知っている身として「焦らずやってほしい。僕もドラフト1位で入ってきて、こういう環境でやってきたけど、それは1位の宿命。上手く受け入れ、上手く受け流す」と、浅野選手へアドバイスを送りました。 対談が終わった後に浅野選手は「かっこいい…」と、思わず心の声を漏らしていました。

東京 2023.02.04 05:00

もっと読み込む