全国のニュース

医療施設にクマ3頭現れ捕獲、冬眠か 新潟

新潟県南魚沼市の医療施設に8日からクマ3頭が入り込んだが、警察などが9日午前に捕まえた。 警察によると8日午前、南魚沼市の萌気園二日町診療所に「クマがいる」と通報があった。クマは診療所の下の倉庫にいて、身を寄せ合い動かない状態だったという。 警察などが9日朝から捕獲を試みたところ、午前7時ごろ、親子とみられるクマ3頭が倉庫から出てきた。3頭が向かってきたため猟友会が散弾銃を発砲したところ、倉庫内に戻った。 そして午前11時ごろ、市から委託された業者が麻酔銃を発砲。麻酔が効いたことを確認した約20分後に親グマを捕獲し、その後、子熊2頭も捕まえた。 専門家によると倉庫内で冬眠していた可能性もあるという。

新潟2019.12.09 14:03

パラ開閉会式出演者を“一般募集”

来年行われる東京パラリンピック。開会式と閉会式の出演者の一部が一般から募集されることになった。 10日から募集が始まるのは、東京パラリンピックの開会式と閉会式に出演する主役級から集団で踊るパフォーマーまで計400人以上の出演者。 東京パラ開閉会式演出・佐々木宏さん「必ずしもスポーツに限らず芸術的な活動をされてる方、勉強や研究にいそしんでいる方、お手伝いいただけないかと」 募集は公式サイトで来年1月10日まで受け付け、オーディションを経て決まる。 大会組織委員会は、「障がいがある方たちに積極的に応募してほしい」としている。

東京2019.12.09 14:02

電車内で下半身押し付け体液かける…男逮捕

通勤ラッシュのJR埼京線の車内で女性に下半身を押し付け、体液をかけたとして52歳の男が逮捕された。 警視庁によると、無職の香西伸哉容疑者は今年7月、通勤ラッシュの埼京線の車内で20代の会社員の女性に下半身を押し付け、女性の衣服に体液をかけた疑いがもたれている。 香西容疑者は電車が板橋駅を出て新宿駅に着くまでの約10分間にわたって犯行に及んだとみられ、調べに対し「スリルと興奮に負けてやってしまった」と容疑を認めているという。 警視庁は、香西容疑者が埼京線車内で痴漢など5つの事件に関与した疑いがあるとみて調べている。

東京2019.12.09 14:02

宇宙ビジネスで新しい価値創造を

株式会社アクセルスペース・CBOの山崎泰教さん。チーフ・ビジネス・オフィサーという役職や“宇宙ベンチャー”と呼ばれるアクセルスペースの事業内容について話を聞いた。 ■山崎泰教氏プロフィル 株式会社アクセルスペース・CBO。金融業界で、企業マーケティング、ブランディングなどに従事。テレビで、宇宙ビジネスについて語る中村CEOを見たことをきっかけに、宇宙に興味を持ち、2017年アクセルスペースに参画。超小型人工衛星技術の可能性を最大化するために、世界中のビジネス最前線でチャレンジ中。クライアントのビジネスに新たな可能性を生む、全く新しい価値を創出し続けることが使命だと言う。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.12.09 13:49

文字であおり運転防ぐ“ありがとうランプ”

前方に進入してきた車。その窓には「ありがとう」の文字が。これは、道を譲ってくれた後続車に感謝を伝えるための“ありがとうランプ”。 後続車にはハザードランプで感謝を示すのが一般的ですが、ハザードランプは本来、緊急停止を知らせるためのもの。ハザードランプではなく、言葉で感謝を示すことで、後続ドライバーのいらだちを抑え、事故を防ぐ狙いがあります。 ランプの文字は、“Thank you”と、“ありがとう”、“顔文字”の3種類。ランプには吸盤がついていて、簡単に取り付けられます。電源はシガーソケットから。スイッチはマジックテープで、好きなところに取り付け可能。押している間はランプがつき、離すと消える仕組み。 価格は1台、1万7000円(税抜き)。 有限会社プリント・アート 島崎勝信代表取締役「あおり運転とか、イライラしている人が多いじゃないですか」「みんながにこやかになったらいいなって」「交通事故が少しでもなくなってくれたらいいな」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.12.09 13:38

海だけが知る…かつて特攻隊基地だった学校

爆弾を抱えた飛行機もろとも敵艦に体当たりする捨て身の“特別攻撃”。 元海軍技術大尉・中原治夫さん「こんな立派な青年がもう間もなく死んでいくんだなぁ…と」 近くに住んでいた峰久光正さん「誰っちゃ知らんのや。ここで200人も300人も戦死したのを知らんのや」 香川県三豊市詫間町、ここに太平洋戦争末期、特攻隊の若者たちが飛び立った滑走路が今も残されています。特攻隊の基地があった場所は、その後学校に…国立香川高専・詫間キャンパスです。特攻基地だった歴史はほとんど語り継がれていません。 重信隆丸さん、23歳。飛び立った際、家族への遺書を空中から投げました。 重信さんの遺書「兄さんが晴れの体当たりをしたと聞いても何もしんみりするんじゃないよ。兄さんは笑っていくんだ!」 昭和18年、詫間海軍航空隊が作られ、水上偵察機の訓練のために全国からたくさんの若者が集められました。 香川県観音寺市に住む矢野幸さん。15歳年上で、東京の大学に進学した兄がいました。久しぶりに“実家に帰る”と連絡が…。家族は食事の支度をして待ちましたが、兄は帰らぬまま飛び立ったのです。遺書が残されていました。 兄・弘一さんの遺書「幸も小さな大和撫子です。伸々と純真溌溂に大きくなって下さい。兄さんの代りに父上母上にしっかり孝行を尽くしてください。唯一つの兄さんのお願ひです」(原文ママ) 幸さん「特攻隊で飛びました…と。親としたら特攻隊というのも知らなかった」 みな10代から20代前半の若者。戦況が悪化する中、水上偵察機で敵艦に向かっていき、多くの若者が命を落としました。 【the SOCIAL×NNNドキュメントより】

東京2019.12.09 13:20

北海道で今季一の冷え込み −20度以下も

北海道で9日、今シーズン初めて氷点下20度を下回った所があった。 強い寒気の影響で、北海道・宗谷地方の中頓別では最低気温が氷点下20.4度と今シーズン一番の冷え込みとなった。そのほか、上士幌町ぬかびら源泉郷や喜茂別、陸別で今シーズン初めて氷点下20度を下回っている。 放射冷却が強まり、全国的に9日朝は今シーズン一番の冷え込みとなった所が多く、前橋や京都、松江で「初氷」、福岡や佐賀、松江で「初霜」を観測した。

2019.12.09 12:45

形を変える香港の抗議活動 SNSで圧力も

香港で大規模な抗議活動が始まってから、9日で半年となった。各地でストが呼びかけられ、警察が警戒にあたっている。 デモ隊のSNSでは9日朝、香港の市内全域で鉄道の妨害や道路の封鎖の呼び掛けがあった。駅のホームなどで多くの警察官が警戒にあたり、今のところ大きな混乱は起きていない。ただ、8日は、80万人が大規模なデモ行進を行い、民主的な選挙の実施などについて政府が答えていないことに根強い不満が噴出した。 警察は、この半年で約6000人を逮捕しているが、デモ隊は、町での抗議のほかに、SNSで数百人以上の警察官の名前や家族の写真など個人情報を公開し、警察に圧力をかけるという新たな動きも出ている。 若者を中心に行われている香港の抗議活動は、この半年間、形を変えながら続いている。

2019.12.09 12:33

国会40日間延長を〜野党側が異例申し入れ

国会は9日、会期末を迎えた。立憲民主党など野党5党派は「桜を見る会」の問題の真相解明が必要だとして、衆議院議長に対し、会期の40日間延長を申し入れた。しかし、与党側は応じない考え。 野党側は「桜を見る会」の問題を終わらせないため、会期延長の申し入れという異例の手段に踏み切った。 立憲民主党・安住国対委員長「『桜を見る会』の様々な疑念は何一つ払拭されておらず、政治や行政への国民の不信は増幅している。このまま本日、国会を閉じることは野党として到底容認できない」 この国会では、焦点となっていた日米貿易協定が承認されたほか、政府が提出した法案の大半が成立した。ただ、政治とカネをめぐる問題で2人の閣僚が辞任し、さらに「桜を見る会」の問題も浮上するなど、野党は政府への追及を強めていた。 野党が求めてきた予算委員会の集中審議に与党側が応じなかったことから、野党5党派は9日朝、大島衆議院議長に対し、会期の40日間延長を申し入れた。 申し入れは9日午後に開かれる衆議院の議院運営委員会で与党側によって否決される見通しで、野党側は状況に応じて、内閣不信任決議案の提出についても検討を続ける方針。

東京2019.12.09 12:28

HDD流出「人目につかない早朝狙った」

神奈川県庁のハードディスクが流出した問題で、別のディスクを盗んだ疑いで逮捕された男が、「人目につかない早朝を狙った」と供述していることが分かった。 情報機器会社「ブロードリンク」の元社員・高橋雄一容疑者は今月3日、ハードディスク12個を社内から盗んだ疑いがもたれている。 その後の捜査関係者への取材で高橋容疑者が通常より2時間ほど早い午前6時40分頃に出社して犯行に及び、調べに対し「人目につかない早朝を狙った」と供述していることが新たに分かった。 警視庁は、他の社員が出勤する前にハードディスクを持ち出したとみて調べている。

神奈川2019.12.09 12:20

皇后さま「本当に温かいお祝いを頂いた」

皇后・雅子さまは56歳の誕生日を迎え、「思いがけないほど本当に温かいお祝いを頂いた」と感謝の気持ちを述べられた。 天皇皇后両陛下は、9日午前11時前、皇后さまの誕生日行事に臨むため、皇居に入り笑顔を見せられた。 即位に伴う一連の行事の中で、涙を見せることもあった皇后さまは、感想を文書で寄せ、「多くの国民の皆様から思いがけないほど本当に温かいお祝いを頂きましたことに、心から感謝しております」と述べられた。 また、相次いだ自然災害や社会問題に心を痛めるなど、国内外の話題に広く関心を寄せ、「皇后としての務めを果たし、陛下とご一緒に、国民の幸せに力を尽くしていくことができますよう努力してまいりたい」と決意をつづられている。

東京2019.12.09 12:18

女性と男児死亡 2人の殺害ほのめかす供述

8日夜、さいたま市の集合住宅で24歳の女性と3歳の息子が死亡しているのが見つかった事件で、逮捕された女性の兄が2人の殺害をほのめかす供述をしていることが新たに分かった。 この事件は、8日夜、さいたま市内の集合住宅の一室で、この家に住む安保王子さんと息子の大翔くんが血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡したもの。 近所の人「女性の奇声みたいな、そんな叫び声が聞こえて」 警察は、公務執行妨害の疑いで王子さんの兄の友佐容疑者を逮捕したが、その後の捜査関係者への取材で、友佐容疑者が2人の殺害をほのめかす供述をしていることが新たに分かった。 警察は自宅の包丁が凶器として使われたとみて詳しく調べている。

埼玉2019.12.09 11:58

経団連 勤続年数を重視しない賃金の具体例

経団連が大企業に呼びかける賃上げ方針の原案を日本テレビが入手した。勤続年数を重視しない賃金の具体例が示されている。 春闘に向けた指針の原案で経団連は「生産性向上による収益拡大を社員に還元する賃上げと、働き手の職場環境を整備する総合的な処遇改善を車の両輪としていくことが重要」としている。 その上で多くの企業で「年齢・勤続給のウエートが低下した一方、職能給・成果給の割合が高くなっている」として、こうした賃金制度への移行を促している。 また、手当の支給について、育児、介護と仕事の両立に向け「ベビーシッターや介護保険対象外のサービスの利用を補助する手当の拡充」など、社員のニーズにあわせて検討するよう具体案を示した。

東京2019.12.09 11:55

中村さんの遺体が故郷に…NGO会長が会見

アフガニスタンで武装集団に銃撃され亡くなった医師の中村哲さんの遺体が9日午前、福岡空港に到着した。 中村さんの遺体を乗せた飛行機は9日午前10時すぎ、遺族とともに福岡空港に到着した。 福岡県出身の中村さんは今月4日、アフガニスタンを車で移動中、武装した集団に銃撃され、死亡した。 福岡空港では、中村さんが現地代表を務めていた福岡市のNGO「ペシャワール会」が会見し、村上優会長が「悲しいの一言に尽きる」と無念の思いを語った。 また、空港には福岡や佐賀で暮らすアフガニスタン人が40人ほど集まり、中村さんの死を悼んだ。 中村さんの告別式は11日に福岡市内で執り行われる予定。

福岡2019.12.09 11:44

台湾などへの移住希望者が“急増” 香港

中国・香港で民主化デモが始まって、9日で半年となった。8日も約80万人規模のデモが行われるなど出口が見えない状況が続いている。 8日に行われたデモには、約80万人が参加した。大きな混乱には至らなかったが、いまだに抗議活動が収束する気配はいっこうにない。15年ぶりに財政赤字となるなど影響は深刻だ。 こうした中、混乱が続く香港を離れようという動きも出ている。香港市民の何養謙さんは、本当は香港に住み続けたいが、未来に希望が持てないと話す。 何養謙さん「慣れ親しんだ場所だし、友達もいるから本当は移住したくはない」「(香港政府は)市民の声を聞かずに給料だけをもらっている。香港の将来を全く気にしていない」 台湾へ移住する香港人は2018年と比べ3割増(台湾メディア)となるなど、香港からの移住希望者は急増しているという。 大規模デモ発生から半年、経済的な苦境に直面する中、自由を求める抗議活動はさらに続きそうだ。

2019.12.09 11:14

中大後楽園キャンパス「爆破予告」で休講に

東京・文京区にある中央大学・後楽園キャンパスの爆破を予告するビラが大量に見つかり、大学は9日午前の授業を休講にしている。 警視庁によると、7日、文京区の路上に「12月9日10時に中央大学の後楽園キャンパスを爆破する」などと書かれたビラが数百枚散乱しているのが見つかったという。大学は9日午前の授業を休講にしている。 中大生「入れなくて閉まっていて、びっくりした。怖いなと」 警視庁が9日朝からキャンパス内の捜索にあたっているが、不審物は見つかっておらず、大学は安全確認ができ次第、再開する方針だという。

東京2019.12.09 10:48

吉野彰さん 今年一年を漢字で表すと「賞」

今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんが記念講演を行い、自身が研究してきたリチウムイオン電池が今後の持続可能型社会の実現に中心的役割を果たすと述べた。 吉野彰さん「これは世界に対する私のメッセージです。様々な技術革新が持続可能な社会の実現をまもなく可能にします。リチウムイオン電池は、その中心的役割を果たすでしょう」 吉野さんは、リチウムイオン電池を搭載した自動運転車が急速に普及することなどで環境負荷が大きく軽減され、環境・経済的合理性・利便性のバランスが取れた「持続可能型社会」がまもなく実現するだろうと述べた。 一方、その後の記者会見で今年一年を漢字で表すとどうなるかと質問され、選んだのは「賞」の一文字だった。 「賞」を選んだ理由について、ノーベル賞に加えて、今年6月に「欧州発明家賞」を受賞したことを挙げた。 また、現地10日に開かれる授賞式に向けては、記念メダルの受け取り方などの指導を受けていると明かした。

2019.12.09 10:41

あおり…車を衝突させる、男逮捕 我孫子市

千葉県我孫子市で交通トラブルになった相手に「あおり運転」をした上、車を衝突させたとして42歳の男が逮捕された。 暴行などの疑いで逮捕されたのは、自称・無職の川上秀武容疑者。警察によると、川上容疑者は8日午前9時半ごろ、我孫子市内で車を運転中、別の車を運転していた男子大学生と交通トラブルになり、およそ1.3キロにわたり追跡する「あおり運転」をした上、相手の車に自分の車を衝突させた疑いがもたれている。 川上容疑者は調べに対し「相手がぶつけてきた」と容疑を否認しているという。 川上容疑者は暴行容疑での逮捕後、警察署での取り調べ中に弁解録取書を両手で破った疑いでも逮捕されたが、「手がすべった」と容疑を否認しているという。

千葉2019.12.09 10:34

中村哲さん“無言の帰郷”遺体が福岡に

アフガニスタンで武装集団に銃撃され亡くなった医師の中村哲さんの遺体が9日午前、故郷の福岡に到着した。 中村さんは8日夕方、成田空港に無言の帰国をした。8日は、アフガニスタンから付き添ってきた妻の尚子さんと長女の秋子さん、そして出迎えた鈴木外務副大臣らが献花し、中村さんの死を悼んだ。

福岡2019.12.09 10:25

<天気予報> 朝方ひんやり…昼はポカポカ

9日は朝方がひんやりするが、昼は全国的に晴れて日差しが暖かく感じられる所が多くなりそうだ。 ■予報 全国的に晴れるところが多い見込み。ただ、東海から関東は湿った空気の影響を受けそうだ。東京や名古屋は雲が広がりやすく、夜は雨が降る所があるだろう。北日本は日中、晴れ間が出る見込み。 ■予想最高気温 札幌は0度で8日よりやや高くなるだろう。東京は10度と8日より3度低くなり、空気がひんやりしそうだ。大阪は15度で昼間は暖かく感じるだろう。広島、福岡も15度の予想。

2019.12.09 07:55

抗議続ける…香港で大規模デモ“80万人”

香港で政府に抗議する本格的な活動が始まってから半年を迎えるのを前に、再び大規模なデモ行進が行われた。 デモには、主催者発表でおよそ80万人が参加した。香港で大規模なデモが始まってから9日で半年を迎えるが、民主的な選挙の実施などデモ隊の5つの要求に対して政府は態度を変化させていない。 デモ参加者「デモ隊が求める要求はまだ実現できていないから、これからも抗議を続ける」 一時、バリケードをつくったデモ隊が警察とにらみあう場面もあったが、衝突など大きな混乱は確認されていない。 一方、警察はデモに先立ち、警察官襲撃を計画した男女11人を逮捕し、拳銃や100発以上の銃弾を押収したと発表している。

2019.12.09 01:16

吉野彰さん「持続可能社会まもなく可能に」

今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんは8日、スウェーデンのストックホルム大学で講演し、自身が研究してきたリチウムイオン電池が、今後の持続可能型社会の実現に中心的役割を果たすとの考えを示した。 吉野彰さん「これは世界に対する私のメッセージです。様々な技術革新が、持続可能な社会の実現をまもなく可能にします。リチウムイオン電池はその中心的役割を果たすでしょう」 講演の中で吉野さんは、今後、リチウムイオン電池を搭載した自動運転車が急速に普及することなどで、環境負荷が大きく軽減されるとの見通しを示した。 その上で、環境・経済的合理性・利便性のバランスが取れた「持続可能型社会」がまもなく実現するだろうと説明した。 そうした目標に向かい、自身も引き続き研究を続けていくという。 ノーベル化学賞の授賞式と晩さん会は、10日に行われる。

2019.12.09 01:15

皇后雅子さま 56歳の誕生日

皇后雅子さまは9日、56歳の誕生日を迎え、天皇陛下の即位以降、「思いがけないほど本当に温かいお祝いを頂いた」と感謝の気持ちを述べられた。 皇后さまは、皇后として初めての誕生日にあたり感想を文書で寄せられた。 今年、天皇陛下の即位に伴う一連の行事の中で、涙を見せることもあった皇后さまは、「多くの国民の皆様から思いがけないほど本当に温かいお祝いを頂いたことに、心から感謝しております」と述べ、「各地で出会った沢山の笑顔は、これからの歩みを進めていく上で、大きな支えになってくれるものと思います」と振り返られた。 また、相次いだ自然災害や社会問題に心を痛めるなど、国内外の話題に広く関心を寄せ、「皇后としての務めを果たし、陛下とご一緒に、国民の幸せに力を尽くしていくことができますよう努力してまいりたい」と決意をつづられた。 この一年、予定したすべての行事に出席された皇后さまについて、医師団は、依然ご体調には波があり、過剰な期待は逆効果になり得ると理解を求めている。

東京2019.12.09 00:58

女性と男児死亡 “包丁男”逮捕 埼玉

さいたま市内の集合住宅で、8日夜、20代の女性と3歳くらいの男の子が血を流して倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。警察は、この家から包丁を持って出てきた女性の兄とみられる男を、公務執行妨害の疑いで逮捕した。 警察によると、8日午後6時10分ごろ、さいたま市内の集合住宅の一室から「赤ちゃんの泣き声が聞こえる」と通報があった。警察官が訪ねたところ、中から、無職の安保友佐容疑者が包丁を持って出てきて、警察官に襲いかかったため、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕した。 部屋の中では、20代の女性と3歳くらいの男の子が血を流して倒れていて、病院で死亡が確認された。2人は親子とみられ、安保容疑者は死亡した女性の兄とみられている。 2人の上半身には複数の傷があるということで、警察は、安保容疑者が2人を殺害した疑いもあるとみて、詳しく調べている。

埼玉2019.12.09 00:52

皇后さま 誕生日に際してのご感想(全文)

【令和元年皇后さま お誕生日に際してのご感想】  今年は、30年以上にわたる平成の御代の終わりに上皇陛下がご退位になり、5月初めに天皇陛下がご即位になって、新しく令和の御代になりました。誕生日を迎えますのにあたり、時代の節目となった今年を振り返りますと、深い感慨に包まれます。  年の初めから、上皇陛下の御即位30年、上皇上皇后両陛下ご結婚60年をお祝いする様々な行事や、退位礼正殿の儀を始め、上皇陛下の御退位に関わる様々な行事がございましたが、平成最後のお務めの一つ一つを、それ迄とお変わりなく、お心を込めて大切にお務めになるお姿が深く心に残っております。  5月1日の天皇陛下の御即位以降、御即位に伴う一連の行事を陛下がご無事にお済ませになり、私も、陛下のお力添えを頂きながら、一つ一つの行事に無事にご一緒させていただくことができましたことに安堵(ど)し、嬉(うれ)しく思っております。上皇上皇后両陛下には、御在位中から、陛下の御即位関連行事を始め、お代替わりが円滑に進むようにとのお心遣いとお導きを賜りましたことに深く感謝申し上げます。また、様々な行事の準備にご尽力いただいた方々に厚く御礼を申し上げます。  天皇陛下のご即位以来、5月の皇居での一般参賀や、11月の国民祭典、祝賀御列の儀などの折に、多くの国民の皆様から、思いがけないほど本当に温かいお祝いを頂きましたことに、心から感謝しております。また、この7か月の間に、地方への訪問、都内での行事などを通して、国民の皆様と接する中で、多くの方々から温かいお気持ちを寄せていただいたことを嬉(うれ)しく、またありがたく思いながら過ごしてまいりました。日本国内各地で出会った沢山の笑顔は、私にとりましてかけがえのない思い出として心に残り、これからの歩みを進めていく上で、大きな支えになってくれるものと思います。  同時に、このような国民の皆様の温かいお気持ちは、平成の御代の間、上皇上皇后両陛下が国民と苦楽を共にされながら、長きにわたって国民に寄り添われ、御立派にお務めを果たされたことによるところが大きいものと深く感謝しております。そして、これからの日々、陛下とご一緒に、国民の皆様の幸せを常に願いながら、寄り添っていくことができましたらという思いを新たにしてまいりました。  そのような中にあって、10月の台風19号など、今年は幾つもの災害が重なり、日本国内の広い範囲が大きな被害に見舞われたことは大変残念なことでした。犠牲になられた方も多く、深く心が痛みます。御遺族のお悲しみはいかばかりかと思いを寄せ、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。また、被災された方も大勢おられ、寒さが募る中、様々な御苦労が絶えないことと案じております。今後、復旧が順調に進み、被災された方々に安心できる生活が一日も早く戻ることを心から願っております。  近年、日本のみならず、世界各地でも水害や山火事などの自然災害が多く発生しており、地球温暖化や気候変動などの問題が現実のこととなりつつあることが案じられます。また、日本では、気候関連の災害の他にも、南海トラフ地震や首都直下地震などの大地震も予測されており、様々な面から防災対策を進めていくことがますます大切になってきているように思われます。  プラスチックゴミなど多くの環境問題や、日本国内の貧困や子供の虐待などの問題、また、世界で紛争や内戦が続いていることなどにも心が痛みます。このことに関連して、アフガニスタンで長年にわたり医療活動や灌漑(かんがい)施設の整備などを行い、復興の支援をされてきた中村哲氏が、最近現地で命を落とされたこともとても残念なことでした。人々が安心して暮らせる平和な世界が実現することを願ってやみません。  一方、今年を振り返りますと、様々な明るい出来事もありました。特に最近では、日本で初めて開催されたラグビーワールドカップ2019日本大会で、「ワンチーム」として活躍した日本選手を始め、各国選手による世界トップレベルの試合に日本中が沸き、試合が開催された各地で各国選手団と地元の方々との心温まる交流が広がるなど、とても良い大会になったことを嬉(うれ)しく思いました。また、東日本大震災で被災した釜石市でこの大会の試合が行われたことも喜ばしいことでしたが、その釜石市が残念ながら台風19号の被害を受けた時には、試合が中止になったカナダの選手団が泥の除去作業などのボランティア活動をされ、ナミビアの選手団は合宿地の宮古市で交流会を開き被災者らを励まされたことも心に残る出来事でした。  学術の分野では、吉野彰さんがノーベル化学賞を受賞されました。日本の研究者の方々の研究の成果が広く世界に認められ、ノーベル賞受賞が近年続いていることを喜ばしく思っております。  来年は,いよいよオリンピック・パラリンピック競技大会が東京で開催されますが、ラグビーワールドカップ2019日本大会のように、スポーツの素晴(すば)らしさを目の当たりにすることができるのみならず、多様な背景を持つ世界の人々がお互いを尊重し合い、友好を深める良い機会になるとともに、東日本大震災の被災地にとっても大きな力になるような大会になることを願いたいと思います。  愛子は、早いもので今年高校3年生になり、先日18才の誕生日を迎えました。残り少ない高校生活の中で、勉強のみならず、運動会や文化祭などの学校行事にもお友達と一緒に楽しく取り組んでいます。これから高校を卒業しますと、今まで以上に、様々な経験を積み重ねながら視野を広げていく時期になると思いますが、これからも感謝と思いやりの気持ちを大切にしながら、いろいろな方から沢山のことを学び、心豊かに過ごしていってほしいと願っています。  天皇陛下には、御即位されて以来、皇居宮殿での儀式などにとてもお忙しい毎日をお過ごしでいらっしゃいます。顧みますと、上皇陛下には、80代半ばを迎えられていた今年4月まで、このように重いご公務を毎年欠かさずお務めになっていらっしゃいましたことに深い敬意の念を新たにいたします。また、上皇后陛下には、平成の御代の間、皇后としてのお務めを果たされながら、上皇陛下を常にお傍でお助けになり、上皇陛下のお力になってこられました。上皇后陛下には、今年ご手術をお受けになり、ご案じ申し上げましたが、上皇上皇后両陛下には、これからもくれぐれもお体を大切になさり、永くお元気にお過ごしになりますよう、心よりお祈り申し上げます。そして、御譲位後も私たちの歩みを温かくお見守りいただいてきましたことに深く感謝申し上げます。  天皇陛下には、お忙しい中でもいつも私の体調をお気遣い下さいますことに心より感謝申し上げます。私も、天皇陛下のお務めの重さを常に心にとどめ、陛下をお傍でお助けできますように健康の一層の快復に努めながら、皇后としての務めを果たし、陛下とご一緒に、国民の幸せに力を尽くしていくことができますよう努力してまいりたいと思っております。  この機会に、特に今年、国民の皆様からお寄せいただいた格別の温かい祝福のお気持ちに、重ねまして厚く御礼申し上げます。

東京2019.12.09 00:32

峯岸みなみ、公演でAKB48卒業を発表

アイドルグループ・AKB48の峯岸みなみ(27)がグループを卒業することが8日、分かった。 峯岸はこの日、東京・秋葉原のAKB48劇場で開催された「AKB48劇場14周年特別記念公演」に出演。 終盤に「私、峯岸みなみはAKB48を卒業します」と発表した。 峯岸は2005年12月8日、デビュー公演のステージに立っていた1期生。 約14年間、AKB48をけん引してきた峯岸は「いつ卒業してもおかしくはなかったんですが、ずっと悩んでいて。何よりもすごくAKB48を好きでいる自分でいられる時に卒業したいと思いました。このステージに立って幸せでAKB48が大好きな今が、AKB48を卒業するタイミングなんだなと思って、みんなに見守ってもらえる場所を卒業発表の場所に選ばせていただきました」と明かした。 2020年4月2日、神奈川・横浜アリーナで卒業コンサートを開催する。

東京2019.12.08 23:15

車同士の接触後、歩行者はねる 2人搬送

8日夕方、福岡市の中心街でタクシーが車と接触した後、歩道に乗り上げ、歩行者をはねる事故があった。この事故で、男女2人が病院に搬送されている。 8日午後6時前、福岡市中央区大名で「タクシーと歩行者の事故」と事故を目撃した男性から消防に通報があった。 目撃者によると、脇道から出てきたタクシーが大通りを走っていた乗用車と接触した後、向かいの歩道に乗り上げた。 目撃者「(タクシーは)ぶつかった瞬間、止まるかと思ったら、スピードを上げて乗り上げてしまった」 この事故で、歩道を歩いていた女性とタクシーの乗客の男性のあわせて2人が病院に搬送されている。いずれも搬送時に意識はあったという。 事故現場は、人通りの多い交差点付近で、警察が事故の状況を調べている。

福岡2019.12.08 23:12

大嘗宮の一般公開終了 期間中に78万人超

天皇陛下の即位にともなう儀式「大嘗祭」の舞台となった「大嘗宮」の一般公開が8日に終了した。期間中、平成より34万人ほど多い、78万人あまりが皇居を訪れた。 皇居・東御苑の「大嘗宮」の一般公開は、先月21日から始まり、30日からは、乾通りの一般公開と合わせて今日まで開催された。 この18日間で大嘗宮を見るために皇居を訪れた人は、78万2081人となり、平成の大嘗宮一般公開時のおよそ44万人より34万人ほど多い人出となった。 7日夕方には、天皇皇后両陛下の長女・愛子さまがお忍びで訪れ、秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまも先月末に大嘗宮をご覧になったという。 今後、大嘗宮は取り壊され、敷地はもとの芝生に戻されるという。

東京2019.12.08 23:05

犬童美乃梨「部屋の数だけ飾って」

グラビアアイドルの犬童美乃梨(25)が8日、2020年カレンダーの発売記念イベントを都内で開催した。 今年3月にリリースしたDVD「みのリズム」のアザーカットで構成したカレンダー。 犬童は「自分の表情だったりだとか、体のラインだったりだとか、すごくよく出ているので、カレンダーになってすごく、うれしいです。2020年は毎日見て、お仕事を頑張ってもらえたら」と語った。 ハワイで撮影したが、「室内のものが多くて、ハワイで撮ったのにハワイっぽくない」と犬童。飾ってもらいたい場所を聞かれると、「選べないので、リビングと自分の部屋と、家から出る時に『行ってきます』っていう感じで玄関にも…。部屋の数だけ飾っていただけるとうれしい」と笑顔で話した。

東京2019.12.08 21:26

橋本梨菜「全カット水着」カレンダー発売

グラビアアイドルの橋本梨菜(26)が8日、2020年カレンダーの発売記念イベントを都内で開催した。 ロケ地はハワイで、掲載カットはすべて水着。 橋本は「全カット夏という感じで、冬でもお部屋に飾ると暖かくなるような、そんな写真がたくさん入っています」とアピールし、「ぜひぜひお部屋に飾ってください」と呼びかけた。 今年一年を振り返り、橋本は「いろんな番組に出させていただいて、大阪の地元の時(=住んでいた時)に見ていた番組にたくさん出させていただいたので、引き続きグラビアだけじゃなくて、テレビの方でも頑張っていきたい」と語った。

東京2019.12.08 21:25

スパドラ、最新カレンダーは辛く見て満点

9人組ダンス&ボーカルグループ「SUPER★DRAGON」が8日、「SUPER★DRAGON OFFICIAL CALENDAR 2020」の発売記念イベントを都内で開催した。 セカンド写真集の撮影でインドネシア・ビンタン島に行った際、立ち寄ったシンガポールでメンバー同士で撮り合った写真をメインに構成。有名観光地を前にはしゃぐ姿のほか、現地のグルメをほおばる様子なども収録した。 飯島颯(18)は自己採点を求められると、「僕、辛口なんですよ」と前置きしたうえで、「100点です。メンバー同士で撮り合ったことによって、普段見せない表情だったり(が写真に出ている)。あとはメンバーの誕生日に星マークがついていたりと、色んな楽しみ方ができるので」と話した。 伊藤壮吾(16)はベストショットとして、志村玲於(20)と田中洸希(16)のツーショット写真をチョイス。志村が後ろから田中の腰部分に腕を回しているもので、伊藤は「これ、撮影したのは僕です。インドネシアの湖で、かわいい写真が撮れたので。2人がギュ〜みたいなことをしてくれた」と明かした。 「メンバー内のベストカメラマンは誰?」と聞かれると、志村は松村和哉(15)を指名。「和哉の写真は、メンバーがふざけ合っていたり、笑っている写真がめちゃくちゃ多かったので、メンバーの素が一番出ているんじゃないかな」と理由を語った。

東京2019.12.08 21:24

畠山愛理、カープ鈴木誠也選手との結婚発表

スポーツキャスターでタレントの畠山愛理(25)とプロ野球・広島の鈴木誠也外野手(25)が、結婚を発表した。 2人は球団と所属事務所を通じ、直筆署名入りの書面を報道各社に送信し、「私事で大変恐縮ではございますが、私たち、鈴木誠也と畠山愛理は、結婚する運びとなりました」と報告。 昨年夏から交際していたそうで、「少し距離は離れていましたが、会えた時は些細なことで笑ったり、悩んだときはお互い励まし合いながら、歩んできました。この先も一緒に過ごしていきたいという想いが募り、この様な運びとなりました」と記している。

東京2019.12.08 21:22

佳子さまと悠仁さま 2人で初の公務

秋篠宮家の二女・佳子さまと長男・悠仁さまが「少年の主張全国大会」に出席された。2人で公務をされるのは初めて。 秋篠宮家の二女・佳子さまと長男の悠仁さまは8日午後、都内の会場に到着し、主催者らの出迎えに「よろしくお願いします」と挨拶された。佳子さまと中学1年生の悠仁さまが2人で公務をされるのは初めてで、会場では大きな拍手で迎えられた。 大会では、全国から選ばれた中学生12人が、西日本豪雨の被災体験で見つけた将来の夢や、自らの障がいを通して感じたことなどを語った。佳子さまと悠仁さまは中学生たちの主張に真剣な表情で耳を傾け、発表後の懇談では、悠仁さまが「どのような思いでスピーチをしましたか」などと質問されたという。

東京2019.12.08 19:18

北“戦略的地位変化させる”「重大な実験」

北朝鮮は、北西部・東倉里のミサイル発射施設で「非常に重大な実験が行われた」と発表した。 北朝鮮・国防科学院の報道官は8日、国営メディアを通じて談話を発表し、7日午後、東倉里のミサイル発射施設で「非常に重大な実験が行われた」と発表した。どのような実験だったかは明らかにしていないが、「北朝鮮の戦略的地位をもう一度変化させるうえで重要な働きをする」と主張している。 東倉里のミサイル発射施設は、北朝鮮が弾道ミサイルなどの発射やエンジンの開発を行ってきた場所。アメリカの研究機関は今月5日、ICBM(=大陸間弾道ミサイル)の発射などに使う、エンジンの実験を再開する可能性を指摘していた。

2019.12.08 18:51

ノーベル賞・吉野氏「最も楽しみ」な講演へ

ノーベル化学賞を受賞する吉野彰さん。「最も楽しみ」と語っていた記念講演が、まもなく始まる。 吉野さんは、宿泊先のホテルを出て、すでに会場となる建物に向かっている。ホテルを出る際には「がんばってきます」と一言話した。 講演の内容は、吉野さんによると動画も使いながら、自らが開発したリチウムイオン電池が環境問題の解決につながるという話をするそうだ。 吉野彰さん「環境問題・経済性・利便性。この3つがそろうのがありえなかった。3つがバランスする、地球環境に貢献し安くなる、なおかつ利便性も上がる(という話をしたい)」 吉野さんは受賞者として一連の行事をこなす一方、ご家族との時間を楽しむ姿もみられる。吉野さんは「これまで研究で忙しかったので、今回の受賞が(妻・久美子さんの)苦労が報われる形になればうれしい」と話していた。その久美子さんも、他の研究者などから「(吉野さんが)すごい人なんだという話を聞くのがうれしい」と話しているそうだ。

2019.12.08 18:45

石川遼選手 生涯獲得賞金10億円を突破

男子ゴルフの石川遼選手が、史上最年少で生涯獲得賞金10億円を突破した。 国内メジャー最終戦の「日本シリーズJTカップ」、トップと2打差の5位タイでスタートした石川選手は、8日、セブンバーディーの猛チャージを見せ、勝負の行方はプレーオフへ。 そしてプレーオフ3ホール目、ティーショットをピンまでおよそ2.5メートルにつけバーディーチャンスを迎えると、これを沈め、今シーズン3勝目を挙げた石川選手。史上最年少で生涯獲得賞金10億円を突破した。 石川遼選手(28)「最後バーディーで優勝できたというのは一生の思い出です。この優勝に満足することなく、これからも、もっともっと強くなれるように頑張っていきたい」

東京2019.12.08 18:16

医師・中村哲さん、遺族とともに無言の帰国

アフガニスタンで武装集団に襲撃され亡くなった医師の中村哲さんの遺体が、8日午後5時すぎ、日本に到着した。 中村さんの遺体を乗せた航空機は、午後5時14分、成田空港に到着した。およそ30分後、白い布に包まれた棺(ひつぎ)が機体からおろされると、職員らがヘルメットを脱いで一礼した。 棺は空港の中を移動し、最初にアフガニスタンから付き添ってきた中村さんの妻の尚子さんと長女の秋子さんが棺に花を供えた。出迎えた鈴木外務副大臣らが続いて献花し、中村さんの死を悼んだ。 中村さんはアフガニスタン東部のジャララバードで4日、武装集団に銃撃され、亡くなった。 中村さんの遺体は9日午前、故郷の福岡に戻る予定。

千葉2019.12.08 18:13

インド 工場火災で少なくとも43人死亡

インドの首都ニューデリーで8日早朝、火災が発生し、少なくとも43人が死亡した。 地元メディアなどによると、火災が発生したのはニューデリーの住宅や店が密集した地域にある工場。8日午前5時頃に出火し、これまでに少なくとも43人の死亡が確認された。 現場となった工場では紙やカバンなどを製造していて、電気メーターから漏電したことが火事の原因とみられている。 モディ首相はツイッターで「愛する人を失った方々にお悔やみを申し上げる。ケガをした人々の早期の回復を望む」と哀悼の意を表明している。

2019.12.08 16:48

8か月の娘に暴行か…脳に損傷 父親逮捕

ことし2月に高知市で二女(当時生後8か月)に暴行を加え大ケガをさせたとして、警察は父親を傷害の疑いで逮捕した。 逮捕されたのは、高知市の会社員・山下真司容疑者(34)。山下容疑者はことし2月19日の午後7時半頃から翌日の深夜にかけて、二女(当時8か月)に暴行を加え、頭などに大ケガをさせた疑い。二女は脳に大きな損傷を負って今も意識不明の重体で、警察では、これまでケガの状態を慎重に調べてきた。 調べに対して山下容疑者は「ケガをさせたのは間違いないが、故意ではない」と話していて、警察では、山下容疑者が二女の頭を激しく揺さぶった可能性があるとして当時の状況などを詳しく調べている。

高知2019.12.08 14:23

真珠湾攻撃から78年 ハワイで追悼式典

太平洋戦争のきっかけとなった旧日本軍による真珠湾攻撃から78年となり、アメリカ・ハワイ州で追悼式典が行われた。 この追悼式典は、アメリカ海軍などが毎年主催しているもので、現地時間7日の朝、真珠湾に面する公園で行われた。式典には、沈没した戦艦「アリゾナ」の元乗組員や退役軍人らが出席し、攻撃が始まった午前7時55分にあわせて黙とうが行われた。 78年前の旧日本軍による真珠湾への奇襲攻撃では、アメリカ側は約2400人が犠牲となった。式典が開かれた公園は攻撃を語り継ぐ役割を担っていて、公園の管理者は「当時を知る元兵士や目撃者が毎年、少なくなっている」と話し、後世にどのように伝えていくか課題となっている。

2019.12.08 14:22

もっと読み込む