全国のニュース

北海道・釧路市などで震度4 津波心配なし

気象庁によると、31日午前3時14分ごろ、地震があった。震源地は十勝沖。震源の深さは90キロ。地震の規模を示すマグニチュードは5.8と推定。この地震による津波の心配なし。 震度4を観測したのは、釧路市、根室市、浦幌町、釧路町、標茶町、弟子屈町、別海町、中標津町、標津町。 震度3を観測したのは、帯広市、北見市、美幌町、津別町、斜里町、清里町、小清水町、訓子府町、置戸町、遠軽町、湧別町、大空町、新冠町、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、十勝清水町、芽室町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、十勝池田町、豊頃町、本別町、足寄町、陸別町、厚岸町、浜中町、鶴居村、白糠町、羅臼町。

北海道2020.05.31 03:19

住宅の離れ全焼 焼け跡から2遺体 愛知

愛知県豊田市で30日、住宅の離れが全焼する火事があり、焼け跡から高齢の夫婦とみられる2人の遺体が見つかりました。 警察や消防などによりますと、火事があったのは愛知県豊田市の自営業・山崎信夫さん(86)の住宅で、30日午後8時頃、住宅1階から「白煙が見える」と近所の住人から119番通報がありました。 消防車など16台が出動し、火はおよそ3時間半後に消し止められましたが、木造平屋建ての離れ1棟が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。 出火当時、離れには山崎さんと80代の妻がいたということですが、現在2人と連絡が取れておらず、遺体は山崎さん夫婦とみられています。 警察は、身元の確認を急ぐとともに、出火の原因を調べています。

愛知2020.05.31 01:22

東京都14人感染確認 5日連続の2ケタ

東京都内では30日、新たに14人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。 東京都の新たな感染者は20代から80代までの男女14人です。このうち6人は、いまのところ感染経路が分かっていません。一日の感染者数が2ケタとなるのは5日連続です。 感染者のうち3人は、接客業に従事する人だということです。 また、感染者の中には、緊急事態宣言解除後に都内で初めてクラスターが確認され、院内感染が起きたとみられる武蔵野中央病院の患者7人が含まれているということです。 これで、都内の感染者は5231人となりました。また、新たに2人の死亡も確認されています。

東京2020.05.31 01:19

全国で新たに45人の感染確認

30日、全国で新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、東京都で14人、福岡県北九州市で16人のほか、北海道、千葉、神奈川、愛知などでも新たに感染が確認され、一日で感染が確認された人は45人となりました。 これで、国内の感染者は、横浜のクルーズ船を除いて、1万6871人となりました。 また、死者は5人増え、全国で907人となりました。

2020.05.31 01:19

感染者急増の北九州市 新たに16人確認

今月23日以降、新型コロナウイルスの感染者が急増している福岡県北九州市で、30日、新たに16人の感染が確認されました。これで、この8日間での感染確認は85人にのぼっています。 北九州市で新たに感染が確認されたのは、10歳未満から80代の男女16人です。このうち9人は、クラスターの発生が確認されている小倉北区の北九州総合病院の医療スタッフで、この病院での感染者は合わせて23人になりました。 また、小倉南区の葛原小学校に通う10歳未満の男子児童の感染も確認され、31日、校舎の消毒が行われます。 一方、小倉南区の葛原保育園に通う園児の保護者2人の感染もわかっていて、市は、来月1日から当分のあいだ休園にする方針です。 北九州市では、今月23日以降、感染者が急増し、この8日間で85人の感染が確認されています。

福岡2020.05.31 00:56

米G7サミット 独首相は参加見送りか

アメリカのトランプ大統領が来月下旬に通常形式での開催を目指すG7(=主要7か国首脳会議)について、ドイツのメルケル首相が参加を見送る方針であるとアメリカメディアが伝えました。 来月のG7をめぐっては新型コロナウイルスの感染拡大を受け、当初、ビデオ会議形式で行われることになっていました。 しかし、トランプ大統領は「正常化の象徴」として各国首脳を招いて、通常の形式で開催する意向を表明しています。 こうした中、アメリカの政治専門メディア「ポリティコ」は29日、ドイツの政府報道官が「現在の全体的な感染状況を考慮すると、メルケル首相は出席に同意できない」と述べたと伝えました。 フランスやイギリスの首脳は参加に前向きな一方、ロイター通信によりますと、カナダのトルドー首相は慎重に判断する姿勢を崩していません。 ドイツのメルケル首相が参加を見送れば、他の国の判断に影響を与える可能性もあります。

2020.05.30 21:25

業界初 無人の自動田植え機

人手不足が深刻な農業に、力強い助っ人が登場です。業界で初めてとなる、無人で田植えをする機械がお披露目されました。 長野県伊那市の農場で公開されたのは、自動で田植えをする機械です。農業機械メーカー「クボタ」が2年かけて開発、今年10月の発売を前にテスト走行が行われました。 最初に人が乗って走ると、田植機が田んぼの広さを記憶、ベストな走行経路をあみだし、無人で田植え作業を行います。 こうした機械の導入は「スマート農業」と言われ、今、注目を集めています。 農事組合法人・田原 中村博組合長「農業の経験や勘でこなさないと昔、苦労した人たちによく言われないというのは、こういう機械を入れることによって解消されると思うんですね」 農業をめぐっては、就業人口が年々減り続けていて、2019年でおよそ168万人、そのうち7割が65歳以上の高齢者です。 さらに新型コロナウイルスの感染拡大で、農業に従事する外国人技能実習生2500人については来日のめどが立っていません。 「スマート農業」が厳しい状況を打開する切り札になるのか。若い世代が農業に目を向けるきっかけになってほしいと、関係者は期待を寄せています。

2020.05.30 21:17

ドコモ 西日本の広範囲で一時通信障害

30日午後、西日本の広い範囲で、NTTドコモのスマートフォンなどのインターネット接続が一時つながりにくい状態となりました。現在はスマホを再起動することなどで復旧するということです。 30日午後1時前から午後6時半ごろまでの間、NTTドコモのスマートフォンなどで、spモードによるインターネットへの接続がつながりにくい状態となりました。 通信障害が起きたのは関西や中国、四国、それに九州地方の一部の地域です。 NTTドコモによりますと、現在はスマートフォンを再起動するか、一度、機内モードにして戻すことで復旧するということです。 今のところ原因は判明しておらず、引き続き調査するということです。

2020.05.30 20:53

ニッチェ江上敬子、第1子妊娠を生報告

29日に第1子妊娠を発表した女性お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子(35)が30日、テレビ番組に生出演した。 妊娠7か月の江上は番組にリモート出演し、冒頭で「私、ニッチェ江上、だたいま妊娠しておりま〜す」と改めて報告。 膨らんだおなかを披露し、「ちゃんと、ここに命がいますから。9月、出産予定ですね」と明かした。 さらに、江上はMCのアンジャッシュ・渡部建(47)に「抱っこしてくださいね」とお願い。 渡部は「ダンナごと抱っこしますよ」と切り返して笑わせた。

東京2020.05.30 20:11

ドコモ 西日本の広範囲で通信障害続く

西日本の広い範囲で、NTTドコモのスマートフォンなどのインターネット接続がつながりにくい状態になっています。 NTTドコモによりますと、スマートフォンなどのspモードによるインターネットへの接続がつながりにくい状態になっているということです。 通信障害が起きているのは関西、中国、四国、九州地方の一部の地域です。 午後1時前から障害が起きていますが、今のところ原因は判明しておらず、復旧のめどもたっていないということです。

2020.05.30 19:32

LAレストラン店内飲食 条件付きで再開へ

アメリカのロサンゼルスで、新型コロナウイルスの感染対策として2か月以上禁止されていたレストランでの店内飲食が、条件付きで再開されることになりました。 ロサンゼルスは、カリフォルニア州の中でも感染者が集中していて、最近も新たな感染者が1日に1000人前後確認されています。 こうした中、保健当局は29日、条件付きでレストランの店内飲食を認めると発表しました。 PCR検査の態勢が拡充されたことなどが理由で、入店できる最大人数を以前と比べて6割に抑えることなどが条件です。 こちらの店では、店内での営業をやめてから売り上げが大きく落ち込んだということですが、依然、感染者が多い中で再開させるかどうかについては慎重になっています。 お好み焼き店「ちんちくりん」佐原毅ゼネラルマネジャー「(再開は)うれしいが、お客さんが入ってもし感染者が出たら、お店を閉めるというリスクが伴うので、ちょっと様子をみたいのが僕らの本音」 一方で、ロサンゼルスでも経済再開を求める声も多く、さらなる緩和に向けた検討が進められています。

2020.05.30 18:08

黒人死亡 NYで抗議デモ隊と警官隊が衝突

アメリカ・ミネソタ州で黒人男性が警察官に首を押さえつけられ死亡した事件をめぐり、29日、ニューヨークで抗議するデモ隊と警官隊が衝突する事態となりました。 この事件をめぐっては黒人男性を押さえつけた警官が殺人の疑いなどで逮捕・訴追されていますが、黒人差別に抗議するデモはアメリカ全土に広がっています。 29日にはニューヨークのブルックリンでも大規模な抗議デモが行われ、取り締まりに当たる警官隊との間で衝突に発展しました。 ロイター通信によりますと、警察はこの地区のデモで少なくとも70人を逮捕したということです。 事件のあったミネソタ州では、デモ隊の一部が暴徒化して放火や破壊行為が行われています。 現地では29日深夜になっても放火により発生したとみられる火事が続いていて、事態は収束しそうにありません。

2020.05.30 17:52

千葉県と神奈川県で1人の感染確認

新型コロナウイルスの新たな感染者数をまとめました。30日、新たに感染が確認されたのは東京都のほか、千葉県と神奈川県でそれぞれ1人です。これにより、感染者は横浜のクルーズ船をのぞくと1万6843人にのぼりました。 一方、神奈川県と石川県でもそれぞれ1人の死亡が確認され、亡くなった方は横浜のクルーズ船を含め906人となりました。

2020.05.30 17:25

東京都で14人感染、2人の死亡確認

東京都内で30日、新たに14人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。 関係者によりますと都内では、30日に新たに14人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。このうち6人は今のところ感染経路が分かっていません。 1日の感染者数が2ケタとなるのは5日連続です。 感染者の中には、緊急事態宣言解除後に都内ではじめてクラスターが確認され、院内感染がおきたとみられる武蔵野中央病院の関係者が7人、含まれているということです。 これで都内の感染者は5231人となりました。また、都内では新たに2人の死亡も確認されています。

東京2020.05.30 17:05

発砲事件で2人ケガ、暴力団組員逮捕 岡山

30日午後、岡山市で発砲事件があり、男性2人がけがをしました。警察はまもなく暴力団組員の男を逮捕しました。暴力団同士の抗争とみられています。 30日午後2時半ごろ、岡山市中心部の田町の暴力団事務所の前で拳銃のような発砲音が複数回あったと警察に通報がありました。 警察によりますと、この発砲で神戸山口組系池田組の58歳の幹部など男性2人がけがをして現在、病院に運ばれています。 発砲したとみられる暴力団組員の50代の男はまもなく現行犯逮捕されました。 警察では暴力団同士の抗争による発砲事件とみて調べています。

岡山2020.05.30 17:05

JR渋谷駅 山手線・埼京線ホーム工事進む

JR渋谷駅では、一部区間を運休にして埼京線と山手線のホームを横並びにする工事がおこなわれています。 駅周辺の再開発が進む渋谷では、離れて不便だったJR山手線と埼京線のホームを横並びにするための線路切り替え工事がおこなわれています。 JR東日本によりますと30日は、29日まで使われていた線路、およそ700メートルをジャッキなどでつり上げて移動し新しいホームの位置に合わせる作業がおこなわれています。 工事のため埼京線と湘南新宿ラインは新宿・大崎駅間で30日と31日、終日運休しています。 新しいホームの運用は来月1日からはじまります。

東京2020.05.30 16:50

アジア系住民への差別行為が急増 米

新型コロナウイルスの感染拡大が続くアメリカで、アジア系の住民に対する差別行為などが相次いでいます。ワシントン州ではアジア系の男性が突然、町中で暴行され、地元警察が捜査を始めています。 手をつないで歩く、アジア系の男女2人組。そこに突然、男が男性の顔に殴りかかりました。 地元警察によりますと、男は16日、アジア系男性とすれ違う際に、殴りかかり、「全部おまえたちのせいだ」などと暴言を吐いたということです。男は事件後に現場を立ち去っていて、警察が行方を追っています。 地元メディアによりますと、アメリカでは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、アジア系住民に対して暴言やつばを吐くなどの差別行為が相次いで報告されていて、警察などによるパトロールが強化されています。

2020.05.30 16:38

ドコモ 九州と中国地方一部で通信障害

九州と中国地方の一部でNTTドコモのスマートフォンなどでインターネット接続ができない状態になっています。 NTTドコモによるとスマートフォンなどでのspモードを使ったインターネット接続ができない状態になっているということです。 原因は今のところわかっておらず、復旧の見込みもたっていないということです。 NTTドコモの休日の昼間の利用者数から推計すると、600万人ほどのユーザーに影響が出る可能性があるということです。

2020.05.30 16:12

東京都で新たに14人の感染確認

東京都内で30日、新たに14人が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。 関係者によりますと都内では30日、新たに14人が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。1日の感染者数が2ケタとなるのは5日連続です。 感染者の中には、緊急事態宣言解除後に都内ではじめてクラスターが確認され、院内感染がおきたとみられる武蔵野中央病院の関係者が7人、含まれているということです。 これで都内の感染者は5231人となりました。

東京2020.05.30 15:44

道の駅でツーリング客に安全呼びかけ 埼玉

緊急事態宣言の解除後初めての週末となった30日、埼玉県警はツーリング客が多く集まる道の駅で交通安全イベントを行いました。 二輪車を対象にした交通安全イベントが行われたのは埼玉県横瀬町にある道の駅です。 30日のイベントで埼玉県警は、ライダーに対して、ヘルメットの正しい装着とプロテクターの着用を徹底するよう呼びかけました。 緊急事態宣言の解除後、初めての週末ということもあり、道の駅はツーリング客で賑わいましたが、多くの人が安全指導に耳を傾けていました。 秩父警察署の石山署長は「楽しい観光も事故に遭うと非常に悲しい思い出になるので、安全運転に努めていただきたい」と話しました。

埼玉2020.05.30 15:14

伊・呼吸器学会「肺炎患者は退院後も検査」

イタリア呼吸器学会の会長が29日NNNの取材に応じ、新型コロナウイルスで肺炎にかかった患者は、退院後も肺機能が低下するおそれがあるとして定期的な検査を受けるよう呼びかけました。 イタリア呼吸器学会のリケルディ会長は29日、新型ウイルスで肺炎になった患者のおよそ3割が、退院後6週間から8週間経っても息切れや呼吸困難の症状が続いていることを明らかにしました。 リケルディ会長「肺炎を起こした患者はレントゲンなど、定期的な検査が必要になるでしょう」 リケルディ会長は「この症状がいつまで続くかは分からない」とした上で、退院後に肺の機能が回復したかを経過観察することが必要と強調しました。「感染前に問題なくできていた運動に支障が出ていないか気に掛けてほしい」と呼びかけています。

2020.05.30 12:43

“宣言”全面解除後、初の週末 多くの人出

新型コロナウイルスへの感染拡大を防ぐための緊急事態宣言が全面的に解除されて初めての週末を迎えました。東京都内では多くの人出が見られました。 こちらは午前10時半すぎのJR渋谷駅周辺の様子です。スクランブル交差点を歩く人の姿が多くみられます。 29日の渋谷の人の流れは28日と比べると0.6パーセント増加しています。さらに25日に緊急事態宣言が解除となった5都道県でも感染拡大前と比べると減少率はおよそ2割から5割となっていて、人の流れが徐々に戻りつつあります。 一方、第2波が懸念される福岡県では感染拡大前とくらべ天神周辺で23.8パーセントの減少にとどまっています。

2020.05.30 12:38

米大統領“WHOと関係終わらせる”表明

中国政府が「国家安全法」の導入を決めたことを受け、アメリカのトランプ大統領は29日、香港への優遇措置を撤廃し、中国の当局者らに制裁を科すと表明しました。 トランプ大統領「中国は一国二制度を一国一制度に置き換えた」 トランプ大統領は、「香港の特別な地位を剥奪するプロセスを始めるよう指示した」と述べ、関税やビザの発給での優遇措置を撤廃する方針を表明しました。また、香港の自治の侵害に関わった中国や香港の当局者に制裁を科す方針も示しました。 一方で、大統領はアメリカとして、「WHO(=世界保健機関)との関係を終わらせる」と表明しました。 WHOへの拠出金は、「差し迫った必要性のある公衆衛生の分野に使う」としています。

2020.05.30 12:32

“第2波”警戒の北九州 小学校で撮影会

感染者が急増している福岡県北九州市では29日も新たに26人の感染が確認され警戒を強めています。 北九州市では29日、1日としては最も多い26人の感染が確認されました。ここ1週間で69人にのぼり「第2波」への警戒を強めています。 そんな中30日朝、北九州市小倉北区の西小倉小学校では、「入学式」と書かれた看板の前で、写真撮影する1年生と保護者の姿が見られました。 4月の入学式が中止になった北九州市では、代わりの「祝う会」を30日に行う予定でしたが、これも急激な感染者の増加で中止され、希望者のみの写真撮影会を実施したということです。 新1年生たちは、6年生が作ったお祝いビデオを見て入学式の気分を味わっていました。

福岡2020.05.30 12:31

「大涌谷」立ち入り規制解除ロープウエーも

緊急事態宣言の解除を受け、箱根の観光名所「大涌谷」では30日から立ち入り規制が解除されました。 神奈川県箱根町の観光名所「大涌谷」では30日、およそ1か月ぶりに立ち入り規制が解除され、入場開始1時間後の午前10時には、すでに、多くの観光客が訪れていました。一部の店舗では、手のアルコール消毒を徹底したり、間隔を空けて並んだりするなどの感染対策が行われています。 大涌谷では30日からロープウエーも営業を再開しており、1回の乗客の数を制限して運行しています。

神奈川2020.05.30 12:16

コロナで閉鎖のルーブル美術館 7月再開へ

フランス政府は29日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、閉鎖しているパリのルーブル美術館を7月から再開すると発表しました。 ルーブル美術館は、今年3月から閉鎖されていますが、政府が進める規制緩和に伴い、7月6日から再開される予定です。このほか、オルセー美術館なども来月再開しますが、いずれも再開後にはマスクの着用が義務付けられます。 また劇場も来月22日に営業を再開するなど、観光客に人気のスポットが徐々に再開される見通しです。

2020.05.30 11:57

九州南部が梅雨入り、ほぼ平年並み〜気象庁

気象庁は30日午前、九州南部の梅雨入りを発表しました。 こちらは、午前10時ごろの鹿児島市内の映像です。朝から厚い雲に覆われ、雨のぱらついている所があります。 九州南部の梅雨入りは平年より1日早く、ほぼ平年並みとなっています。 九州南部は、梅雨前線の北上に伴い、夕方以降広く雨になり、来週はくもりや雨の天気が続く見込みです。

2020.05.30 11:35

ギリシャ 来月15日から観光客入国認める

ギリシャ政府は29日、新型コロナウイルス対策として続けていた入国規制を緩和し、日本など一部の国からの観光客を対象に来月15日から入国を認めると発表しました。 ロイター通信などによりますと、緩和の対象となるのは日本を含む29か国からの観光客です。これらの国からの観光客については首都アテネと第二の都市、テッサロニキの空港にかぎって、来月15日から入国を認めるということです。空港では観光客に対して無作為に検査を行うなどの対策が行われる見通しです。 ギリシャは、新型コロナウイルス対策として早期に入国規制を実施していましたが、観光シーズンに合わせて受け入れを再開することで経済を立て直す狙いがあるとみられます。

2020.05.30 11:28

“首押さえつけ”黒人男性死亡 警察官逮捕

アメリカ・ミネソタ州で黒人男性が警察官に首を押さえつけられその後、死亡した事件で、押さえつけた白人の男が殺人などの疑いで逮捕されました。 この事件は25日、ミネソタ州で黒人男性が白人警察官に拘束された際に首を膝で押さえつけられ、その後、死亡したものです。捜査当局は29日、男性を押さえつけたとしてデレク・ショービン容疑者を殺人などの疑いで逮捕・訴追しました。 ショービン容疑者が首を押さえつけたのは8分40秒ほどで、男性が反応を示さなくなってからも、2分半にわたり押さえ続けていたということです。 この事件を受けて黒人差別に対する抗議デモが全米に広がり、ミネソタ州では、デモ隊の一部が警察署になだれ込み放火するなど治安が急激に悪化していました。

2020.05.30 08:17

米NY 来月8日から経済活動一部再開へ

新型コロナウイルスの感染が集中したアメリカ・ニューヨーク市で、停止している経済活動が来月8日に一部再開する見通しとなりました。 クオモ州知事は29日、いまの傾向が続けば、ニューヨーク市で来月8日から経済活動を再開できるとの見通しを示しました。第1段階として、まずは製造業と建設業、店頭受け取りに限って小売店が営業できるようになり、最大で40万人が職場に戻るとみられるということです。 これで州内全域で経済活動が再開することになりますが、クオモ知事は「これまでとは違う新たな日常になる」として、マスクの着用や社会的距離の維持を続けるよう強く求めています。

2020.05.30 08:04

トランプ氏 香港への優遇措置見直し表明

中国政府が「国家安全法」の導入を決めたことを受け、アメリカのトランプ大統領は29日、香港への優遇措置を見直し、中国の当局者らにも制裁を科すと表明しました。 大統領は会見に、トランプ政権の重要閣僚を勢ぞろいさせて臨み、中国への制裁に強い決意を見せました。 トランプ大統領「アメリカは香港の自治を侵害した中国と香港の当局者に制裁を科す。非常に強力なものになる」 大統領は、香港の自治を認めた「中国の一国二制度は『一国一制度』になった」と表現し、現在、香港に与えている関税やビザの発給での優遇措置を見直す方針を表明しました。中国側は、アメリカが制裁を科した場合「対抗措置をとる」としていて、米中の緊張関係は、新たな段階に入りました。 一方で、大統領は、アメリカとして、「WHO(=世界保健機関)との関係を終わらせる」と表明しました。「世界は中国の不正行為のために苦しんでいる」「中国は報告義務を怠り、WHOに対して、世界を誤った方向に導くよう圧力をかけた」と強調しています。 また大統領は、「中国が長年スパイ活動を行っている」と指摘し、大学の研究内容を保護するため、中国から特定の留学生や研究者の入国を停止させる方針も表明しました。

2020.05.30 07:56

ワシントン経済活動一部再開…レストランも

アメリカの首都ワシントンで29日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出禁止令が解除され、経済活動が一部で再開されました。 全米50州ではすでに部分的ながら経済再開が進められる中、首都ワシントンでも29日、経済活動を段階的に再開させることになりました。 利用客「レストランにこられたのは3か月ぶり、すごくうれしい」「外出は少し緊張するけど地元のレストランを応援したかったので」 美容室なども客数を制限して営業ができる一方で、10人を超える集まりは引き続き、禁じられています。 ワシントンでは、トランプ大統領が来月下旬、各国首脳を招いてG7(=主要7か国首脳会議)を開く方針で「正常化の象徴」としてアピールしたい考えを示しています。

2020.05.30 06:53

もっと読み込む