全国のニュース

路上にタオルケットに包まれ流血した男性

茨城県土浦市の路上で男性がタオルケットに包まれ血を流した状態で見つかった。 警察などによると21日午前8時半ごろ、土浦市の路上で自称・中国籍の男性が血を流して倒れているのが見つかった。 男性はタオルケットに包まれた状態で発見され、意識はあるものの右胸など10か所に刺し傷や切り傷があり重傷。 警察は事件に巻き込まれた可能性もあるとみて調べている。

茨城2019.11.21 19:31

浜田崇裕さんが骨折 TBS番組で

TBSは、大みそかに放送予定の番組の収録準備中に、ジャニーズWESTの浜田崇裕さんが骨折する事故が起きたと発表した。 TBSによると、ジャニーズWESTの浜田崇裕さんは20日、「SASUKE2019大みそか」の収録に向け、セットを体験していたところ、着地の際にバランスを崩し、左足首を骨折したという。 浜田さんは2か月の安静が必要だという。 TBSは事故を謝罪した上で、「今後このような事故が起こらないよう、番組制作上の安全管理をさらに徹底していく所存です」とコメントしている。 一方、浜田さんは「体験させていただく際に、気合を入れすぎたあまり、着地に失敗してしまい、左足首を骨折してしまいました。足の回復に努めます」などとコメントしている。

東京2019.11.21 19:27

川崎トンネル殺人「苦悶の表情見たかった」

13年前、川崎市のトンネルで女性を殺害した罪に問われた男の裁判で、鈴木洋一被告は余りにも身勝手な動機を語った。 2006年に神奈川県川崎市のトンネルで、帰宅途中だった黒沼由理さんの胸と腹を刃物で刺し、殺害した罪に問われた鈴木洋一被告。21日、被告人質問で、動機について問われると、「自分の好みの顔だったから」「女性が困惑、苦悶(くもん)する表情が見たかった」と身勝手な動機を語った。 さらに、犯行後のことについては、「事件のテレビを見て、ガッツポーズをした」「この事件は俺がやった。俺しかそのことを知らないんだ」と身勝手な主張を繰り返した。 一方で、法廷では遺族に謝罪する場面もあった。 判決は来月13日に言い渡される。

神奈川2019.11.21 19:15

韓国・チョ前法相 検察が2回目の事情聴取

韓国の文在寅大統領の側近だったチョ・グク前法相は21日、2回目となる検察の事情聴取を受けている。チョ氏は、初回の聴取に続き、供述を拒否するとみられる。 ソウル中央地検によると、チョ・グク前法相の事情聴取は、午前9時半から非公開で行われている。検察がチョ氏から事情を聞くのは1週間ぶり2回目で、娘の不正入学や家族ぐるみの不正な投資をめぐり、チョ氏本人の関与を追及する方針。 ただ、チョ氏は初回に続き、21日の聴取でも供述を拒否するとみられ、検察は21日で聴取を切り上げるとの見方が出ている。 一連の疑惑が文大統領の政権運営にも影響を及ぼしてきただけに、検察がチョ氏の逮捕や起訴にまで踏み切るかが今後の焦点になるが、チョ氏はすでに、法廷で全面的に争う姿勢を示している。

2019.11.21 19:13

両陛下が伊勢神宮訪問へ あす「親謁の儀」

天皇皇后両陛下は、「即位の礼」と「大嘗祭(だいじょうさい)」が終了したことを報告するため、21日から三重県の伊勢神宮を訪問される。 21日は内宮(ないくう)の中にある、天皇陛下が参拝される時に宿泊所として使われる行在所(あんざいしょ)に宿泊。22日は、外宮(げくう)で、23日は内宮で、「即位の礼」と「大嘗祭」が終了したことを報告する儀式「親謁の儀」にのぞまれる。 ※詳しくは動画でご覧ください。(news every.「ナゼナニっ?」より)

三重2019.11.21 19:13

国語記述式問題 私大約3割で合否に用いず

2020年度から始まる大学入学共通テストで導入される国語の記述式問題について、私立大学の入試区分の3割近くで共通テストを使うにもかかわらず、一般入試の合否判定に用いないことがわかった。 文科省が758の国公私立大学に対し、来年度の一般入試における学部学科や選抜方法などの選抜区分を調べたところ、先月中旬時点で、国語の記述式問題の利用を予定しているのはおよそ半数の49.3%にとどまることがわかった。 また、大学入学共通テストの活用を予定している選抜区分の数は国公私立大学で6154区分だが、このうち、国語の記述式問題の利用を予定していない割合は国立や公立では1%程度だった一方、私立大学では26.2%にあたる1046区分にのぼるという。

東京2019.11.21 18:04

「TWICE」チケットで詐欺か 男逮捕

「TWICE」のコンサートチケットをめぐり、詐欺を繰り返していたとみられている。 警視庁によると、清水聖容疑者は今年4月、韓国のアイドルグループ「TWICE」のコンサートチケットを売るとツイッターにウソを書き込み、大学生から電子マネー1万5000円分をだまし取るなどした疑いがもたれている。 警視庁は、同様の手口の詐欺を270件以上繰り返し、550万円以上をだまし取ったとみて調べている。

東京2019.11.21 18:00

「GSOMIA」あす限りで失効 調整続く

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が迫る中、韓国大統領府は21日、NSC(=国家安全保障会議)を開き議論した。結論は出たのだろうか。 韓国大統領府は21日午後、NSCの会議の結果を公表した。ただ、GSOMIAについてどのような議論をしたか、明らかにしていない。 NSCでは「日韓の懸案解決のための政府の外交的努力を検討し、緊密な協議を持続することにした」としていて、最終的な結論は持ち越された可能性もある。また、NSCの会議に出ていた康京和外相は午後、国会答弁で次のように述べた。 韓国・康京和外相「日本の態度に変化がない限り、再考しないというのが韓国の立場だ。現在も変わりはない」 康外相は「最後まで日本側に態度の変化を求める」と余地を残している。一方、3年前、まさにこのGSOMIAを署名した当事者である長嶺駐韓大使が、離任を前に記者会見した。 長嶺駐韓大使「(Q.GSOMIA失効について)現在の安全保障環境に鑑み、韓国政府の賢明な対応を引き続き求めていきたい」 日本政府関係者は「失効するかどうかは五分五分」との見方を示していて、GSOMIA失効を前にギリギリの調整が続けられている。

2019.11.21 17:34

香港デモ拠点の大学 警察が事実上制圧

香港では、デモ隊の拠点となっていた大学を、警察が事実上制圧した状態となった。 デモ隊が立てこもっていた香港理工大学では21日、バリケードや火炎瓶などが散乱する中、人の姿はほとんど確認できない状態となっている。 一時は1000人ほどが立てこもっていたが、脱走や投降が相次ぎ、今では数十人が残るのみで事実上の制圧状態となった。 デモ隊の男性「学校の外に出たいけれど、それは不可能だ」 警察は大学付近の衝突でこれまでに1100人以上を逮捕したが、依然として各地でデモの呼びかけは続いていて、先が見通せない情勢。

2019.11.21 17:33

天皇皇后両陛下 伊勢神宮に到着

天皇皇后両陛下が21日午後、伊勢神宮に到着した。 伊勢神宮は皇室の祖先とされる天照大神をまつる神社で、両陛下は人生の節目に参拝されてきた。中でも天皇が即位の一連の儀式を終えたことを報告する伊勢神宮参拝は「親謁の儀」と呼ばれ、天皇一代に一度の特別な参拝とされている。 両陛下は、22日は外宮を、23日は内宮をそれぞれ黄櫨染御袍と十二単という「即位礼正殿の儀」で着用した装束姿で参拝される予定。

三重2019.11.21 17:25

ローマ教皇がタイを訪問 23日には日本へ

ローマカトリック教会のフランシスコ教皇が23日に来日するのに先立ち、20日からタイを訪問している。滞在中は、ワチラロンコン国王との面会などが行われる予定。 タイと日本の2か国歴訪を始めたフランシスコ教皇は21日午前、タイの首都バンコクで歓迎式典に出席し、プラユット首相と会談した。また、タイ仏教の最高指導者と会談し、異なる宗教間での対話の重要性について話し合った。 ローマ教皇がタイを訪れるのは35年ぶりで、現地は歓迎ムードに包まれている。このあと、ワチラロンコン国王と会談するほか、国立競技場でミサを執り行う予定で、23日には日本を訪問する。

2019.11.21 17:00

日経平均3日続落 米中貿易協議に不透明感

21日の東京株式市場で日経平均株価は3日連続で値を下げた。平均株価の終値は、前日比109円99銭安の2万3038円58銭。 アメリカと中国の貿易協議について先行きへの不透明感から、アメリカのダウ平均株価が大きく値を下げた流れを受け、21日朝の東京市場でも売り注文がふくらんで始まった。平均株価は、取引時間中としてはおよそ3週間ぶりに節目の2万3000円を割り込んだほか、下げ幅は一時400円を超えた。 その後、中国の高官が米中貿易協議の合意について前向きな発言があったと一部のメディアが報じたことなどから、東京市場では次第に買い戻しが入り、平均株価は下げ幅を縮める展開となった。 東証1部の売買代金は概算で2兆3406億円。東証1部の売買高は、概算で13億4257万株。

東京2019.11.21 16:59

東京五輪・パラ 空手競技マット1円で落札

来年の東京オリンピック・パラリンピックの空手競技で使われるマットについて、大会組織委員会が行った競争入札で、埼玉県の業者が1円で落札していたことがわかった。 東京大会での空手の競技会場や練習会場で使用するマットの競争入札は、ことし7月に行われた。組織委員会によると、入札には4社が参加し、このうち2社が1円で応札、9月のテスト大会の際に、2社のマットを使って選手らから意見を聞いた上で、最終的に埼玉県の業者と1円で契約したという。 組織委員会は日本テレビの取材に対し、「入札に最低価格は設けていない。入札価格は、個々の事業者の判断によるもので、事業者が1円で入札しても今後の事業活動に有益だと判断したものだと認識している」とコメントしている。 また通常、ホームページ上で公表している契約金額を非公表にしていた点については「契約金額の公表は義務づけられておらず、今後、過度な競争につながる恐れがあるため、今回は公表しなかった。問い合わせがあった場合には金額についても答えている」などと説明している。

東京2019.11.21 16:58

「母乳バンク」ピジョン本社に開設へ

ベビー用品メーカーの「ピジョン」本社に、国内2拠点目となる「母乳バンク」が開設されることになった。 「母乳バンク」は1500グラム未満の低体重で生まれ、早産などの影響で母親からの母乳が十分に与えられない赤ちゃんに対して、ドナー登録した人から寄付された母乳「ドナーミルク」を提供する施設。 母乳は栄養のバランスが良く消化しやすいうえ、赤ちゃんがかかりやすい病気の予防にも役立つことから、近年、ドナーミルクを利用する新生児の集中治療室が増えてきている。 日本母乳バンク協会は、ドナーミルクを必要とする赤ちゃんが年間で7000人いると推定しているが、現在、国内唯一の母乳バンクでは年107人分しか提供できておらず、「施設が圧倒的に不足している」として、供給体制の拡充を訴えている。 来年春に「ピジョン」の支援により開設される新しい母乳バンクでは、ドナーから送ってもらった母乳を殺菌処理したり、病原菌や有害物質の検査をしたりする機器が置かれ、年間200人以上の赤ちゃんに安全な母乳を提供できるという。 ※この動画に音声はありません。

東京2019.11.21 16:13

米・ロサンゼルスでモーターショー始まる

アメリカ・ロサンゼルスで、自動車ショーが始まり、SUV・多目的スポーツ車など大型の電気自動車が注目されている。 主要な自動車メーカー各社は、20日までに新型車の発表を行い、このうち、トヨタ自動車は、「RAV4」のプラグインハイブリッドモデルを初めて公開した。 一方、フォード・モーターは、初めてのSUVの電気自動車を発表。車の名前には「マスタング」のブランド名が使われた。 フォード・電化部門の責任者「電気自動車を売る最高のタイミングだ。バッテリー価格低下やパワーの向上、小型化もした」 新興の「ボリンジャー・モーターズ」は、ピックアップトラックの電気自動車を発表。アメリカ市場で販売の7割を占めるというSUVとピックアップトラックの電動化が加速している。

2019.11.21 16:06

みずほなど SBGに3000億円融資協議

海外の投資先の経営悪化などで巨額の損失が発生したソフトバンクグループに対し、みずほ銀行など大手メガバンクが3000億円規模の融資について協議をしていることがわかった。 ソフトバンクグループは、投資事業に力を入れているが投資先であるアメリカのシェアオフィス大手「ウィーワーク」の経営悪化で巨額の損失が発生している。 こうした中、関係者によると主力取引先のみずほ銀行など大手メガバンクはソフトバンクグループと3000億円規模の融資について協議を進めていることがわかった。 ソフトバンクはウィーワークに対し、追加の資金投入を決めていて、6800億円の資金需要が発生する可能性があり、融資はこれに充てるとみられている。 しかし、銀行の一部はこれ以上のリスクをとれるかどうか慎重に検討しているという。取材に対しソフトバンクグループは「手元資金とのバランスを見ながら柔軟に検討していく予定。選択肢のひとつであり現時点で何ら確定したものはない。」とコメントしている。

東京2019.11.21 16:01

「タイマンしようぜ」恐喝か 少年4人逮捕

東京・渋谷の代々木公園で男子大学生らに因縁を付けて現金9000円などを脅し取ったとして、少年4人が逮捕された。 警視庁によると、東京・大田区に住む16歳の高校生ら少年4人は、今年8月、渋谷区の代々木公園で当時18歳の大学生ら4人に「タイマンしようぜ」「財布を出せ」と言い、現金9000円とイヤホンなどを脅し取った疑いがもたれている。 少年4人は調べに対し「お金がほしくてやった」と容疑を認めているという。 ことし7月から9月にかけて渋谷区などでは、同様の事件が8件起きていて、警視庁は逮捕された4人を含む7人の少年による犯行とみて調べている。

東京2019.11.21 15:47

「桜を見る会」首相答弁の“食い違い”追及

首相主催の「桜を見る会」をめぐり、野党側は安倍首相が20日、国会で答弁した内容と、過去の説明との食い違いを追及した。 安倍首相は20日、「推薦者について意見を言うこともあった」と述べた。それ以前は「招待者の取りまとめには関与していない」と述べており、野党側はこれを虚偽答弁だと指摘した。 立憲民主党・杉尾秀哉議員「総理がこの人を入れてくださいって言ったら招待するに決まってるじゃないですか。人選に深くかかわってるじゃないですか。これを虚偽答弁と言わずしてなんていうんですか」 菅官房長官「当然、自分の事務所から推薦を出す中において、総理が意見を聞かれたら言うのは自然なことじゃないでしょうか」 立憲民主党・杉尾秀哉議員「自然かどうか聞いてるんじゃないんです。この選定プロセスの中で関与してるかどうか聞いてるんです」 菅官房長官「最終的な取りまとめを行うのは内閣官房であり内閣府でありますから、そこに総理自身は関与しないということ」 さらに、立憲民主党の杉尾議員が「安倍首相と自民党の功労者を招く会だったのではないか」と指摘したのに対し、菅官房長官は「そんなことはない」とした上で、「原点に立ち返って見直しをする」と述べた。 また、杉尾議員は安倍首相の後援会が前日に開いた夕食会の明細書を会場となったホテルから取り寄せるべきだと求めた。これに対し、菅長官はホテル側に確認したところ、「営業の秘密にも関わることから、公開を前提とした資料提供には応じかねる」と拒否されたことを明らかにした。

東京2019.11.21 15:44

東名高速の高架下で火事…1人死亡 静岡

21日午前、静岡市の東名高速の高架下で火事があった。この火事で作業員1人が死亡したほか、煙を吸った10人程度がけがをしたという。 火事が起きた直後に視聴者が撮影した映像からは、立ち上る煙に向かって車が走っていくのがわかる。 警察や消防によると21日午前11時すぎ、静岡市駿河区中吉田の東名高速の高架下で通行人から消防に通報があった。高速道路の橋げたから出火したとみられ、1時間半後に消し止められたが、作業員1人が死亡したほか、煙を吸った合わせて10人程度がけがしたという。 この火事で東名高速上り線が静岡と清水インターの間、下り線が清水インターと日本平久能山スマートインターの間で通行止めとなっている。 当時、現場では塗装工事が行われていて、警察や消防が出火の原因を調べている。

東京2019.11.21 15:42

米大統領候補が激論 民主党TV討論

来年のアメリカ大統領選まで1年を切る中、野党・民主党の主要な候補者による5回目のテレビ討論が20日、行われた。 MSNBCとワシントン・ポストが開いたテレビ討論には、民主党の主要候補者10人が登場。トランプ大統領のウクライナ疑惑をめぐる弾劾調査が進む中、候補者らは相次いで弾劾に向けた動きを支持する考えを示した。 ブティジェッジ候補「我々が目にしているのは弾劾対象の行為、権力の乱用だ」 サンダース候補「大統領は病的なうそつきでアメリカ史上最も腐敗している」 また、外交について多くの候補者がトランプ政権からの転換をアピール。特にバイデン前副大統領は、北朝鮮をめぐり「大統領は私を『狂犬』呼ばわりした北朝鮮の金委員長と会談して正当性を与え、彼らが望むものを全て渡してしまっている」と批判した。 最新の世論調査では、バイデン氏が支持率トップを維持しているものの、州ごとの支持率では他の候補に逆転されるなど、混戦状態が続いている。

2019.11.21 15:42

赤坂8300万円強盗 “回収役”5人逮捕

今年1月、東京・赤坂で現金およそ8300万円が奪われた事件で、警視庁は新たにカネの回収役とみられる男ら5人を逮捕した。 警視庁によると、渡辺裕太容疑者と福井大斗容疑者ら5人は、今年1月、仲間と共謀し、港区・赤坂の路上で古物買い取り業者の男性2人に暴行を加えてケガをさせ、現金およそ8300万円が入ったバッグなどを奪った疑いがもたれている。 この事件では、実行犯のほかに、奪ったカネを横取りしたグループなど13人が逮捕されている。渡辺容疑者らは横取りグループからカネを回収するために車やバイクを手配する役割だったとみられている。 調べに対し、渡辺容疑者は認否を留保し、福井容疑者ら4人は容疑を否認しているという。

東京2019.11.21 15:41

STEAM教育の授業 生徒は何を感じた?

知っておきたいデータや情報をひもとく「input」。今回のテーマは「STEAM教育の授業ってどんなもの?」。Barbara Pool代表取締役の井上祐巳梨さんに話を聞いた。 東京の麹町中学校で行われたSTEAM教育の体験授業。「アクアポニックス」という水産養殖と水耕栽培を組み合わせた「循環型農業」を通して学びます。魚の排泄物を微生物が分解して栄養分を作り植物が栄養分を根から吸収、浄化された水が再び水槽へ戻る仕組みです。 生徒「これ地球じゃん!」 これはS=サイエンスの要素ですが、さらに生徒たちが先生の立場になって授業設計を考えます。これは、A=芸術、つまり考えて生み出す力を養うといいます。 発表する生徒「おしゃれでインテリアにも使えると思ったので、ここに好きな植物を植えたりとか、きれいなお花とか」 生徒「自分で(授業を)受けたときに、どうやったら楽しいとか考えるのが難しかったけれど楽しかった」 主催者の田中あゆみさん「STEAM教育ってものを使えば、それが現実世界とか社会でも通用できるような考え方っていうのが身につくのかなと思っていて、そこがすごく私は魅力的だと思います」 ——今回は、STEAMの「S」に重きをおいていたんですが、水槽の下にプログラミングの基板を置いてT=技術とE=工学も学ぶワークショップもあるということです。 まさにサイエンス・アート・プログラミング、その組み合わせですね。その分野の横断型というところで、まさにSTEAM教育だと思うのと同時に、やはり先生の立場になって授業の設計を生徒たちが実際に行う、これは非常に重要なポイントだと思います。 当事者じゃなく受動的に受けていると「つまらないな」とかいろいろ言ってるところが、実際に当事者になって、自分たちがやってみるとそれがどうなのか、どういうふうに伝わっていくのかなども含めて、生徒たちが考えていく。これはすごく重要なことだと思います。 ——インタビューの中で、先生はいつも大変なんだなという声もあって、色々な人の立場になるというのは、すごく柔軟な考え方が生まれるなと思いました。 まさに、社会でも適応する、通用する、そういう力をつけていく授業とおっしゃっていましたけど、まさにその通りだと思います。 ——主催した田中さんは、まだ大学生なんですが大好きな先生が大変そうだったから、こういうワークショップをする授業をしているそうです。 すばらしいですね。先生の課題を自分で解決しようというところ、そこもまさにSTEAMの部分となっていると思います。 【the SOCIAL inputより】

東京2019.11.21 15:28

女性のあとつけアパートに侵入“わいせつ”

東京・足立区で、帰宅途中の女性のあとをつけてアパートに侵入し、わいせつな行為をしたとして、28歳の男が逮捕された。 警視庁によると、会社員の黒瀬翔己容疑者は今年7月、東京・足立区のアパートで、鍵のかかっていない20代の女性の部屋に侵入し、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いがもたれている。 黒瀬容疑者は駅から女性を尾行していて犯行当時、女性に対して、「何か月も前からつけていた」と話したという。調べに対し、黒瀬容疑者は容疑を認めているという。

東京2019.11.21 15:14

「STEAM教育」普及の課題は

世の中で議論を呼んでいる話題について、ゲストに意見をうかがう「opinions」。今回のテーマは「STEAM教育 普及の課題は」。「STEAM教育」の普及に取り組むBarbara Pool代表取締役の井上祐巳梨さんに話を聞いた。 子どもたちが、創造的・論理的に考え、未知の課題やその解決策を見いだす力を育むため、国もSTEAM教育の推進を図っている。 経済産業省では2018年に新しい学びの社会システムをつくるためのプロジェクト「未来の教室」をスタート。教育現場にベンチャーや学習塾のノウハウを導入するなどして実証実験を行っている。 また、文部科学省でも中央教育審議会でSTEAM教育の推進につ向けて、審議しているところだ。 ——井上さん、今後、普及にむけて、どこが課題となるのでしょうか。フリップをお願いします。 「『教えられる人』を“つなぐ”」。 まさにここだと思います。まだ比較的新しい分野なので、教えられる人がいないという話が出てくるのですが、実際にはいるんですね。 それは、それぞれの企業だとか、それぞれプロフェッショナルにやられている方々、例えばエンジニアリングのプロフェッショナル、アーティストの方だとか、それぞれの方が実際に教えられるんです。そういう人と学校の公教育をきちっとつなげていくことが、普及していくうえで、すごく重要になってくると思っています。 イギリスでは、国内に約3万人のSTEAMアンバサダーという人たちがいます。実際に2500の企業が加盟して、皆さんが公教育に入って生徒たちに色々なことを教えていく取り組みというのは、盛んに行われています。日本は、そこがまだまだで、企業とのコラボレーションを一部やっているところもあるという感じですね。 ——一部やっているところで、具体例はありますか。 例えば、広尾学園をはじめとするいくつかの高校生たちが集まって、AIの技術を使って現代のモーツァルトをよみがえらせる。そういうのを、実際に曲からプロモーションまで、生徒たちが行っている事例や、コラボレーションの事例はあります。 ——STEAM教育が普及していくうえで、家庭においての課題は何かありますか。 やはり公教育と企業をつなげていくと同時に、家庭がすごく重要なポイントだと思います。AIを作る高校生とかが「受験に関係ないでしょう」と止められてしまうようなケースもあると聞いています。学校だけではなく、家庭でもそういった概念というか、そういうものが必要になってくると思っています。 ——みんなが少しずつ意識を変えていかないといけないですね。 ■井上祐巳梨さんプロフィル 経済産業省などが推進する新たな教育「STEAM」の実証事業者として、教員むけのカリキュラムの開発などを行っている。「STEAM教育」とは、科学・技術・工学・芸術・数学を横断的に学ぶ教育方法。問題を解決する力や今までにないものを創造する力を育むとして教育現場で世界的に注目されている。大学在学中から地域の町おこしイベントなどを手がけてきた井上さんは、大手広告代理店を経て独立し、地域のブランディングなどを展開してきた。0から1を生み出す楽しさを伝えることを目指している。 【the SOCIAL opinionsより】

東京2019.11.21 14:54

ヒトラーの生家 政府が警察署にすると発表

ナチスドイツの独裁者、アドルフ・ヒトラーが生まれた建物を警察署にする計画が明らかになった。 黄色い建物がヒトラーの生家。オーストリア北部のブラウナウに当時のまま残されているが、ナチス思想を信奉する「ネオナチ」の集団がヒトラーの誕生日に集会をするなど、「聖地」化されていると批判がでていた。 70年以上も扱いが議論されてきたが、2年前に建物を買い取ったオーストリア政府は一部を取り壊して警察署にすると発表した。「ナチズムを二度と呼び起こさないという証しになる」としている。 建築家からデザイン案を募ることにしていて、来年には最も優れたひとつを選ぶとしている。

2019.11.21 14:22

金品目的…女性包丁で刺す 懲役12年判決

去年、神奈川県横浜市で金品を奪う目的で女性を包丁で刺し、強盗殺人未遂などの罪に問われた72歳の男の裁判で、横浜地裁は懲役12年の判決を言い渡した。 近江良兼被告は去年11月、横浜市神奈川区の商店街で金品を奪う目的で通行人の34歳の女性を包丁で刺し、殺害しようとした罪などに問われている。これまでの裁判で近江被告は起訴内容を認めていた。 21日の判決で横浜地裁は、「酒代、たばこ代欲しさに及んだ犯行で動機は甚だ身勝手」、「被害者の女性は日常生活にも支障を来している」と指摘し、近江被告に懲役12年の判決を言い渡した。

神奈川2019.11.21 14:15

免許返納など相談 ダイヤル「#8080」

高齢ドライバーによる事故が社会問題になる中、警察庁は22日から、免許の自主返納の相談などを受け付ける全国統一の専用ダイヤルの運用を始める。 警察庁が22日から運用を始めるのは、全国統一の専用ダイヤル「#8080」、通称シャープハレバレ。 この番号に電話をかけると、各都道府県の警察の相談窓口につながる仕組みで、高齢ドライバーやその家族から免許の自主返納の相談などを受け付ける。 こうした相談窓口は以前からあったが、各都道府県の警察ごとに窓口の電話番号が異なり、周知も進んでいなかった。警察庁は、高齢ドライバーの事故が社会問題になる中、わかりやすさと利便性の向上のため専用ダイヤルの設置を決めたという。

東京2019.11.21 14:10

通っていた学校教師に小学生2人はねられる

北海道釧路市で21日、横断歩道を渡っていた小学生2人が、車にはねられる事故があった。2人はいずれも軽傷だという。車を運転していたのは、児童が通う小学校の教師だった。 事故があったのは、釧路市愛国東2丁目の道道。午前7時45分頃、近くの光陽小学校に通う男子児童2人が、横断歩道を渡っていたところ走ってきた車にはねられた。児童2人は、病院に運ばれたが、いずれも軽傷だという。 車を運転していたのは、はねられた児童が通う光陽小学校の教師で、警察はこの教師を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕した。現場は、信号のある横断歩道上で、路面は乾いていたという。 警察は、運転していた教師の前方不注意が事故の原因とみて調べている。

北海道2019.11.21 14:10

経営再建中JDI幹部社員が5.7億円着服

経営再建中の液晶パネルメーカー、ジャパンディスプレイの幹部社員が不正経理を繰り返し、5億7800万円を着服していたことがわかった。 この社員は経理部門の管理職の男性で、2014年から去年10月までのおよそ4年間、架空の取引先の口座に金銭を振り込むなどの手口で5億7800万円を着服していた。社内の調査に対し「ギャンブルなどに使った」と不正を認めているという。 この社員は去年12月に懲戒解雇されているが、ジャパンディスプレイはこの事実を公表していなかった。 ジャパンディスプレイは日立、ソニー、東芝の液晶パネル部門が統合して2012年に発足し、経産省所管の官民ファンドが多額の資金を投じているが、5年連続で赤字を計上するなど経営不振が続いている。

東京2019.11.21 14:09

世界が注目する「STEAM教育」とは?

Barbara Pool代表取締役の井上祐巳梨さんに、なぜ「STEAM教育」の普及に取り組むのか話を聞いた。 ■井上祐巳梨さんプロフィル 経済産業省などが推進する新たな教育「STEAM」の実証事業者として、教員むけのカリキュラムの開発などを行っている。「STEAM教育」とは、科学・技術・工学・芸術・数学を横断的に学ぶ教育方法。問題を解決する力や今までにないものを創造する力を育むとして教育現場で世界的に注目されている。大学在学中から地域の町おこしイベントなどを手がけてきた井上さんは、大手広告代理店を経て独立し、地域のブランディングなどを展開してきた。0から1を生み出す楽しさを伝えることを目指している。 【the SOCIAL guestより】

東京2019.11.21 13:33

横断歩道にうんこが…子どもが学ぶ交通安全

交通安全教室の教材をよく見てみると、いたるところにうんこのイラストが——このドリルは、うんこ漢字ドリルを制作する文響社と川崎市立日吉小学校のPTAの人たちが一緒に制作しました。 中に書かれているのは、横断歩道を渡ろうとしている小学生。歩道の真ん中にはうんこがあります。問題は、この後どんなことが起こるのかというもので「うんこが顔にとんでくる」「車にぶつかりそうになる」「うんこにすべって転ぶ」という選択肢があります。答えは「車にぶつかりそうになる」です。 文響社・門川さん「信号を待っているこの子の姿を運転席からは見えていないんです。なんでだと思いますか?」 子どもたち「はい、車からだと死角になっているから」「公衆電話で見えないから」 答えを伝えるだけでなく、危険な理由もしっかり伝えます。 問題に出たこの場所は、川崎市内に実際にある危険な場所。PTAの人と危険な場所や事故の多い場所をまわり、それを反映することで子どもたちが危険を理解しやすいようにしています。他にも死角の問題を作る際にはあらゆる角度から検証。運転席に座り、実際に確認してみると—— 門川さん「あ?この辺から見えないですね。全然、全然見えないです」 予想以上に広い死角。黄色いカラーコーンは全て死角になる場所です。 川崎市PTA連絡協議会・舘会長「手は見えます」 死角になる場所でも、手をあげれば危険を回避できることなど現場で気がついたことを細かくドリルに反映させ、できた問題がこちら。 運転席から見えないのは何色のうんこかという問題。答えには現場で気がついたこともしっかり書かれています。 舘会長『今回やってみて、興味をもってくれて、勉強してくれた子がたくさんいたということは、やってみてよかったなと思っています』 門川さん「PTAの人と一緒に取り組むことで親の目線が入ってくるというか、姿勢として私たちが変わっていくというところはもちろんですし、交通安全というかたいテーマだからこそユーモアでわかりやすく伝えたいと思っていたことがすごくうまくできたかなと感じました」 【the SOCIAL viewより】

東京2019.11.21 13:23

孫装い電話…特殊詐欺G“かけ子”4人逮捕

特殊詐欺のかけ子グループとみられる男4人が警視庁に逮捕された。 警視庁によると、平野大介容疑者や、町田森太郎容疑者ら4人は、19日、埼玉県の男性に、「小切手を入れたカバンを電車に忘れた」などと孫を装ってウソの電話をかけ、現金600万円をだまし取ろうとした疑いが持たれている。4人は、「かけ子」とみられ、警視庁は19日、アジトとみられる東京・練馬区の賃貸マンションを摘発していた。 同じような手口の被害は、今年5月以降、85件、約2億8000万円にのぼるという。 調べに対し、平野容疑者と町田容疑者は容疑を否認し、残り2人は認めているという。

東京2019.11.21 12:56

北次官「核問題はテーブルから下ろされた」

米朝の非核化をめぐる協議がこう着する中、北朝鮮の崔善姫第1外務次官は20日、敵視政策を撤回しない限り、交渉の再開はないと主張し、アメリカをけん制した。 崔善姫第1外務次官「核問題は今まで置かれていた交渉のテーブルからもう下ろされた」 崔第1外務次官は、訪問先のロシアでこのように述べた上で、核問題を再び議論するためには「敵視政策の撤回」が必要だと主張した。米朝の非核化協議がこう着する中、トランプ大統領は4回目の米朝首脳会談の開催を呼びかけたばかりだが、崔第1外務次官は「そこまで興味がある事案ではない」と述べ、アメリカをけん制している。 一方、アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表は20日、北朝鮮に対し、協議を再開して非核化に向けた具体的な措置をとるよう呼びかけた。 北朝鮮担当 ビーガン特別代表「『交渉の窓は、まだ開かれている』というのが北朝鮮へのメッセージだ。彼らはこの機会を逃してはならない」 ビーガン特別代表はさらに、北朝鮮が「年末」としている交渉期限にアメリカ側はとらわれない、との認識を示した。

2019.11.21 12:52

韓国 GSOMIAきょう最終的な結論へ

日本と韓国が軍事機密を共有するための協定(=GSOMIA)の失効が迫る中、韓国大統領府は21日午前、NSC(=国家安全保障会議)を開いていて、最終的な結論を出す見通し。 聯合ニュースによると、大統領府では午前からNSCの常任委員会が開かれていて、GSOMIAについても議論されているとみられる。このあと、会議の結果が文在寅大統領に報告され、最終的な結論が出る見通し。GSOMIAは韓国側が破棄の決定を覆さない限り、22日を限りに失効する。 19日、文大統領は「最後の瞬間まで破棄を回避する努力は続ける」とする一方で、日本側が輸出管理の強化を見直す必要があるとの主張は変えていない。 日本政府関係者は「失効するかどうかは五分五分」との見方を示していて、文政権がどのような結論を出すか注目される。

2019.11.21 12:52

お茶女付属中 教師が足蹴り…生徒が大ケガ

東京・文京区のお茶の水女子大学付属中学校で、男性教師が生徒を蹴って大ケガをさせていたことが分かった。 警視庁などによると今年9月、お茶の水女子大学付属中学校で、放課後に30代の男性教師が2年生の男子生徒を足で蹴ったという。生徒は肋骨(ろっこつ)にひびが入る大ケガをした。 男性教師は、任意の事情聴取に対しケガをさせたことを認めていて、警視庁は傷害の疑いも視野に捜査を進めている。 お茶の水女子大学付属中学校は、秋篠宮家の長男・悠仁さまが通われていて、4月には校内に侵入した男が悠仁さまの机に刃物を置く事件が起きていた。

東京2019.11.21 12:42

成田空港11億人突破!記念すべき利用客は

成田空港の利用客が21日、開港以来11億人を突破し、記念式典が開かれた。 1978年5月に開港した成田空港は、航空機の出発・到着で利用した人数が、21日、11億人を突破した。11億人目の利用客は、東京都在住の近藤敬秀さんで、家族旅行で成田空港からオーストラリアへ向かうという。 近藤敬秀さん「ご連絡いただいた時は本当に驚きました。息子がとても楽しみにしていたということもあるので、とてもいい記念になったと思います」 成田空港は、年間の利用客数が去年およそ4300万人となるなど5年連続で過去最高を記録している。 成田空港では現在、3本目の新たな滑走路の建設と、B滑走路の延長工事の許可に向けた手続きが進められていて、成田空港会社は、外国人客の受け入れ態勢を整えていきたいとしている。

千葉2019.11.21 12:41

米ビーガン氏「交渉の窓まだ開かれている」

停滞する北朝鮮との非核化交渉をめぐり、アメリカのビーガン北朝鮮担当特別代表は20日、「交渉の窓はまだ開かれている」と述べ、協議の再開を呼びかけた。 北朝鮮担当 ビーガン特別代表「『交渉の窓は、まだ開かれている』というのが北朝鮮へのメッセージだ。彼らはこの機会を逃してはならない」 国務副長官に指名されたビーガン特別代表は20日、自身の承認公聴会で、北朝鮮に対し、協議を再開して非核化に向けた具体的な措置をとるよう呼びかけた。自身が副長官になれば「金正恩委員長から権限を与えられている崔善姫第1外務次官と交渉ができるようになる」とし、交渉の進展につながるとの期待感も示している。 また、ビーガン特別代表は、北朝鮮が「年末」としている交渉期限にアメリカ側はとらわれない、との認識を示した。 北朝鮮担当 ビーガン特別代表「我々には『年末まで』との期限はない。彼らが意図的に決めたものだ」 ただ、年末を過ぎれば北朝鮮が「挑発行為を再開する可能性がある」との懸念も表明している。

2019.11.21 12:35

沢尻エリカ容疑者 尿検査に抵抗なく応じる

合成麻薬MDMAを所持したとして女優の沢尻エリカ容疑者が逮捕された事件で、沢尻容疑者は、尿検査を求められた際、抵抗することなく応じていたことが新たにわかった。 女優の沢尻エリカ容疑者は、東京・目黒区の自宅マンションで、合成麻薬MDMAを所持していた疑いで逮捕された。沢尻容疑者の尿からはMDMAを含む違法薬物の成分は何も検出されなかったことが分かっている。 その後の捜査関係者への取材で、沢尻容疑者が警視庁本部に任意同行されて、尿検査を求められた際、抵抗や拒否することなく応じていたことが新たにわかった。少なくとも数日間は違法薬物を使用していないことに自信を持って検査に応じたとみられる。 一方、沢尻容疑者はこれまでの調べに「10年以上前から違法薬物を使っていた」という趣旨の供述をしていて、警視庁は、入手先や使用実態の解明を進めている。

東京2019.11.21 12:21

妻殺害で夫逮捕 夫の“暴力”警察に相談

20日、高知市のホテルで妻を殺害したとして名古屋市に住む21歳の夫が殺人の疑いで逮捕された。 殺人の疑いで緊急逮捕されたのは、名古屋市緑区大高町の自称・派遣社員、土居巧容疑者(21)。警察によると、土居容疑者は、20日、高知市長浜のホテルで妻の彩乃さん(22)の首を絞めて殺害した疑いが持たれている。土居容疑者は自ら警察に通報し「殺したのは間違いない」と容疑を認めているという。 2人は今年5月上旬から名古屋市で同居していたが、彩乃さんは土居容疑者からの暴力などを理由に8月下旬に高知市の実家に戻り警察に相談していた。 土居容疑者は、別れ話がこじれたという趣旨の供述をしているということで、警察が動機を詳しく調べている。

高知2019.11.21 12:03

「大嘗宮」の一般公開 今日から始まる

天皇陛下の即位にともなう儀式「大嘗祭(だいじょうさい)」の舞台となった「大嘗宮」の一般公開が21日から皇居で始まった。 先週、行われた天皇陛下の即位にともなう儀式「大嘗祭(だいじょうさい)」の舞台となった「大嘗宮」の一般公開は、21日朝から皇居・東御苑で始まった。 午前9時の開門時にはおよそ1400人が並び、参観者は「大嘗宮」の正門の中に入り「悠紀殿」「主基殿」を中心とした大小30あまりの建物を、写真を撮るなどしながら興味深そうに見ていた。 都内から「とっても厳かな雰囲気ですてきでした」 京都から「一生に一度見られるか見られないかなので、今回見逃したら二度と見られないと思ったら、見ておかないといけないと思って来ました」 大嘗宮の一般公開は来月8日までで、無料で行われ、その後、取り壊される。 一方、天皇皇后両陛下は「即位の礼」と「大嘗祭」が終了したことを報告するため、21日から3日間の日程で、三重県の伊勢神宮を訪問される。

東京2019.11.21 11:45

中国に拘束の英領事館元職員「拷問された」

今年8月に中国当局に一時拘束された香港のイギリス領事館の元職員がイギリスメディアの取材に応じ、「拷問された」などと証言した。 香港のイギリス領事館の元職員サイモン・チェンさんは今年8月、中国・深セン(「土」へんに「川」)から香港に戻る途中で、治安管理法に違反したとして中国当局に捕まり、15日間にわたり拘束された。 サイモン・チェンさん「縛られ、手錠で拘束されました。目隠ししてフードをかぶせられました」 BBCの取材に応じたチェンさんは当時の状況をこう語り、殴るなどの拷問も受けたと訴えた。 また、香港のデモについて「イギリスがデモ隊を資金面や物資面でどのように支援しているのか?」と尋問されたという。 イギリスのラーブ外相は「拷問に相当する行為にぞっとしている」と非難したが、中国側は「法律に従い(チェンさんの)権利は守られていた」と反発している。

2019.11.21 11:14

女装の男、スカート奪い女子高生にわいせつ

茨城県常総市で、女子高校生からはいていたスカートを奪った上、体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、40歳の男が逮捕された。男は女装して女子高校生のような格好で犯行に及んでいた。 警察によると、強制わいせつなどの疑いで逮捕された会社員の吉葉宏明容疑者は今年9月、常総市で、通学中の高校1年の女子高校生を住宅の敷地に連れ込み、はいていたスカートを奪った上、体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。 吉葉容疑者は長髪のウィッグや紺色のスカートなどを身につけ女子高校生のような格好に女装していて、警察の調べに対して容疑を認めているという。 吉葉容疑者は、女装して市内の女子トイレに侵入したとして、今月8日に現行犯逮捕されていた。

茨城2019.11.21 10:18

米中協議 合意第1段階は来年にずれ込みか

アメリカと中国の貿易協議について、ロイター通信は20日、第一段階の合意が来年にずれ込む可能性があると報じた。米中の駆け引きが激しくなっているもよう。 トランプ大統領は20日、記者団に対し「中国は合意したがっている」と述べた上で、「問題は私が合意したいかどうかだ」と指摘。合意には中国側の譲歩が必要との認識を示した。 当初、今月中旬を目指していた貿易協議の第1段階の合意は実現のメドがたっておらず、ロイター通信はホワイトハウスに近い関係者などの話として、来年にずれ込む可能性があると伝えている。 中国側は、アメリカが課している制裁関税の撤廃する範囲を広げるよう求め、アメリカも返す刀で中国への要求を強めているということで、両国の駆け引きが激しくなっているもよう。

2019.11.21 09:39

イスラエル 最大野党も組閣に失敗

イスラエルで20日、長期政権を築くネタニヤフ首相の組閣失敗に続き、最大野党も組閣に失敗した。新政権が発足できない異常事態が続いている。 イスラエルでは、9月の総選挙で対パレスチナなどで強硬派として知られるネタニヤフ首相の与党が過半数割れし、最大野党を中心とする勢力も過半数に届かなかった。 選挙後、ネタニヤフ首相は連立協議を進めたが失敗に終わり、最大野党「青と白」を率いる軍の元参謀総長ガンツ氏に大統領が組閣を指示していた。しかし、地元メディアなどによると、ガンツ氏も20日、組閣を断念した。 9月の総選挙は4月の選挙後の組閣失敗を受けたやり直しの総選挙だったが、依然、新政権が発足できない異常事態が続いている。 今後は、国会が3週間以内に首相候補を選ぶが、過半数の支持を得る候補を擁立できなければ、3度目の総選挙が行われる。

2019.11.21 09:34

きょうの株価・為替予想レンジと注目業種

21日の日経平均株価は、前営業日比77円08銭安の2万3071円49銭で寄りついた。 21日の予想レンジは、日経平均株価は2万2900円〜2万3250円、為替はドル/円=108円35銭〜108円75銭。注目ポイントは「次のテーマは米・感謝祭?」。注目業種は「医薬品株 小売株」。 岡三オンライン証券の武部力也氏が解説する。(詳しくは動画で)

東京2019.11.21 09:32

側近「大統領の明確な指示」ウクライナ疑惑

アメリカのトランプ大統領を巡るウクライナ疑惑の公聴会に大統領の側近が出席し、疑惑を裏付ける証言をした上で、「大統領の明確な指示」があったと明言した。 出席したのはトランプ大統領の側近で、駐EU・ヨーロッパ連合大使のソンドランド氏。この中でソンドランド氏は、大統領側がウクライナに対し、首脳会談を行う見返りとして来年の大統領選の有力候補を調査するよう「要求した」と認めた。 さらに、「大統領の明確な指示」に従い、ウクライナ工作に協力した、と明言した。 駐EU大使 ソンドランド氏「私は大統領の明確な指示のもと、顧問弁護士と共にウクライナの問題に取り組んだ。我々は言われた通りにやっただけだ」 一方、ソンドランド氏は大統領から電話で「私はウクライナに何も求めていない」と伝えられたと証言。大統領はこれを理由に疑いが晴れたと主張した。 トランプ大統領「あの証言は、疑惑がすべて終わったことを意味する」 ただ、野党側は、大統領が自らの利益のために職権を乱用した疑いが強まったとみていて、大統領は苦しい状況に追い込まれた。

2019.11.21 08:37

ダウ112ドル安 米中協議先行き不透明感

20日の米・ニューヨーク株式市場は、アメリカと中国の貿易協議について先行きへの不透明感から売りが広がり、ダウ平均株価は110ドルあまり値を下げて取引を終えている。 20日のニューヨーク株式市場ダウ平均株価は、前の日の終値から112ドル93セント値を下げ、2万7821ドル09セントで取引を終えた。また、ハイテク株が中心のナスダック総合指数も43.93ポイント下げて8526.73で取引を終えている。 米中貿易協議が難航しているとの報道が相次いだことで、先行きに不透明感が広がり、この日は取引開始直後から売りが優勢となった。午後に入り、第一段階の合意について「来年にずれ込む可能性がある」と一部で報じられると、「3M」や「アップル」など中国と関係の深い銘柄を中心に大幅に売られ、ダウ平均株価の下げ幅は一時250ドルを超える場面もあった。 その後、FRB(=連邦準備制度理事会)が先月の会合の議事要旨を公表した。大半の委員が、経済見通しに大幅な変更がない限り現在の低金利政策を維持する考えを示していることが改めて確認されると、安心感から買い戻され、ダウ平均株価は下げ幅を縮小して取引を終えている。 市場関係者は「ダウ平均は高値圏にあるため、米中協議に関するマイナス材料には敏感に反応しやすいが、合意への期待は依然根強い」と話している。

東京2019.11.21 08:21

21日の天気:穏やかな晴れ 洗濯日和

21日は、穏やかに晴れる所が多くなりそうだ。特に関東地方では22日〜25日の4日連続で雨が降りやすい状態が続くので、洗濯は21日中に済ませるのがおすすめ。ただ、外は冷えているので注意を。 【全国の予想】 北日本の日本海や北陸、長野では午前中はまだ雨が残るが、午後にはやんで晴れる所もありそうだ。関東から西日本では一日よく晴れる見込み。 【予想最高気温】 20日より少し高い所が多くなりそうだ。金沢は14℃、大阪は16℃の予想。東京は15℃と20日よりやや低いが、冷たい北風がおさまる分、日なたではほっとできそうだ。

2019.11.21 07:39

北外務次官「米が敵視政策撤回なら核議論」

北朝鮮外務省の崔善姫第1次官は20日、アメリカに対し「敵視政策をすべて撤回してこそ核問題を議論できる」と牽(けん)制した。 訪問先のロシアで取材に応じた北朝鮮の崔善姫第1外務次官は、「核問題と関連した議論は交渉のテーブルからはおろされた」との認識を示した。その上で、「アメリカが交渉しようとするなら、敵視政策をすべて撤回してこそ核問題を再び議論できる」と強調した。 また、今後の米朝首脳会談の見通しについて聞かれると、崔第1外務次官は「我々にはそこまで興味がある事案ではないのではないか」と述べ、首脳会談を呼びかけるトランプ大統領を牽制した。

2019.11.21 04:28

「桜を見る会」下村氏×玉木代表が議論

自民党の下村選対委員長と国民民主党の玉木代表がBS日テレの深層NEWSに出演し、首相主催の「桜を見る会」などについて議論を交わした。 玉木代表「800人とか900人とか、後援会をがっさりということはさすがにちょっと」 下村選対委員長「問題は公私混同的に見られるような人選というのはやっぱり問題ですよね」 ことしの「桜を見る会」に安倍首相が自らの地元後援者らを多数招待した事について、玉木代表は「度が過ぎている」などと批判した。これに対し下村氏は、「国民から見てもなるほどと思う基準を明確にすべき」と指摘した。 また、ポスト安倍について玉木代表が「国益を担える政権を作らないといけない」と政権交代の必要性を訴えたのに対し、下村氏は「何かをやるなら首相になるのが理念やビジョンを実現できる」などと述べ、将来的には首相を目指したいとの考えを示した。

東京2019.11.21 01:43

池袋暴走事故 遺族ら、国交相に要望書

東京・池袋で車が暴走し、12人が死傷した事故の遺族らが赤羽国交相に、高齢者ドライバー対策の充実などを求める要望書を提出した。 妻の松永真菜さんと娘の莉子ちゃんを亡くした松永さんは、「免許の返納数は増えたものの地方の高齢者は車がないと生きていけない」と話し、公共交通機関の拡充も求めた。

東京2019.11.21 01:39

「ボジョレ・ヌーボー」きょう午前0時解禁

フランスのボジョレ地区で造られたワイン「ボジョレ・ヌーボー」が21日午前0時に解禁され、普段とひと味違った飲み方で楽しむ様子が見られた。 ある飲食店ではマッチングアプリのサービスを取り入れ、初めて出会う人同士で解禁を祝った。10月の消費税増税で外食の機会の減少も予想される中、ワインのメーカーは外で楽しむきっかけにしてほしいと話す。 また、別の飲食店が解禁のイベントとして初めて取り入れたのは、ボジョレ・ヌーボーとマーボー豆腐の組み合わせ。 ワイン各社によると今年も糖度が高くよいできばえで、価格は去年と同じ各社2000円台が主力となっている。

東京2019.11.21 01:38

迷惑おかけしました…香港で逮捕の学生帰国

デモが続く香港で17日に逮捕され、その後、釈放された東京農業大学の学生の井田光さんが20日夜、帰国した。 井田光さん「無事に帰国できました。本当にいろいろとご迷惑をおかけしました。申し訳ございませんでした」 井田さんは観光目的で香港を訪れ、デモのようすを見に行ったところ、警察に拘束されていた。

東京2019.11.21 00:19

自民・下村氏“政治的圧力は当てはまらず”

自民党の下村選挙対策委員長は、東京大学の英語民間試験の導入を巡り、文部科学省に圧力をかけたのではないかと指摘されたことを受けて「政治的な圧力には全く当てはまらない」と反論した。 下村氏は、去年4月に行われた党の会議で、東京大学が英語民間試験を活用するよう文部科学省に指導を求める発言をし、政治的圧力をかけたのではないか、と指摘されていた。 下村氏は20日、記者団に「もっと文部科学省がちゃんと説明する必要があるのではないか、ということで申し上げた」と説明し、会議での発言を認めた。その上で、「発言を受けて文科省が動いたり、東京大学側に文科省や政治家から働きかけたことはなく、政治的な圧力には全く当てはまらない」と反論した。 さらに、民間試験を導入するかどうかの決定は、あくまでも大学の判断であり、「学問の自由や独自性を脅かすことでは全くない」と強調した。 大学入学共通テストでの英語民間試験の活用については受験生の不安を解消するのは難しいとして、来年度からの実施が延期されている。

東京2019.11.21 00:16

国民投票法改正案 明日の採決見送り

憲法改正の手続きなどを定めた国民投票法の改正案をめぐり衆議院・憲法審査会の幹事懇談会が開かれた。与党側は21日、採決するよう求めたが話し合いはつかず、今の国会での成立は難しくなった。 懇談会で与党側は21日に改正案を採決するよう求めた。これに対し野党側は、「国民投票に伴うCMやインターネット規制の審議が行われていない」として、引き続き、審議を続けるよう主張した。 その後、自民党と立憲民主党の国対委員長らが会談したが話し合いはつかず、結局、21日の採決は見送られた。 今の国会の会期は来月9日までとなっており、今の国会での成立は難しい見通しとなった。

東京2019.11.20 23:00

栽培道具販売 53歳・大麻の「師匠」逮捕

東京・渋谷区の園芸用品販売店で大麻の栽培に使用すると知りながら栽培道具を販売したとして、53歳の男が逮捕された。男は一部の客から大麻の「師匠」と呼ばれていたという。 大麻取締法違反の疑いで20日に逮捕されたのは、東京・渋谷区の園芸用品販売店「グロウショップ レアル」の社長・公文智容疑者。警察によると、公文容疑者は去年4月から今年8月にかけて、32歳の客の男に大麻の栽培に使用すると知りながら照明器具や肥料を販売した疑いが持たれている。 この店は3年前から大麻栽培に使う照明器具などを販売していて、顧客は数百人に上るという。 調べに対し公文容疑者は「分かりません」と容疑を否認しているという。 公文容疑者は一部の客から大麻の「師匠」と呼ばれていて、警察は大麻栽培のノウハウなどを広めていたとみて調べている。

東京2019.11.20 22:50

鉄パイプ直撃で男性死亡 工事業者を捜索

和歌山市で19日、ビル屋上の工事現場から鉄パイプが落下し男性が死亡した事故で、警察は現場の工事を請け負った業者を捜索した。 業務上過失致死の疑いで家宅捜索を受けたのは、工事の元請け業者と下請け業者の2社。19日、和歌山市のビル屋上の工事現場から落下した約5キロの鉄パイプが板垣智之さんの頭を直撃し、その後、板垣さんは死亡した。 警察などによると、工事業者がビル屋上の看板の補修工事を終えて足場を撤去していたところ、作業員が誤って鉄パイプを落としたとみられる。 今月15日にも鉄パイプが落下する事故が起き、工事業者がビルの管理者に落下防止のネットとロープでの安全対策を示し、工事が再開したばかりだった。 警察は、押収した資料を確認し、工事業者の安全管理について調べる方針。

和歌山2019.11.20 22:09

ヤフーとLINE“経営統合”慎重に判断へ

ヤフーとLINEの経営統合をめぐっては、今後、独占禁止法上の審査が行われることになっている。公正取引委員会の山田昭典事務総長は、一般論としながらも慎重に判断をする考えを示した。 「競争上の懸念があるのか、ないのか(関係企業から)十分にお話を、いずれにせよ慎重な判断が必要になると思います」——山田事務総長は一般論と前置きした上で、このように述べた。 ヤフーとLINEの経営統合では、例えば、LINEペイとPayPayの統合が「決済」の市場を独占し、企業同士の競争を妨げることになるのかなど、それぞれのサービスで審査が行われることになる。 巨大IT企業をめぐっては、公正取引委員会の調査で取引業者いじめなど様々な問題が指摘されている。公正取引委員会の判断によっては、IT企業の今後の事業戦略に影響を与える可能性もありそうだ。

東京2019.11.20 22:00

「桜を見る会」首相に約1000人の推薦枠

首相主催の「桜を見る会」をめぐり菅官房長官は国会で、安倍首相に約1000人の推薦枠があったことを明らかにした。 菅官房長官「総理から約1000人程度、副総理、官房長官、官房副長官から約1000人程度、長年の積み重ねの中で年数を得るごとに、だんだんと人数が多くなってきた。全面的な見直しを行っていく」 菅長官は、招待者の内訳を公表し、首相のほか副総理と官房長官らの推薦が約1000人、自民党関係者の推薦が約6000人だったという。菅長官は、各省庁の推薦者名簿について、廃棄されていないものは速やかに公表する考えを示したが、野党側は「税金を自分たちの選挙運動に使った」と反発している。 一方、内閣府は今年度の招待者の名簿を5月9日に廃棄したとしている。 共産党の宮本議員は「この日は私が資料要求をした日だ」と指摘し、「国会で言い逃れをするために名簿を破棄したのではないか」とただした。 これに対して内閣府の大塚官房長は、5月の連休前から各部署による大型シュレッダーの使用が重なっており、結果として5月9日の廃棄となったと説明した。

東京2019.11.20 21:51

米上院“香港支援”法案可決 中国が猛反発

アメリカ議会の上院で香港の人権などを支援する法案が可決されたことを受け、中国政府はアメリカ大使館の幹部を呼び出し強く抗議するなど猛反発している。 アメリカ議会の上院が可決したのは、抗議活動が続く香港の人権と民主主義を支援する法案で、トランプ大統領が署名すれば成立する。 法案の可決を受け、中国外務省は20日午後、馬朝旭外務次官がアメリカ大使館の幹部を呼び出し、「強烈な抗議を伝えた」と発表した。 中国外務省・耿爽報道官「(この法案は)中国の内政に干渉し国際法に著しく違反しており、強く非難するとともに断固として反対する」 報道官は、「国家の主権を守るという中国の決心と強固な意志を軽んじてはいけない」と強調した上で、成立に向けた手続きを停止しなければ対抗措置をとると警告した。

2019.11.20 21:27

悪質な客引きを減らせ!繁華街でパトロール

来年に迫った東京オリンピック・パラリンピックに向け、警視庁は20日、都内の繁華街で悪質な客引きを減らそうとパトロールを行った。 20日午後、東京・歌舞伎町で警視庁の斉藤実副総監や地域住民らが悪質な客引きの撲滅などを訴えるパトロールを行った。 斉藤実副総監「外国人に人気の歌舞伎町には大変、大勢のお客さんが遊びにくることと思います。そうした方々に安全で安心して楽しんでいただけるよう、全力をあげて取り組んでまいります」 警視庁は来年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、海外から来た観光客が悪質な客引きやぼったくりの被害にあわないよう、外国人向けのパンフレットを作成するなどして注意を呼びかけている。

東京2019.11.20 21:19

優香が第1子妊娠・・・来春に出産予定

2016年6月に俳優の青木崇高(39)と結婚したタレントの優香(39)が、第1子を妊娠していることが20日、分かった。 双方の所属事務所が連名によるファクスで発表した。 来春に出産予定で、優香は体調と相談しながら可能な限り仕事を続けるという。 2人は連名で「私事で恐縮ですが、この度、第一子を授かったことをご報告いたします。一日一日を大切に穏やかに過ごしていきたいと思っていますので、温かく見守っていただけたら幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます」とつづった。

東京2019.11.20 21:13

「SHOCK」ライバル役に上田竜也

人気デュオ「KinKi Kids」の堂本光一(40)が20日、東京・帝国劇場でミュージカル「Endless SHOCK」の製作発表を行った。 米ブロードウェーで人気の若きエンターテイナーであるコウイチの、カンパニーへの深い愛情を描いた作品。 20周年を迎える本公演はキャストを大幅に変更して上演される。今年7月にジャニー喜多川さんが亡くなり、堂本の肩書は「演出・主演」となり、ジャニーさんは「エターナル・プロデューサー」となった。 堂本は、「ジャニーさんは一生自分の(心の)中で生き続けている。これまでの気持ちと同様にジャニーさんの名前を汚してはならないという思い。『今までよりもより責任を持って、ジャニーさん、やらせていただくね』っていう気持ちです」と笑み。 コウイチ(堂本)のライバル役として「KAT−TUN」の上田竜也(36)が抜てきされた。 上田が同作品に出演するのは、2003年にグループで出演して以来、17年ぶりとなる。今年5月ごろにオファーを受けたそうで上田は「まさか自分が『SHOCK』にまた出演させていただけるとは、思ってもみませんでした」と感謝。2003年に出演していた当時を振り返り、「光一君にとんでもない迷惑をかけた。何回も土下座できるレベル。『SHOCK』に出演できるということを胸にとめて、しっかりライバル役として(演じる役を)掘り下げて、いいパフォーマンスができるように頑張りたい」と話すと、光一は「本当、大人になったね。好青年になった」と目を細めた。 公演は来年2月4日〜3月31日まで同所で。

東京2019.11.20 21:10

怒鳴りボンネット叩く 69歳男が煽り運転

茨城県の国道で65歳の女性が運転する車に“煽(あお)り運転”をしたとして、69歳の男が暴行の疑いで逮捕された。男は執ように幅寄せや割り込みを繰り返していたという。      ◇◇◇ 今年4月、茨城県稲敷市で女性が運転する車に煽り運転をしたとして、暴行の疑いで無職の井上良一容疑者が逮捕された。 警察によると、交差点に向かって左右から走ってきた井上容疑者と女性の車。この交差点でトラブルにつながる“何か”が起きたとみられている。 そして、共に国道へ進んだ2台の車。すると、井上容疑者の車は、追い越し車線を走っていた女性の車に対し幅寄せをしたり、前に割り込もうとしたりするなど、繰り返したという。 さらに、次の交差点で赤信号のため女性が車を止めると、井上容疑者の車が前に回り込み、停車。井上容疑者が車から降りてきて女性の車の前に立つと、何か怒鳴りながらボンネットを叩(たた)く様子がドライブレコーダーに記録されていた。 女性にケガはなく、2人に面識はなかったという。 調べに対し、井上容疑者は「暴行はしていない」と、容疑を否認しているという。

茨城2019.11.20 20:39

厚労省 パワハラのガイドライン案を了承

パワーハラスメント防止を企業に義務付ける法律が来年6月に施行されるのに合わせ、厚生労働省の会議は、「何がパワハラにあたるのか」などを例示したガイドラインの案を了承した。 ガイドラインの案では、身体的、精神的な攻撃、過大な要求など、6つの類型をあげ、どのような行動がパワハラに該当するか、しないか例示している。 例えば、「人格を否定するような言動や、性的指向などに関する侮辱的な言動」はパワハラにあたるとした。 一方、「業務の内容や性質等に照らして、重大な問題行動を行った労働者に対して、一定程度強く注意すること」や、「繁忙期に、通常時よりも一定程度の多い業務の処理を任せる」ことは、パワハラにあたらないとした。 また、社員やパート労働者、契約社員などに加え、フリーランスや就職活動中の学生などに対しても、パワハラを行わないよう明記した。 そして、パワハラと認定するにあたり、その行為が行われた場所は、通常仕事をしている場所以外に、宴会や出張先なども、通達に明記するとしている。 ガイドラインは、来年6月から適用される。

東京2019.11.20 20:00

寒くて売れすぎ?松屋、豆腐メニュー休止に

牛丼チェーン「松屋」は、豆腐を使った鍋などのメニューの販売を一時休止すると発表した。豆腐が不足しているためとしている。 販売を一時休止するのは、豆腐キムチチゲ、牛鍋膳、豚汁、湯豆腐など、豆腐を使ったすべてのメニュー。豆腐の原料である大豆の確保や、パッキング作業などが遅れていることが原因としている。 「松屋フーズ」では、今年から豆腐を自社で生産していて、静岡の工場に生産ラインを新設し、豆腐メニューを強化していた。しかし、先週から全国的に急に寒くなったこともあり、キムチチゲや鍋といったメニューが想定以上に売れたとしている。 現在販売している店舗も在庫がなくなり次第、順次休止するが、できるだけ早い販売再開を目指すという。

東京2019.11.20 19:41

独身の武田真治、来年は「身を固める」

俳優の武田真治(46)が20日、神奈川で行われた「ピーターラビットカフェ 横浜ハンマーヘッド店」のイベントに登場した。 「ピーターラビットカフェ」は、英国の絵本「ピーターラビット」の世界観をイメージした店内や、物語にちなんだ料理などを提供。店舗の一角には、クレープやソフトクリームなどをテイクアウトで提供する「ピーターラビット クレープリー」も併設している。 武田は、ピーターラビットの魅力を「いろんなことがあってもくじけず、外の世界で起きていることへの好奇心を止めずに、その気持ちに従って行動していくところ」と伝え、「異国の雰囲気があふれるこのカフェにぜひ足を運んでいただいて、忙しい毎日のほんのひと時のリラックスした憩いの時間を設けていただけたら」とカフェをアピールした。 イベント後の取材では、来年の抱負も語った。 武田は、テレビ番組で共演していた加藤浩次(50)から番組が終了する際に「(2020年)東京オリンピックで日本中が浮かれている時に、結婚できなきゃ、一生結婚できない」と言われていたそうで、「来年は身を固め、新たに芸能生活を頑張りたい」と結婚宣言をした。

東京2019.11.20 19:40

バイク4台で暴走、少年6人検挙 海老名市

今年2月、神奈川県海老名市の道路で、バイク4台で暴走行為を繰り返したなどとして、15歳から18歳の少年6人が検挙された。映像には、バイクにまたがり、蛇行運転や信号無視を繰り返す少年たちが映っていた。 共同危険行為などの疑いで検挙されたのは、神奈川県に住む15歳から18歳の少年6人。警察によると、6人は今年2月、神奈川県海老名市の道路で、バイク4台で暴走行為を繰り返した疑いなどが持たれている。 6人は地元の暴走族で、海老名駅の周辺を約3キロにわたり暴走していたという。 調べに対し6人は容疑を認め、「警察に追われるスリルを味わいたかった」などと話しているという。

神奈川2019.11.20 19:40

もっと読み込む