TOYAMA NEWS 富山のニュース

富山駅前 酒気帯び運転とひき逃げ容疑で36歳男逮捕

2022/11/24 19:47

 24日未明、富山市で酒気帯び運転をしたうえ、歩行者に衝突して大けがをさせ、そのまま逃げたとして、警察は高岡市の36歳の男を逮捕しました。

 富山中央警察署によりますと、過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、高岡市福岡町上蓑の飲食店従業員・浜野航容疑者(36)です。浜野容疑者は24日午前1時前、富山市新富町で普通乗用車を運転したところ、道路を横断していた43歳の男性とぶつかり、腰の骨を折るなどのけがを負わせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。呼気からは基準値を上回るアルコールが検知されていて、浜野容疑者は調べに対し、過失運転致傷と酒気帯び運転については認めた一方、けが人を救護せず逃げたことと、事故を届けなかったことについては否認しているということです。

LINE
\ このページをシェアする /