北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
日本海マリン ボート教室
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー
日本海マリン ボート教室

8/18(日) あすの天気

東部
32℃ 25℃
西部
32℃ 25℃

ふるさと富山の人や物、風習や文化をドキュメンタリーでお届けします。

夢響かせて~つながる家族のシンフォニー~

3月31日(日)ごご4時~4時55分
「夢響かせて~つながる家族のシンフォニー~」

富山県南砺市の楽器店・竹田楽器(1923年創業)の代表・竹田時康さんは、有名ピアノのスタインウェイの調律資格を持つマイスター。75歳にして現役の調律師。県内で活躍する若手ピアニストは、竹田さんを「かけがえのない存在」と語ります。
おじいちゃんマイスターは人当たりもよくエネルギッシュな調律職人でとっても活動的。
その信念は『地域貢献。社会貢献。ピアノを通じて、世の中の人に感動を味わってもらいたい!』

竹田さんの息子・昌功(まさかつ)さんと、孫・怜生(さとき)さんも調律師。なんと3世代で調律師なのです。2人はパワフルな時康さんの背中を誇らしく尊敬のまなざしで見つめ支えています。

時康さんには昔から実現したい夢がありました。それが森の中で音楽会を開くこと。外にピアノを置いて演奏する・・・これはピアニストもそうだが、調律師にとっても腕の見せ所。
月の光の下で、幻想的なコンサートをして、感動を演出できるのか!?
その思いに世界で活躍するピアニストや竹田さんの友人たち、家族、が賛同し、動き出します。

小さな店だけど地域に無くてはならない楽器店、竹田楽器。音楽への愛情は人一倍強い人たちの集まりです。
番組ではそんな純粋な音楽愛にあふれる楽器店の3代にわたる活躍ぶりを描き、時康さんの生き方、新米調律師である孫の成長、彼の夢も追いかけます。その先には世代交代、事業承継、そして、地域の姿が見えてくるはずです。

  • KNB投稿BOX
エチュー