北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

12/9(木) きょうの天気

東部
-℃ -℃
西部
-℃ -℃

アナウンサーブログ

謹賀新年!富山快勝!

スポーツ 2021/01/03
 あけましておめでとうございます!

 雪が降りしきるお正月。2021年の初仕事は、Bリーグ・富山グラウジーズ対島根スサノオマジックの実況でした。

 会場には昨日に続いて2000人を超えるファンが詰めかけました。試合前にブースターの方から「きょうの実況頑張って!」と声をかけられて嬉しかったです。

 試合は島根の杉浦佑成選手(富山出身・馬場雄大選手と筑波大で同級生)が絶好調で、前半終わって41-40と富山のリードはわずか1点でした。しかし第3クオーターで37得点と一気に突き放した富山が、終わってみれば101対79で勝利。年末年始のホーム4連戦で見事4連勝を果たしました。

 貴重な!?ジョシュア・スミス選手の3ポイントシュートを見られましたし、何と言ってもブースターが待ち望んでいた阿部友和選手が今シーズン初めてコートに立ちました。
 
 阿部選手の試合後のコメントをまとめると・・・

・声を出せない中でファンが大きな拍手で気持ちを表してくれた。
・リハビリがしんどい時もあったので、やっと戻ってきたなという感じがした。
・コンディションは30%から40%。試合感や切れを考えるとそのくらい。
・バスケットボールをプレーするのはやっぱり楽しい。
・チームは正統派のコントロールできるポイントガードを必要としているので、そこを見せていきたい。
・シュートタッチはずっと好調。
・痛みはない。バイウィークでチームは休みだが自分は休まず、明けでベストのコンディションにしたい。


 
 会見の中でも特に私が印象に残ったのは、浜口炎ヘッドコーチとのエピソードです。

 阿部選手が手術するかどうか迷っていたとき、「自分が選んだ方がベストだと思うから」と手術に踏み切る後押ししてくれたのが浜口ヘッドコーチだったそうです。

 またインジュアリー(故障者)リスト入りしていた阿部選手の名前は会場でコールされませんが、浜口ヘッドコーチがいつも耳元で「インジュアリーリスト、阿部友和~!」とコールしてくれていたそうです!

 「炎さんのためにもプレーしたいと思っていた」と会見で話した阿部選手。選手と指揮官の強い絆を感じました。また宇都直輝選手とのダブルキャプテンである阿部選手の復帰で、チーム力がさらに高まることが期待されます。

 阿部選手の節目となる試合を実況できて光栄でした。反省点はまだまだたくさんありますが、次回に活かします。富山第一高校が高校サッカーで勝ち進んでいるため(ベスト8進出おめでとうございます!!!)、今日の試合はKNBテレビで深夜0時45分からの放送となります。遅い時間の放送ですが、よろしければぜひご覧ください。

 なおいっちゃん☆KNBの今年1回目の放送は、1月12日(火)です。お楽しみに。2021年もよろしくお願いします!

  • ことばの泉
エチュー