北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

12/5(日) きょうの天気

東部
9℃ -℃
西部
9℃ -℃

アナウンサーブログ

みんなで乗り越えよう!

日記 2020/04/24
 新型コロナウイルスの感染が県内で広がり続けています。

 テレビやラジオで様々な情報を伝えていますが、放送を通じて何かできることはないかと考え続ける毎日です。

 そんな中、県内の放送局がタッグを組んで、新型コロナウイルス感染拡大防止を呼び掛ける共同キャンペーンCMを制作しました。きょうから放送されています。



 撮影は密集を避けるため、各局それぞれのスタジオで行いました。なお並びはチャンネル順になっています。(左から上野、NHK富山放送局 梶原典明アナウンサー、チューリップテレビ 西美香アナウンサー、富山テレビ放送 吉村尚郎アナウンサー)

 3つのパターンがあるうち、最も長い60秒バーションは、掛け声の部分を除けば1局あたり13秒の持ち時間でした。私のコメントは、

「先が見通せない今、誰もが不安を抱えています。こういう時だからこそ、冷静に。

 気持ちは強く、前を向きましょう。誰かを批判するのではなく・・・」

 と、いうものです。

 この状況が一体いつまで続くのか。誰もが漠然とした不安や不満を抱えていると思います。それをどこかにぶつけたい気持ちもあるでしょう。

 ただそんな衝動が、富山でも問題になったネットによる感染者への心ない罵倒や、今でこそエールに変わっていますが、富山市民病院をはじめとした医療従事者への偏見につながったのではないでしょうか。
 
 私たちに今必要なのは、冷静であることだと思います。冷静でさえあれば、きっと正しい判断ができるはずです。

 そしてウイルスが収束する未来を信じて、前を向く強い気持ちがこの現状を変える。そんな思いをコメントに込めました。

 なお「誰かを批判するのではなく・・・」の続きは、NHKの梶原アナウンサーに託しています。

 各アナウンサーの言葉に様々な思いが込められていますので、テレビや動画でぜひご覧ください。

 つい1ヶ月ほど前。隣県で感染者が確認される中、富山はどうしていないんだろうと話していました。それが今となっては毎日のように感染が確認され、亡くなった方もいらっしゃいます。

 これ以上富山で感染を拡大させないために、1人1人ができることをみんなで取り組み、この厳しい状況を乗り越えて行きましょう。

共同キャンペーン特設サイト
※特設サイトでは動画視聴の他、ラジオの共同キャンペーンCMを聴くこともできます。
  • ことばの泉
エチュー