北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

11/27(土) あすの天気

東部
12℃ 3℃
西部
11℃ 3℃
※※ 警報・注意報が発表されています ※※

アナウンサーブログ

高校サッカーベスト16決まる!

高校サッカー 2016/10/22
 第95回全国高校サッカー選手権富山県大会2回戦が、きょう県内4会場で行われ、ベスト16が出揃いました。私は高岡スポーツコアで、夏のインターハイ県大会を制した高岡第一と龍谷富山の試合を観戦!高校サッカーらしい、手に汗握る大接戦となりました。

 試合が動いたのは開始10分過ぎでした。高岡第一がペナルティエリア内でハンドをとられて相手にPKを献上。これを龍谷富山の10番・山西静樹(3年)が落ち着いて決めて先制します。

 追いかける高岡第一は前半34分、右サイドから17番・近藤雅哉(3年)がクロスをあげて、これを4番・小林夢生(3年)が頭でうまく合わせ、同点に追いつきます。


 その後両チームに決定的なチャンスが訪れますが、キーパーの好セーブなどに阻まれゴールならず。同点のまま前後半計80分を終え、今大会初めての延長戦に突入しますが、延長に入ってもゴールは生まれません。試合が決まったのは、このプレーが終わればPK戦突入という、延長終了間際でした。高岡第一のコーナーキックが相手のオウンゴールを誘い、そのまま試合終了。夏の県王者高岡第一が、2-1で苦しみながら3回戦進出を決めました。

 龍谷富山の選手は試合後、ピッチに崩れ落ちました。ただ最後までどちらが勝つか分からない、拮抗した戦いを見せた両チームには、会場から大きな拍手が送られました。

 あと個人的な話になりますが、龍谷富山のキャプテン13番・柴谷雄太選手(3年)は、彼が小学生のとき学童サッカーの決勝で実況した選手でした。チームのエースだったのでよく覚えていて、「大きくなったなぁ」と親戚のおじちゃんのような気持ちで見守っていました。会場で言葉を交わすことはできませんでしたが、この場で彼の健闘を称えたいと思います。

さて2回戦の結果はご覧の通りです。
高岡第一  2-1 龍谷富山
高専本郷  2-1 砺波工業
富山第一 19-0 高専射水
伏木   13-0 高岡向陵
富山東   7-0 滑川
魚津    7-0 新湊
高岡商業  5-0 八尾
富山商業  4-0 大門
富山工業 10-0 富山
南砺福野 21-0 中央農業
高岡工芸 13-0 高岡西
国際大付属 8-0 高岡南
水橋    7-0 呉羽
魚津工業 15-0 片山学園
不二越工業18-0 上市
富山中部  6-1 富山南 

 明日23日(日)は、3回戦8試合が行われ、いよいよベスト8が決まります。富山県代表の座をかけた熱き戦い、お時間がありましたらぜひお近くの会場でご覧下さい!トーナメント表はこちら
  • ことばの泉
エチュー