北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
めっぴ
ゆっちゅ
エチュー

12/9(木) きょうの天気

東部
-℃ -℃
西部
-℃ -℃

アナウンサーブログ

2018年KNB杯学童サッカー

2018/11/04
今日11月4日、JFA第42回全日本U-12サッカー選手権大会
兼 第49回KNB杯富山県学童クラブサッカー大会が終了しました。

雲に覆われた空から時折雨粒が落ちてくる中、2試合が行われました。
3位決定戦:スクエア滑川FC 対 立中JSC
決勝戦:ヴァリエンテ富山ジュニア 対 STG.FC takasei

私はこの4チームのうち、立中JSCとSTG.FCの練習や試合に取材し、
決勝戦ではSTG.FCのベンチリポートを担当しました。

立中JSCは前半で2点と後半で1点を決め、3位となりました。
リラックスして、自分たちのサッカーができたことが勝因だと村崎監督が語っていました。
ドリブルに力を入れた普段の練習の成果が出た試合でした。

立中JSCを破って勝ち進んだSTG.FCは決勝戦で惜しくも敗れ、2位となりました。
岡本監督は、選手たちは最後まで自分たちのサッカーをしながら走り抜けた。
自信をもっていいと語りました。
まさに惜しい、悔しい試合でした。

監督や選手への取材を通して、
その努力や思いの一端に触れることでサッカーの魅力を再発見しました。
普段は笑顔をみせてふざけている選手たちが
サッカーをプレイしている時の真剣な表情や涙。
勝ちたい、高いレベルでプレイしたいと語る姿。
そんな選手たちの成長を見るのが喜びと語る監督やコーチの嬉しそうな表情。
そんな素敵な瞬間を見ることができて、うれしく思います。

お世話になりました2チームのみなさん、本当にありがとうございました。

今日の決勝戦の模様は、11月23日金曜日(勤労感謝の日)午後3時55分からKNBテレビで放送します。

【3位の立中JSC】



【決勝戦のようす】










試合後のSTGのみなさんから、一緒に写真を撮ろうと言ってもらいました。
みんないい笑顔です。
  • ことばの泉
エチュー