ことし、KNBは開局70周年

scroll

withカラフル

ことし、KNBは開局70周年

withコロナと呼ばれる時代の中、未来への明るい兆しと「with」で生きたい。「多様性」「SDGs」「Well-being」などのマインドを大切にしたい。その思いをキャッチコピーに込めました。北日本放送においても、多様な変革が必要な時に、ひとつの色に翻弄されず、あらゆる方向(カラフル)にチャレンジを始める70周年にしたいと考えています。

withカラフル

見かた
聞きかた
考えかた

いろいろないろいろを
認めあって
楽しみあって

生まれる
カラフル

カラフルは

パワフルやジョイフルを
ふくらます

ピースフルやホープフルを
つれてくる

だから
いまこそ
with カラフル ∠

誰もが幸せでいられる世界が
つづきますように

KNB70th キャンペーンソング

タイトル「with カラフル∠」

みんないろいろ ないろいろ with
カラフルなユメに ハグしよう
楽しむことと 守ること いま
当たり前にある たからもの

誰もが幸せ
いつでも自由
みんな 笑い 歌い そんな 世界 ずっと
続きます ように Oh Yeah!

カラフル な心 がツクル ミライ
カラフル は地球 ゲンキに する
ステキが はじまる
さあ 明日へと 進もう with カラフルに

番組情報

カラフルゲスト

キャンペーンにちなんだ特別ゲストを迎え、ラジオ、テレビ、SNSを通じて富山県民と一緒に、より生きやすい社会づくりを考えていきます。ゲストは富山にゆかりのある人。自分の色、個性を発揮して、発信している人です。

1 January

松本 岳さん (俳優・富山出身)

富山第一高等学校ではサッカー部に所属。 2013年からイザワオフィスに所属し、テレビドラマ『名もなき毒』で俳優デビュー。  2015年、スーパー戦隊シリーズの第39作目の『手裏剣戦隊ニンニンジャー』にて加藤・クラウド・八雲 / アオニンジャー役で出演する。 2017年には映画「帝一の國」や、2021年、舞台「池袋ウエストゲートパークTHE STAGE」に出演するなど、テレビだけでなく映画や舞台など様々な場面で活躍中。

出演情報
でるラジ 1月7日(金)午後0時30分 アーカイブ
ワンエフ 1月7日(金)夜6時55分


KNB開局70周年記念番組

KNBラジオ

(放送終了)
音楽おじさんのニューイヤーコンサート
新春アニソンまつり♪
1月1日(土)午前10時~午後3時

KNBが開局した1952年は、漫画「鉄腕アトム」の連載が開始された年! いまや、漫画・アニメは日本が世界に誇る文化となりました。 そこで、富山が世界に誇る3人の音楽家が開局70周年を迎える北日本放送のラジオスタジオに集結! アニメソングで元日の富山に元気を届けます!!

KNBテレビ

【アンコール放送】
きのどくな~
ありがたい富山のスゴイ人列伝
2月5日(土)午後1時55分~3時25分

開局70周年のスペシャル番組は あの二人が再びタッグを組み、「きのどくな人」をピックアップ
SDGsが注目されるずーっと前から、地道に頑張ってきた 富山ゆかりの「きのどくな人」にスポットライトを当て 楽しくほっこりとした気持ちで1年をスタートさせましょう! 

イベント

バンクシーって誰?展

2022年9月11日(日)~2022年12月6日(火)
高岡市美術館

ストリートで表現を続けるアート界の異端児“バンクシー”。2018 年、少女と赤い風船を描いた作品が高額落札されるや、額に仕込まれたシュレッダーで突如細断されるという事件が、瞬く間に世界中で報道され、話題をさらいました。日本では、バンクシー作品と思われるネズミの絵が東京で発見され、大手メディアや SNS で拡散されて認知度が上がりました。しかし依然バンクシーは謎に包まれた存在です。本展では、バンクシーの作品でも知名度が高い「風船と少女」やネズミを描いたものなど、プライベートコレクター秘蔵の作品を展示予定。更に、ストリート作品に焦点を当てた没入型の街並み再現展示があり、本展はこの2つの要素で構成されます。幅広い世代に対し、今、世界で注目を集める時代の先駆者“バンクシー”の作品世界を体験いただきたいと考えています。

https://whoisbanksy.jp/

バンクシーって誰?展
バンクシー 《ラヴ・イズ・イン・ジ・エア》Love Is In The Air(部分) 2006年 個人蔵