北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん

サイト内検索

KNB歴史都市高岡キャンペーン

歴史都市高岡

高岡城跡(古城公園)   歴史都市高岡の伝統と文化

 慶長14年(1609年)、前田利長は「関野」と呼ばれた地に高岡城と城下町を築いた。これが現在の高岡中心部のルーツである。
 高岡城は廃城後も高岡町奉行所の管理下におかれ、加賀藩の米蔵、火薬蔵、番所を残すなど軍事拠点および町の核としての機能は維持されていた。明治に入ると高岡城跡公園指定運動が起こり、高岡城跡は公園に指定された。

古城公園(番組B) クリックして再生  高岡城の建造物は全く残されていないが、キリシタン大名の高山右近が設計したといわれる。縄張りや曲輪、堀は当時とほとんど変わっていない。高岡古城公園の桜並木は見事で市民憩いの場として春には賑わいをみせる。
 今年(平成23年)になって高岡城の遺構が初めて発見されるなど高岡の歴史に新たな1ページが加わる可能性があると期待されている。

↑ページ先頭へ