北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
おやべメルヘンパーティー

サイト内検索

KNBニュース

県立高校推薦入試、約1300人が試験に挑む

2018/02/13 11:57 現在

雪の影響で計4つの学校が試験開始時間を遅らせるなどの対応をとる
雪の影響で計4つの学校が試験開始時間を遅らせるなどの対応をとる
この雪のなか、全日制の県立高校で13日推薦入学試験が行われ県教育委員会によりますと雪の影響で富山商業高校や富山いずみ高校など合わせて4つの学校が30分から最大90分間、試験開始時間を遅らせるなどの対応をとりました。

推薦入試は、去年と同じ31校64学科で行われ、1253人の定員に対して1303人が出願し、平均の志願倍率は1.04倍と記録が残る1994年度以降、最も低くなっています。

推薦入試の合格内定者は今月16日に決まります。

このほか泊高校と砺波高校が13日、雪のため臨時休校したほか小中高・特別支援あわせて20校で始業時間を遅らせたり、授業を切り上げるなどの措置をとりました。

県は13日今年度の除雪費当初予算の16億円に加え、新たに8億円の補正予算を専決処分したと発表しました。

県が除雪費を専決処分するのは6年ぶりです。

石井知事は雪の状況次第でさらに追加補正も考えているとし、その場合、今年度の除雪費は総額30億円ほどになる見通しを示しました。
フォトブック 旬景とやま 発売中!
  • いっちゃん通信
  • YouTube KNB 公式チャンネル
  • KNB LINE 友達追加
  • いっちゃんクイズ
  • ZIP
  • 駅北ルミエ

↑ページ先頭へ