北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
とやま健康経営シンポジウム

サイト内検索

KNBニュース

高岡向陵高・坂林欣紀選手が会見「朝乃山関のようになりたい」

2017/11/11 11:52 現在

高岡向陵高校相撲部3年の坂林欣紀選手
高岡向陵高校相撲部3年の坂林欣紀選手
大相撲の尾上部屋に入門することが決まった高岡向陵高校相撲部3年の坂林欣紀選手が会見し、抱負を語りました。

会見には入門先である尾上部屋の尾上親方らも同席し、阪林選手は「朝乃山関のような力士になりたい。朝乃山関は攻めが鋭く、足の運びの速さなども参考にしたい」と抱負を述べました。

坂林選手は 身長175センチ・体重130キロで、押し相撲を得意とします。

ことし3月の全国高校相撲選抜大会で個人総合でベスト32に入って優秀選手賞を受賞したほか、8月の県民体育大会では、重量級で優勝しています。

会見に同席した尾上親方は「まだまだ体も大きくなると思うし、目標にしている朝乃山みたいなスケールの大きい力士に育ってもらいたい。伸びしろはかなりあると思うので、押し相撲にさらに磨きをかけてもらいたい」などと坂林選手への期待を語りました。

高岡向陵高校の相撲部出身者が大相撲入りするのは、5年ぶりで、坂林選手が6人目です。
フォトブック 旬景とやま 発売中!
  • ヘッズアップ!
  • いっちゃん通信
  • KNB LINE 友達追加
  • YouTube KNB 公式チャンネル
  • いっちゃんクイズ
  • ZIP

↑ページ先頭へ