北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
イーオン

サイト内検索

KNBニュース

イ病の弔慰金締め切り迫る、申請呼びかける

2017/02/17 14:26 現在

「神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会」会見
「神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会」会見
神通川流域で発生した四大公害病の一つ、イタイイタイ病の被害者団体は、原因企業が創設した被害者救済制度について、一部が今年8月末で締め切られるとして17日、対象者に申請を呼びかけました。

17日は、「神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会」が、富山市で会見を開きました。

連絡協議会と、イタイイタイ病の原因企業である三井金属鉱業は、2013年、カドミウムによる腎臓障害を受けた人に一時金を、また遺族には弔慰金として一律60万円を支払うことで合意しました。

しかし、先月末までに申請したのは、一時金が146人、弔慰金が9人に留まっていて、連絡協議会は、支給対象なのに申請していない人が一時金で100人、弔慰金で20人程度いると推測しています。

特に、弔慰金については、申請の期限がことし8月末までとなっていて、連絡協議会は、ポスターを被害地域の公民館に掲示したり、チラシを配ったりして改めて制度の周知を呼びかけます。

高木会長「亡くなってしまったけど、うちのおじいちゃん、おばあちゃんのことで、清流会館で分かりませんかということで、まず私どもの清流会館へ来ていただければ手続きのお手伝いを致しますので」

問い合わせは、被害者団体の拠点、清流会館で電話076‐465‐4811、平日の午前9時から午後5時までです。
TOYAMA GIRLS UP PARTY 2017
  • いっちゃん通信
  • いっちゃんクイズ
  • KNB LINE 友達追加
  • radioweb
  • ZIP
  • 駅北ルミエ
  • radiko.jp

↑ページ先頭へ