北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
朝日町ふるさと美術館

サイト内検索

地デジはカンタン!!

1. はじめに  うちわアンテナの製作にはカッターやペンチなどの工具を使用します。けがをする可能性がありますので、充分に注意して作業してください。また、お子さんがされる場合には保護者の方が充分に注意をしてください。
2. 用意するもの
〜材料1:うちわ〜
 まずはうちわ。普通のうちわです。一般的なプラスティック骨のものを使用します。まず見かけませんが骨が金属のものは使えません。
3. 用意するもの
〜材料2:アンテナケーブル〜
 次にアンテナケーブル。「同軸ケーブル」とも呼ばれます。アンテナ用のものは太さの違いで複数の種類があります。手に入りやすいものでは、少し太めの「5C」、ちょっと細めの「4C」などがあります。写真では「5C」を使っていますが、一般的な「4C」をお勧めします。
4. 用意するもの
〜材料3:コネクタ〜
 アンテナケーブルをテレビにつなぐためのコネクタです。F型コネクタと呼ばれています。
 金属製のものやプラスティック製のものがありますが、どれでもかまいません。但し、上記のケーブルの太さによって対応するコネクタが決まりますので注意が必要です。
 アンテナケーブル、コネクタともホームセンターで簡単に手に入ります。
5. 用意するもの
〜材料4:アルミホイル〜
 台所で使う普通の家庭用アルミホイルです。アルミ色になっていても紙に貼ったもの、いわゆる銀紙は使えない場合があります。
6. 用意するもの
〜材料5:その他〜
 セロハンテープ、ビニールテープ、透明ガムテープ、スティックのり等。テープ類は場所に合わせて使い分けるときれいに仕上がりますが、全部セロハンテープでやっても構いません。
7. 用意するもの
〜工具〜
  カッター、ペンチ、ニッパ、はさみ、ものさし
8. うちわにアルミホイルを貼る   うちわの表面にのりを付け、アルミホイルを貼ります。
 最終的に視力検査の「C」の形(ランドルト環といいます)になるようにするため、うちわのまんなかあたりにはのりを付けず、周りを中心にのりづけします。
9. うちわのアルミホイルを
C形にする
  まず、うちわの外側に合わせてアルミホイルを切り落とします。
 次に、うちわの真ん中部分をくりぬきます。うちわを切ってしまわないように力加減に気を付けてくりぬいてください。コンパスカッターという道具があるときれいに円にできますが、多少のゆがみは気にしないということで(^^)。
 最後にうちわの持ち手の延長部分を切り取ってC形にします。
 残ってしまったのりは、ぬれぞうきんやウェットティシューでふきとっておきます。
10. アンテナケーブルを加工する
(1)必要な長さに切る
 電波の強いところを探しやすくするために、テレビから設置予定場所までの距離より長めに切っておきます。
11. アンテナケーブルを加工する
(2)コネクタ側
 ホームセンターなどでコネクタを買うと、パッケージなどに加工方法、が書いてありますので、よく読んで加工してください。

 写真のコネクタの場合、外側の被膜(保護被膜)、内側の被膜(誘電体)を指定された長さにカッターで切った後、コネクタを押しこみ、リングを締めて完成です。
12. アンテナケーブルを加工する
(3)うちわ側
 コネクタを付けた反対側の端から約8cm程度のところで外側の被膜を取り、その中の芯線部分と導体部分を分けます。

 導線部分の半分くらいのところで、内側の被膜を切りとります。
13. アンテナケーブルを
うちわに取り付ける
 アンテナケーブルをY字型に開き、アルミホイルに載る位置を決め、まず持ち手部分をビニールテープで留めます。次にアンテナケーブルの露出部分をセロハンテープでアルミホイルに貼り付けます。
 最後に透明ガムテープを全面に貼り、余分な部分をカッターで切り取ります。
14. うちわアンテナを
テレビにつなぐ
 さあ、いよいよテレビにつなぐ時がやってきました!!(ドキドキ(^^ゞ)
 ケーブルのコネクタ側をテレビに接続します。この時必ず「地上デジタル」「UHF」「VHF/UHF」のいずれかに接続してください。絶対に「BS/CS」に接続しないでください。「BS/CS」に接続した場合テレビの故障の原因となる可能性があります。
15. 受信状態を調整する  うちわアンテナの方向や高さをいろいろ変えて、最もよく映る場所を探して固定します。テレビ塔の方向がわかるのであれば、その方向の窓際がベストポジションです。特定の放送局だけ映らないなどの場合には、うちわアンテナの高さと向きを調整することですべてが映るようになる場合があります。
 テレビやチューナーによって表現は異なりますがアンテナレベルを確認する機能があります。このレベルを見ながら調整すると簡単に調整できます。
 ただし、あくまで簡易アンテナなので電波の弱い地域では映らない場合があります。
 ・うちわアンテナに関するお問い合わせは、KNB技術局(代表076-432-5555)へ。
 ・受信状態の調整には、簡易アンテナを使用した県内各地の受信レポートも参考にしてください。
[デジタル情報に戻る]
  • radioweb
  • ZIP
  • radiko.jp

↑ページ先頭へ