北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
『シュガー・ラッシュ:オンライン』クイズ

サイト内検索



番組審議会だより

 北日本放送では、放送番組の向上と適正を図るため、年10回、番組審議会を開催しています。議題は番組等に関することで、委員は9名で構成されています。北日本放送では、審議会で出されたご意見を番組制作等の参考にさせていただきます。 番組審議会の模様は、「あなたとKNB」(毎月第一土曜11:38~11:45)内で放送いたしますので、ご覧下さい。


第546回 北日本放送番組審議会議事概要


1)開催日時
2016年5月10日(火)  午後2時~午後3時
2)開催場所
 北日本放送 10階会議室
3)出席委員(敬称略)
 委員長  山本 茂行(富山市ファミリーパーク 園長)
 副委員長 忠田 憲美(北日本新聞社 執行役員編集局長)
 委員   吉本 裕子(吉本レディースクリニック 院長)
      高林 幸裕(北陸電力 取締役常務執行役員)
      藤井 健太郎(丸三製薬バイオテック 代表取締役社長)
      明石 あおい(ワールドリー・デザイン 代表取締役)
北日本放送側出席者
      横山社長、瀧脇専務、和田常務、水野常務、佐伯技術局長
      桐谷報道制作局次長、数家報道制作専任局次長
      《事務局》 谷川編成業務部長、大西編成業務部員
4)議題

 (1)北日本放送制作テレビ番組 合評
   「KNB news every.」(月―金 夕方6時15分~6時55分放送)
    ○金曜ジャーナル(毎週金曜 約15分の特集企画)から
    ・KNB記者が見た被災地・福島のいま(2016年3月11日放送)
    ・企業スポーツ地域の中で(2016年4月8日放送)
    ○高市大臣の「停波」発言 放送の自由とは北日本放送で議論(2016年4月12日放送)

 (2)その他
   ・「視聴者の声」3/21~4/20までの視聴者対応状況に ついて

5)審議内容

・北日本放送が自主制作した上記番組内の企画ニュース3本の合評を行った。
・上記期間中に北日本放送に寄せられた問い合わせ、意見、要望、苦情について報告を行った。


6)審議概要

・東日本大震災を全国レベルで風化させないという姿勢が評価できる。また富山の記者が福島の現状を伝えることに意味がある。

・企業スポーツというテーマは地元に密着している局ならではとは思うが、企業スポーツにおける課題が何なのかが明確でなく多少消化不良になった。もう少し課題を明確にし、掘り下げても良かったのでは。

・「高市発言」の特集に関して、ローカル局なのに、このようなテーマで報道することに対して驚きであり称賛できる。継続し、どのように報道していくかということが今後の課題ではないか。


委員からは以上のような意見がありました。北日本放送では委員の声をこれからの番組作りに反映させることにしています。

三沢厚彦展
  • ジブリの大博覧会 ~ナウシカからマーニーまで~
  • いっちゃん通信
  • いっちゃんクイズ
  • KNB LINE 友達追加
  • ZIP
  • つづく富山、えがく未来

↑ページ先頭へ