北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
とやま健康経営シンポジウム

サイト内検索

上野 透のブログ

冬こそうなぎ!?

地域の話題 ] 2017/01/18
 うなぎと言えば「土用の丑」。夏に食べる方がほとんどだと思いますが、実は冬を越すために脂を蓄える今の時期が一番美味しいそうです。食通で知られる北大路魯山人も、「うなぎはいつ頃がほんとうに美味いかというと、およそ暑さとは対照的な一月寒中の頃のようである。」(鰻の話)と著書の中で記しています。ということで・・・

 先日いっちゃん☆KNBの、オカンの味を巡る旅でお伝えした富山市の「割烹 佐阿美(さあみ)」で、冬のうなぎを堪能してきました!このお店の売りは、わさび醤油でいただく白焼き。身はふっくら、皮はパリッとしていて美味しく、お箸がどんどん進みました。

 お店は女将の田村ちづるさんが切り盛りしています。番組でもお伝えしましたが、40年間苦楽を共にしてきたご主人の茂さんが66歳で先月他界。「お店を閉めるのではないか」と常連さんや近所の方が心配したそうですが、「ここで暖簾を下げると主人の苦労が水の泡になってしまう」と、1人で店を続ける決意をしたそうです。

 ご主人の味になかなか近づくことができず、苦労しているという女将さん。ご主人の入院中に病室で聞いて書き留めたレシピが、全てをつなぐ宝物です。そのレシピをもとに作ったタレが自慢のうな重。これもまた絶品でした。寒い冬にこそ、心も体もホッと温まるうなぎ。女将さん、また食べに行きます☆


割烹 佐阿美
富山市一番町3-8
076-421-5177
フォトブック 旬景とやま 発売中!
  • ヘッズアップ!
  • いっちゃんクイズ
  • いっちゃん通信
  • YouTube KNB 公式チャンネル
  • KNB LINE 友達追加
  • ZIP

↑ページ先頭へ