北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
シャルマン火打スキー場

サイト内検索

柳川 明子のブログ

富山名物なるか!?エゴマカレー

 ] 2015/10/02
9月25日の中継は、富山市のスパイス料理研究家、石﨑和生さんと共にお伝えしました。
石﨑さんは、30年以上にわたってスパイスを研究してきたプロ中のプロです。

一足先に中継で見せていただいたのは、新メニューの「エゴマカレー」。
今、薬用植物として注目されているシソ科の植物エゴマの葉と種を使用したカレーです。


エゴマの種には動脈硬化などの予防効果があるとされるαリノレン酸が、葉には抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれています。
富山市では山田地域に温泉熱を利用したエゴマの植物工場を去年整備し、特産化を目指して稼働していますよね。

どんな味なのだろうと興味津々でエゴマカレーをいただいたのですが、口に入れた瞬間「うーん、スパイシー!」と唸ってしまいました。
それもそのはず。なんと、約25種類のスパイスを使用しているんだとか。

スパイスというと「辛い」というイメージが強い方も多いかもしれませんが、このカレーに入っているものは辛みに以外にも、柑橘系の香りだったり、スーッと爽やかな香りだったり、それぞれ特徴あるスパイスの芳しさが楽しめます。
そして、肉と野菜から出た旨みによりコクと深みが増していて、たまに歯に当たるエゴマのプチプチした食感もおもしろいです。

「金沢には『金沢カレー』があるのに、富山にはない。富山を代表するカレーを作っていきたい」と意気込む石﨑さん。

このエゴマカレーは9月26日、27日に富山市の環水公園で開かれるとやまグルメバトルで初めて提供され、そのあと10月中ごろからは富山市内の5つの飲食店で味わうことができるそう。
石﨑さんはスパイスを提供し、あとはお店ごとに調理するため、それぞれのお店で違う味わいが楽しめるとのことです。料金もお店ごとに異なります。
エゴマカレーを提供予定なのは、
①とやま古洞の森、②五感リゾート牛岳、③白樺ハイツ、④Café&Diningマゴベェ、⑤カフェテラスマリーマリー。いずれも富山市です。
石﨑さんは、今後も提供店を増やしていきたいと話していました。

どうぞ、皆さまもお試しあれ~。

そして、番組でもお伝えしましたが、私がどこでも中継を担当するのはこの日が最後となりました。
次からは後輩の山下千晴アナウンサーがリポートします。

新入社員でまだまだ至らないところもありますが、どうか温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

これからもいっちゃんKNBをよろしくお願いします!
フォトブック 旬景とやま 発売中!
  • いっちゃん通信
  • YouTube KNB 公式チャンネル
  • いっちゃんクイズ
  • KNB LINE 友達追加
  • ZIP
  • 駅北ルミエ
  • 決壊~祖父が見た満州の夢~

↑ページ先頭へ