北日本放送|KNB WEB [テレビ] 1ch/[ラジオ] AM738kHz/FM90.2MHz

  • ゲストさん
ファイター!

サイト内検索

平島 亜由美のブログ

いくつになっても明るく健康に・・・

 ] 2016/02/19
このコーナーでたびたびお伝えしている私の「○十肩」最初に発症した右肩はおよそ1年苦しみましたが、去年の秋頃から
少しずつ楽になってきました。しかし右肩の回復と時期を同じくして、今度は左肩が痛み始め現在その痛みがピークです。「こんなことまでちゃんと順番にならなくても。私ってなんてまじめなのかしら」と呟きながら肩をさする毎日。
そんな私が先日、テレビの「とやま情報局」の取材で富山市角川介護予防センターに行ってきました。
そこにはプールやスタジオで身体を動かす元気な皆さん。60代から70代が中心ということでしたが、中には80代半ばの方もおられました。私も撮影の合間に皆さんと一緒にボールを使った肩コリ予防運動などをやってみましたが、腕がまったく後ろに回らずほとんど何もできませんでした。その様子を見ていたセンターに常駐しておられるドクターが「かなり重症やね。あなたこそ介護予防運動が必要」の一言。本気で直さないと腕がどんどん固まって動かなくなってしまう恐れありとのことでした。いきいきと身体を動かしておられる人生の先輩方は一様に「現状維持を心がけて頑張っている」と話しておられましたが私は現状維持どころか、自分でワンピースのファスナーもあげられない状態。痛いからと言って身体を硬く縮ませていないで、少しずつ動かそうと誓ったのでした。
平均寿命が延びる中、大切なのは元気に暮らしていける「健康寿命」を延ばすこと。
そのためにはストレッチをしたり歩いたりと毎日のちょっとした心掛けが大事なんですよね。

いつまでも明るく元気に暮らすための取り組みについてお伝えする「とやま情報局」は2月27日(土)午後1時からお送りします。(いつもは最終日曜日の11:45からの放送ですが今月は放送日時が違います。)ぜひご覧ください!
ジョブキッズ2018
  • TGC
  • いっちゃん通信
  • いっちゃんクイズ
  • KNB LINE 友達追加
  • KNBダイナミックナイター
  • ZIP

↑ページ先頭へ